両替やキャッシングもできる!海外旅行におすすめのクレジットカード比較

おすすめのカードと作り方

両替やキャッシングもできる!海外旅行におすすめのクレジットカード比較

両替やキャッシングもできる!海外旅行におすすめのクレジットカード比較

海外旅行に行くにあたって、どのクレジットカードを選べばよいか迷う方も多いのではないでしょうか。今回は、海外旅行にクレジットカードを持っていくメリットを紹介し、三井住友カードが発行するおすすめのクレジットカードを比較していきます。

海外旅行にクレジットカードを持っていくメリット

現金をあまり持ち歩かなくて良い

海外は日本と比べて盗難などが多いといわれており、盗難や紛失のリスクを考えると海外旅行に多額の現金を持っていくのはとても不安ですよね。しかし、持っていくお金が少なすぎると、いざという時に支払いができず、十分に海外旅行を楽しむことができなくなるかもしれません。
その点、クレジットカードを持っていけば、多額の現金を持つ必要がなくなるので安心ですし、万が一盗難や紛失した際も電話1本でカード利用を停止することができるので、自分のお金が減ってしまうリスクは低いです。ただ、チップや交通機関の利用でどうしても少額の現金は必要になるので、小銭は必ず用意しておきましょう。

現金を両替するよりお得!?

銀行や両替所での外貨への両替は、実は手数料がかかっています。銀行の為替レートに上乗せされる形で含まれ、知らない間に手数料を取られているのです。手数料の金額を考えると、外貨によっては海外キャッシングを利用したほうが得をするケースがあります。事前に確認して、利用するようにしましょう。

身分証明書代わりになる

日本ではあまり馴染みはございませんが、海外ではクレジットカードを持っているということは、クレジットカード会社の審査を通った支払い能力のある人(=信用できる人)と見られます。ホテルやレンタカーを利用する際はクレジットカードの提示がないと利用できないケースがあるほどです。

海外旅行傷害保険がある

海外旅行中に、食事が合わず体調を崩した、ケガをしてしまった、置き引きやスリの被害にあったなどのさまざまなアクシデントがあった際に、ご自身を守ってくれるのが海外旅行傷害保険。旅行先で何が起こるかわからないので、海外旅行傷害保険付きのクレジットカードに入っておくと安心です。その中で特に注意したいのが、海外の医療費。国によって異なりますが、日本の医療費と比べて請求される金額のケタが違い、海外旅行傷害保険がなければ相当の痛手を伴うことでしょう。

クレジットカードの付帯サービスが受けられる

クレジットカードによっては、空港ラウンジを無料で利用できたり、現地の加盟店で割引などの優待を受けられたりと、さまざまな付帯サービスを受けることができます。

クレジットカード会社のサポートを受けられる

海外旅行中、何かあった際に頼りになるのがクレジットカード会社のサポートデスクです。
海外でクレジットカードを紛失してしまった時はとても焦りますよね。そんな時も落ち着いて行動しましょう。まず、クレジットカード会社に電話をかけ、事情を説明し、カード利用を停止してもらいましょう。その後必要に応じて、緊急(カード)サービスを使って暫定的なカードを発行してもらい現地まで届けてもらうか、緊急キャッシュサービスを使ってカードなしで現地の現金を手配してもらえば大丈夫。一文無しになる心配もございません。このほかにも現地の観光情報、ホテル、レストランの紹介や予約までしてもらえるサポートもあります。もちろん、案内はすべて日本語です。
海外旅行に慣れていない方にはとてもありがたいサポートですね。このサポートデスクの呼び方はクレジットカード会社によって異なります。三井住友カードでは、「VJデスク」という名称でご案内しています。海外旅行中に何かあった際は、お気軽にご利用ください。

海外旅行向けのクレジットカードを選ぶ際の3つの基準

国際ブランドの中から選ぶ

クレジットカードに記載されているVISAなどのロゴマークは国際ブランドを表しています。Visa・Mastercard・銀聯・JCB・American Express・Diners Clubなどの種類があり、ご利用するお店が国際ブランドとの加盟店契約を結ばないと、クレジット決済ができないしくみになっています。そのため、国際ブランドによって使えるお店は当然異なります。旅行先のお店で使えないなんてことのないように、加盟店数が多い国際ブランドのクレジットカードを1枚は持っていくようにしましょう。

クレジットカードの付帯サービスから選ぶ

海外旅行傷害保険、空港のラウンジの無料利用、手荷物宅配サービスなど、現在、さまざまな付帯サービスがあります。現地の加盟店での買物で割引になったり、ポイントが2倍になったりと買物向けの付帯サービスを選ぶのも良いでしょう。マイルのことを考えて、選ぶのもありです。海外旅行傷害保険がついていることは必須条件として、海外旅行の目的やご自身の必要条件を満たしているクレジットカードを選ぶと良いでしょう。

2枚以上持っていくことを考える

クレジットカードを紛失した、限度額に達してしまった、有効期限がきれていたなどの状況になった際、クレジットカードが1枚だけだととても困りますよね。そんなとき、もう1枚クレジットカードがあれば安心です。財布にまとめていれておくと、2枚一緒に紛失してしまう可能性があるので、持っていく際は別々の場所に保管しておきましょう。

