HOME > 会社情報 > ニュースリリース
会社情報

2016年8月23日
三井住友カード、「東レ パン パシフィック オープンテニストーナメント2016」にオフィシャルスポンサーとして協賛


三井住友カード株式会社(本社:東京都港区、社長:久保 健、以下:三井住友カード)は、2016年9月17日(土)~25日(日)に東京・有明テニスの森で開催される女子テニストーナメント「東レ パン パシフィック オープンテニストーナメント2016」に、オフィシャルスポンサーとして協賛いたします。


今年で33回目を迎える「東レ パン パシフィック オープンテニストーナメント(東レPPO)は、国内最大の国際女子プロテニス大会であり、世界屈指のトップ女子テニスプレイヤーが集結する夢の祭典として、毎年多くの人に注目されています。
三井住友カードは、「強く」「躍動的で」「しなやかに」「美しく」「輝ける」女性たちの生き方を応援したいという思いを込めた大会コンセプト『POWER TO INSPIRE』(単なる強さではない、プレーヤーの内から溢れるチカラ強い美しさが、観るものすべてを魅了する)に共感し、2014大会・2015大会に続き、本大会に協賛することといたしました。

三井住友カードでは、女性向けクレジットカード「アミティエカード」の発行をはじめ、日本女子サッカー「なでしこリーグ」への協賛や次世代育成支援企業の認定マーク(くるみん※)の取得、また社内においては本年4月より「ダイバーシティ推進室」を新設し、女性の活躍を推進する施策に力を注いでいます。
このたびの東レPPOへの協賛を通して、「すべての頑張る女性を応援する」という当社の姿勢を広く伝えるとともに、さらなる女子スポーツ振興をサポートいたします。

三井住友カードは大会オフィシャルスポンサーとして、大会会場内のクレジットカード決済環境を整備し、来場者の方々は、「Visa」「Mastercard」のクレジットカード、および電子マネー「iD(アイディ)」を、チケットブースや、物販、飲食のお支払いにご利用頂けます。

大会概要
大会名称 東レ パン パシフィック オープンテニストーナメント
主催 東レ パン パシフィック オープンテニス実行委員会
特別協賛 東レ株式会社
特別後援 公益財団法人日本テニス協会(JTA)
後援 東京都、TBS
協力 公益社団法人日本プロテニス協会、公益社団法人日本テニス事業協会、日本女子テニス連盟
会期 <予選>2016年9月17日(土)~19日(月・祝)
<本戦>2016年9月19日(月・祝)~25日(日)
公認 Women's Tennis Association(WTA)、International Tennis Federation(ITF)
会場 有明コロシアムおよび有明テニスの森公園コート(ハードコート)
賞金総額 US$1,000,000
放送 <BS-TBS>
9月22日(木)23:00~23:54 ハイライト
9月24日(土)10:00~10:54 ハイライト、12:00~14:00 準決勝ライブ[生放送]
9月25日(日)12:00~14:00 決勝ライブ[生放送]

※ 認定マーク(愛称「くるみん」):
「次世代育成支援対策推進法」に基づき、少子化対策や子育て支援など、次世代育成支援対策に関し一定の基準を満たしていると認定を受けた事業主が使用できるマーク

*「iD」は株式会社NTTドコモの商標です。


ページの先頭へ