HOME > 会社案内 > ニュースリリース
会社情報

2016年10月19日
iD一体型のブランドプリペイドカード「dカード プリペイド」を発行
~iD加盟店とMastercard®加盟店で利用でき、dポイントもたまるプリペイドカード!~


三井住友カード株式会社(本社:東京都港区、社長:久保 健、以下:三井住友カード)は、株式会社NTTドコモ(以下:ドコモ)と協働し、「iD」加盟店およびMastercard®加盟店でのお支払いに利用できるプリペイドカードにドコモのdポイント機能をあわせた「dカード プリペイド™」を、2016年11月下旬(予定)に発行を開始いたします。

本カードは、非接触ICカード型電子マネーが一体型となった国内初(※)のブランドプリペイドカードです。

今回発行を開始する「dカード プリペイド」は、専用Webサイトや全国のローソン店舗で事前にチャージして、全国のiDが使える加盟店、および国内だけでなく海外のMastercard®加盟店でも利用でき、ご利用額200円(税込)ごとに1ポイントのdポイントがたまります。
また、dポイント加盟店では、カードの提示でもポイントがたまります。(注1)

たまったdポイントは、dカード プリペイドに1ポイント1円としてチャージすることができ、街中のiD加盟店やMastercard®加盟店でのお買い物に利用できるので、今まで以上に便利にdポイントを活用いただけます。

三井住友カードでは、2005年にドコモと提携し、「三井住友カードiD」の発行およびiD加盟店の拡大を推進してまいりました。
三井住友カードは今後もドコモと協力し、お客さまにとってより利便性の高い決済サービスの提供に努めてまいります。

※2016年9月末現在。三井住友カード調べ。

通常デザイン

「dカード プリペイド」の概要

初回限定デザイン

「dカード プリペイド」の開始を記念し、先着10万枚は初回限定のポインコデザインカードを発行します。なくなり次第、通常デザインカードにて発行します。

注1: 加盟店によりdポイントの進呈率が異なります。
注2:チャージ手段によって上限額が異なります。

※「dカード プリペイド」「dカード」「iD」ロゴは、株式会社NTTドコモの商標または登録商標です。


ページの先頭へ