学生におすすめのクレジットカード比較

おすすめのカードと作り方

学生におすすめのクレジットカード比較

学生におすすめのクレジットカード比較

クレジットカードがあれば今の学生生活がもっと快適になると感じている学生の方は多いはず。けれども、どんなクレジットカードを選べばよいのか、今ひとつ決め手がない、そもそも学生でもクレジットカードは作れるのかわからない、と思っている人もいるかもしれません。今回は学生が持つべきクレジットカードとはどんなカードなのか、解説しましょう。

学生がクレジットカードを持つメリット

まず、学生も18歳以上であれば、クレジットカードを持つことはできます!

  • ※所定の審査がございます。

クレジットカードには一般的に、現金を持ち歩かなくてすむため安全で急な支払いにも対応でき、カードご利用金額に応じてポイントがたまる・・・などのメリットがあります。これらに加えて、学生のうちから日常的にクレジットカードを使っていれば、お金の使い方と管理のしかたを学ぶことができます。

クレジットカードを使えば、レシートを集めたり家計簿をつけたりしなくても、明細を確認すれば何にいくらお金を使ったかを把握できます。カードご利用代金Web明細書サービスを利用すればさらに便利に、いつでもどこでも明細を確認することができます。

学生がクレジットカードを持つと余計な出費を重ねるのではという心配をされがちですが、実は逆。学生向けのクレジットカードならご利用可能限度額が低いので、むしろお金の使い方を工夫できるようになります。

学生がクレジットカードを選ぶ基準

学生がクレジットカードを持ちたいと思ったときには、どのような基準でカードを選べばよいのでしょうか。押さえておくべきポイントを挙げてみましょう。

  • ライフスタイルから考える

    クレジットカードをどんなことに利用したいか考えてみましょう。1人暮らしの部屋で利用する電気代、ガス代など生活費の支払い、デートなどでの飲食代や娯楽費、ネットショッピング、海外留学・・・もしくはそれら全般など。特定の店舗、支払い先でのみポイントが貯まりやすいカードにするか、誰に見られても恥ずかしくないような王道のカードにするかといった選択をしましょう。

  • カードの特典から選ぶ

    カードに付帯する特典も見ておきましょう。空港ラウンジが無料で利用できる、特定のショップやネットショッピングで使用するとポイントが倍増する、チケット予約やツアー旅行、宿泊などで優待を受けられるなど、カードごとにさまざまな特典があるはずです。海外旅行や国内旅行の傷害保険といった付帯保険も要チェックです。

  • 学生向けのクレジットカードを選ぶ

    クレジットカードには学生向け、学生専用のカードがあります。学生向けカードは年会費が無料で、スタンダードカードに比べてお得な特典がついていることが多く、利用価値が高いといえます。学生が持つならまずこの学生向け、学生専用のカードが第一候補となるでしょう。

学生向けのクレジットカード一覧

それでは、三井住友カードが発行しているクレジットカードのうち、ポイント還元率の高いカードを比較していきます。

カード名 年会費 ポイント還元率 入会資格 おすすめの特徴
初年度年会費 翌年度以降年会費 ワールドプレゼント 独自ポイント

三井住友VISAデビュープラスカード(学生)三井住友VISAデビュープラスカード(学生)

インターネットで最短3営業日発行 今すぐ申し込む

無料

税抜1,250円+税

  • ※前年1回以上の利用で無料
1.0%~2.5%
(1,000円=2~5ポイント貯まる)

-

18~25歳の学生の方
(高校生は除く)

  • 18~25歳の方だけのお得なカード
  • ポイント還元率が入会後3ヵ月は5倍!
  • 26歳以降の更新時にプライムゴールドへランクアップ!ランクアップ時はポイントプレゼント(1,000円相当)

三井住友VISAクラシックカード(学生)三井住友VISAクラシックカード(学生)

インターネットで最短3営業日発行 今すぐ申し込む

無料

在学中無料

0.5%
(1,000円=1ポイント貯まる)