海外旅行向けのクレジットカード一覧

それでは最後に、三井住友カードが発行するクレジットカードのうち、海外旅行におすすめのクレジットカードを比較していきます。

カード名 年会費 ブランド 旅行傷害保険 入会資格 おすすめの特徴
初年度年会費 翌年度以降年会費

三井住友クラシックカードA三井住友クラシックカードA

インターネットで最短3営業日発行 今すぐ申し込む

無料

税抜1,500円+税
条件により無料

  • ※学生は税抜250円+税
Visa・Mastercard

最大2,500万円(海外)
最大2,000万円(国内)

  • ※旅行代金などにおける当該カードでの決済有無で補償額は変更します。

満18歳以上の方
(高校生は除く)

  • 海外旅行と国内旅行の傷害保険付き!旅行好きの方におすすめ
  • 条件付きで年会費無料

三井住友ゴールドカード三井住友ゴールドカード

インターネットで最短3営業日発行 今すぐ申し込む

無料

税抜10,000円+税
条件により税抜4,000円+税まで割引

Visa・Mastercard

最大5,000万円(海外・国内)

  • ※旅行代金などにおける当該カードでの決済有無で補償額は変更します。

原則満30歳以上
安定継続収入のある方

  • 最大5,000万円の海外・国内旅行傷害保険付帯
  • ゴールドカード専用のデスクをご用意
  • ゴールドカードと航空券を提示するだけで空港ラウンジサービスが無料で利用可能!
  • 情報誌「VISA」無料購読

三井住友銀聯カード三井住友銀聯カード

インターネットで最短3営業日発行 今すぐ申し込む

無料

無料

  • ※更新(原則5年後)の際には、カード発行手数料1,000円+税
銀聯

-

満18歳以上の方
(高校生は除く)

  • 年会費が永年無料
  • 1,700万店以上にのぼる銀聯加盟店でご利用可能で中国の出張や旅行に便利
  • 6桁の暗証番号による高いセキュリティ

Booking.comカードBooking.comカード

インターネットで最短3営業日発行 今すぐ申し込む

無料

無料

Visa

最大2,500万円の海外・国内旅行傷害保険

  • ※旅行代金などにおける当該カードでの決済有無で補償額は変更します。

満18歳以上の方(高校生は除く)

  • 年会費永年無料
  • カード利用額の1%をポイント付与
  • カード専用サイトで予約し、現地で支払いした宿泊額の5%をポイント付与
三井住友クラシックカードA

三井住友クラシックカードA

インターネットで最短3営業日発行 今すぐ申し込む

年会費
初年度 翌年度以降

無料

税抜1,500円+税
条件により無料

  • ※学生は税抜250円+税
ブランド

Visa・Mastercard

旅行傷害保険

最大2,500万円(海外)
最大2,000万円(国内)

  • ※旅行代金などにおける当該カードでの決済有無で補償額は変更します。
入会資格

満18歳以上の方
(高校生は除く)

おすすめの特徴
  • 海外旅行と国内旅行の傷害保険付き!旅行好きの方におすすめ
  • 条件付きで年会費無料
三井住友ゴールドカード

三井住友ゴールドカード

インターネットで最短3営業日発行 今すぐ申し込む

年会費
初年度 翌年度以降

無料

税抜10,000円+税
条件により税抜4,000円+税まで割引

ブランド

Visa・Mastercard

旅行傷害保険

最大5,000万円(海外・国内)

  • ※旅行代金などにおける当該カードでの決済有無で補償額は変更します。
入会資格

原則満30歳以上
安定継続収入のある方

おすすめの特徴
  • 最大5,000万円の海外・国内旅行傷害保険付帯
  • ゴールドカード専用のデスクをご用意
  • ゴールドカードと航空券を提示するだけで空港ラウンジサービスが無料で利用可能!
  • 情報誌「VISA」無料購読
三井住友銀聯カード

三井住友銀聯カード

インターネットで最短3営業日発行 今すぐ申し込む

年会費
初年度 翌年度以降

無料

無料

  • ※更新(原則5年後)の際には、カード発行手数料1,000円+税
ブランド

銀聯

旅行傷害保険

-

入会資格

満18歳以上の方
(高校生は除く)

おすすめの特徴
  • 年会費が永年無料
  • 1,700万店以上にのぼる銀聯加盟店でご利用可能で中国の出張や旅行に便利
  • 6桁の暗証番号による高いセキュリティ
Booking.comカード

Booking.comカード

インターネットで最短3営業日発行 今すぐ申し込む

年会費
初年度 翌年度以降

無料

無料

ブランド

Visa

旅行傷害保険

最大2,500万円の海外・国内旅行傷害保険

  • ※旅行代金などにおける当該カードでの決済有無で補償額は変更します。
入会資格

満18歳以上の方(高校生は除く)

おすすめの特徴
  • 年会費永年無料
  • カード利用額の1%をポイント付与
  • カード専用サイトで予約し、現地で支払いした宿泊額の5%をポイント付与

三井住友クラシックカードA

三井住友クラシックカードAは弊社で発行している最もスタンダードなカードで、初めて海外旅行に行く方にオススメ!年会費は初年度無料で翌年度以降もご利用条件に応じて無料にすることができます。

三井住友クラシックカードAは持っているだけで海外旅行傷害保険が自動付帯されるので、海外へよく行かれる方にオススメの1枚です。ご利用いただけるブランドもVisa・Mastercardと世界200以上の国と地域でご利用いただけます。

更にVisa限定ではありますがクレジットカード裏面にご自身の顔写真を入れることができる写真入りICカードを発行することができます。カード紛失・盗難時の不正利用の防止に役立ちます。

【ポイント】

  • インターネットからのお申し込みで初年度年会費無料
  • カードを持っているだけで海外旅行保険が自動付帯される
  • 写真入りICカードで、さらに安心・安全

三井住友ゴールドカード

高級感のあるデザインと一流のサービスとステータスが伴った、30歳以上の方限定のカードです。(30歳未満でゴールドカードを持ちたい方は三井住友VISAプライムゴールドがオススメ)「空港ラウンジサービス」や「一流旅館・ホテル宿泊予約プラン」をはじめとした充実したサービスで皆さまをおもてなしいたします。海外旅行傷害保険も最高5,000万円まで補償されるだけではなく、最高300万円まで障害・疾病治療費用が補償されます。

年会費割引特典を利用すると、(「カードご利用代金WEB明細書サービス」と「マイ・ペイすリボ」のお申し込み)税抜4,000円+税まで年会費を抑えることができます。高級感のあるデザインと充実した付帯サービスをこの機会にお得にご利用いただくのはいかがでしょうか?

年会費についてはご利用条件によって安くすることができるので、併せてこの記事も読んでみましょう。

【ポイント】

  • インターネットからのお申し込みで初年度年会費無料
  • 高級感のあるデザインとステータス
  • 充実なサービスと海外・国内旅行傷害保険が付帯
  • 「カードご利用代金WEB明細書サービス」と「マイ・ペイすリボ」をお申し込みすることで、年会費を税抜4,000円+税
  • 30歳未満の方はプライムゴールドがオススメ

三井住友銀聯カード

三井住友銀聯カードは、三井住友カードが発行する銀聯ブランドのクレジットカードです。中国でのクレジットカードといえば銀聯カードが主流となっており、中国の大都市から地方都市まで、1,700万店以上での銀聯加盟店でご利用いただくことができます。中国では、VisaやMastercardが使えないお店もあるので、中国への旅行の際には持っておきたいクレジットカードです。

セキュリティに関しても暗証番号桁数が6桁と通常のクレジットカードの4桁に比べ多いため、安心してクレジットカードをご利用いただけます。

ただし、海外・国内旅行傷害保険が付帯しないため、2枚目以降のクレジットカードとしてのご利用いただくと良いかもしれません。

年会費も永年無料のため、中国への出張・旅行の際にご検討してみてはいかがでしょうか?

  • ※更新時はカード発行手数料税抜1,000円+税がかかります。

【ポイント】

  • 中国への旅行や出張におすすめ
  • 年会費永年無料
  • 6桁暗証番号による高いセキュリティ

Booking.comカード

世界最大の宿泊予約サイト「Booking.com」の公式クレジットカードです。
Booking.comカード利用額の1%をポイント付与。 さらに、カード専用サイトで予約し、現地で支払いした宿泊額の5%をポイント付与という、高還元率を誇るクレジットカードです。今なら入会特典としてBooking.comの上級ステータスにアップグレード!
(先着5万名)

  • ※アップグレード特典は先着順となるため、終了している場合がございます。お申し込みの際はご注意ください。

今回の記事のまとめ

海外旅行にクレジットカードを持っていくメリット

次のようなメリットがあります。

  • 現金をあまり持ち歩かなくて良い
  • 現金を両替するよりお得な場合がある
  • 身分証明書代わりになる
  • 海外旅行傷害保険がある
  • クレジットカードの付帯サービスが受けられる
  • クレジットカード会社のサポートを受けられる

海外旅行向けのクレジットカードを選ぶ際の3つの基準

次のポイントを押さえて選びましょう。

  • 加盟店の多い国際ブランドの中から選ぶ
  • クレジットカードの付帯サービスから選ぶ
  • 2枚以上持っていくことを考える

海外旅行向けのクレジットカード一覧

三井住友カードが発行する海外旅行におすすめのクレジットカード

  • 三井住友クラシックカードA
    • 条件付年会費無料で海外・国内旅行傷害保険が自動付帯
  • 三井住友ゴールドカード
    • 空港ラウンジなどの充実なサービスと最高5,000万の海外・国内旅行傷害保険がついている
  • 三井住友銀聯カード
    • 中国の出張や旅行に便利
  • Booking.comカード
    • Booking.comカード利用額の1%をポイント付与。 さらに、カード専用サイトで予約し、現地で支払いした宿泊額の5%をポイント付与

合わせて読みたいおすすめのクレジットカード記事

人気ランキング

注目!ピックアップ記事