-

満18歳以上の学生の方
(高校生は除く)

  • 在学中は年会費無料
  • 最大2,000万円の海外旅行傷害保険が付帯(当該カードで事前に旅費などを支払うことが前提)
  • 総利用枠が10万~30万と低設定のため、カードの使い過ぎがなく、ファーストカードに最適

ANAカード(学生)ANA VISAカード

インターネットで最短3営業日発行 今すぐ申し込む

無料

在学中無料

0.5%
(1,000円=1ポイント貯まる)

  • ※ANAマイレージ移行コース利用時は0.3%~1.0%となります。
  • ※1ポイント=5マイルまたは10マイルに移行できます。
  • ※ボーナス・プレミアムポイントは1ポイント=3マイルとなります。
  • ※1.0%は10マイルコース(年会費税抜6,000円+税)への登録が必要です。

ANAマイル
0.5%~1.0%

  • ※ANAカードマイルプラス提携店ご利用時(100円=1マイルまたは200円=1マイル)

満18歳以上の学生の方
(高校生は除く)

  • 在学中は年会費無料
  • 卒業後の更新時にはANAカード(一般)に自動切替!
  • ワールドプレゼントポイントをANAマイルに移行可能
  • ご入会および毎年継続時に1,000マイルプレゼント
  • ANAカードマイルプラス提携店でのご利用でワールドプレゼントとANAカードマイルがWで貯まる!
三井住友VISAデビュープラスカード(学生)

三井住友VISAデビュープラスカード(学生)

インターネットで最短3営業日発行 今すぐ申し込む

年会費
初年度 翌年度以降

無料

税抜1,250円+税

  • ※前年1回以上の利用で無料
ポイント還元率
ワールドプレゼント 独自ポイント
1.0%~2.5%
(1,000円=2~5ポイント貯まる)

-

入会資格

18~25歳の学生の方(高校生は除く)

おすすめの特徴
  • 18~25歳の方だけのお得なカード
  • ポイント還元率が入会後3ヵ月は5倍!
  • 26歳以降の更新時にプライムゴールドへランクアップ!ランクアップ時はポイントプレゼント(1,000円相当)
三井住友VISAクラシックカード(学生)

三井住友VISAクラシックカード(学生)

インターネットで最短3営業日発行 今すぐ申し込む

年会費
初年度 翌年度以降

無料

在学中無料

ポイント還元率
ワールドプレゼント 独自ポイント

0.5%
(1,000円=1ポイント貯まる)

-

入会資格

満18歳以上の学生の方(高校生は除く)

おすすめの特徴
  • 在学中は年会費無料
  • 最大2,000万円の海外旅行傷害保険が付帯(当該カードで事前に旅費などを支払うことが前提)
  • 総利用枠が10万~30万と低設定のため、カードの使い過ぎがなく、ファーストカードに最適
ANAカード(学生)

ANA VISAカード

インターネットで最短3営業日発行 今すぐ申し込む

年会費
初年度 翌年度以降

無料

在学中無料

ポイント還元率
ワールドプレゼント 独自ポイント

0.5%
(1,000円=1ポイント貯まる)

  • ※ANAマイレージ移行コース利用時は0.3%~1.0%となります。
  • ※1ポイント=5マイルまたは10マイルに移行できます。
  • ※ボーナス・プレミアムポイントは1ポイント=3マイルとなります。
  • ※1.0%は10マイルコース(年会費税抜6,000円+税)への登録が必要です。

ANAマイル
0.5%~1.0%

  • ※ANAカードマイルプラス提携店ご利用時(100円=1マイルまたは200円=1マイル)
入会資格

満18歳以上の学生の方(高校生は除く)

おすすめの特徴
  • 在学中は年会費無料
  • 卒業後の更新時にはANAカード(一般)に自動切替!
  • ワールドプレゼントポイントをANAマイルに移行可能
  • ご入会および毎年継続時に1,000マイルプレゼント
  • ANAカードマイルプラス提携店でのご利用でワールドプレゼントとANAカードマイルがWで貯まる!

三井住友VISAデビュープラスカードのおすすめポイント

あらゆるお支払いでポイントがざくざく貯まる!ポイントを貯めたい学生におすすめです。

三井住友VISAデビュープラスカードは、通常のクレジットカードと比べてポイントがいつでも2倍!どんなお買物でもポイント還元率が1.0%になります。更に、入会後3ヵ月はポイント5倍!つまり、ポイント還元率が2.5%になるとってもお得なクレジットカードです。更に26歳以降の初回更新時にはプライムゴールドへランクアップすることも魅力のひとつです。

三井住友VISAクラシックカード(学生)のおすすめポイント

学生が初めて持つカードとしておすすめのクレジットカードです。THE王道の三井住友VISAクラシックカード(学生)。在学中は年会費が無料ですし、卒業旅行などで海外旅行をする際も海外旅行傷害保険が付帯していて安心。(三井住友VISAクラシックカードで事前に旅費などを支払うことが前提です。)ご利用可能限度額も最高30万円なので、カードを使いすぎる心配もございません。クレジットカードのデザインもとてもシックでどこで出しても恥ずかしくないクレジットカードです。

ANAカード(学生)

旅行や帰省などで飛行機をよく利用する学生におすすめのクレジットカードです。よく飛行機を利用する学生にとって、毎回の航空券代は大きな出費になりますよね。ANAカード(学生)は名前のとおり、ANAマイルが貯まりやすいクレジットカードです。日々の支払いをクレジットカードに変えて、お得にANAマイルを貯めて、貯めたマイルを航空券に交換しましょう。ANA VISAカードを利用すると三井住友カードが提供しているワールドプレゼントポイントが付与されます。そのワールドプレゼントポイントをANAカード用に設定されたマイレージ移行コースを使えば、ご利用金額の0.5%~1.0%相当のマイレージを貯めることができます。更にANAカードマイルプラス提携店でのクレジットカード利用だと、ワールドプレゼントポイントとは別にANAマイルが貯まるのでお得です。

大学クレジットカード一覧

三井住友カードが発行するクレジットカードには、さまざまな大学と提携したクレジットカードもあります。自分が通っている大学のクレジットカードをもつと、各大学独自の特典が受けられるので、自分の大学カードをチェックしてみましょう。

初めて学生がクレジットカードを持つ際の注意点

学生が初めてクレジットカードを持つときには、次のような点に注意しましょう。

  • 計画的に利用する

    学生向けクレジットカードは、カード利用枠(カードショッピング)、キャッシング利用枠とも利用限度額がほかのカードと比べると比較的低く設定されています。それでも常に返済のことを想定しながら、計画的に利用することを心がけてください。利用限度額を自分でさらに低く設定する、カードご利用代金Web明細書サービスなどでいくら使ったかをこまめにチェックする癖をつけておくといった対策をすれば無駄な出費を抑えられるはずです。

  • 未成年は親権者の同意が必要

    入会時には、学生でも未成年の場合は親権者の同意が必要です。クレジットカードを持つことについて相談のうえ、申し込みをしましょう。

今や学生がクレジットカードを持っているのは当たり前の時代。自分のライフスタイルや使い方にはどんなカードがフィットするのか、しっかりと考えて最初の1枚を選んでください。

今回の記事のまとめ

学生がクレジットカードを持つメリット

お金の使い方、管理のしかたを学べる。社会人なったときに有利な条件でクレジットカードを持つことができる。

学生がクレジットカードを選ぶ基準

次のような選ぶポイントがあります。

  • ライフスタイルから考える
  • カードの特典から選ぶ
  • 学生向けのクレジットカードを選ぶ

初めて学生がクレジットカードを持つ際の注意点

以下の点に注意しましょう。

  • 計画的に利用する
  • 未成年は親権者の同意が必要

合わせて読みたいおすすめのクレジットカード記事

人気ランキング

注目!ピックアップ記事