マイナポイントに関するご案内

マイナポイントに関するご案内 マイナポイントに関するご案内

マイナポイント事業とは、総務省が行う、キャッシュレス決済とマイナンバーカードの普及を目的としたポイント還元事業です。
キャッシュレス決済サービスの決済やチャージに対して、付与率25%(上限5,000円相当)のポイントが付与されます。
マイナポイントへ三井住友カードをご登録のうえ、ご利用をいただくと、Vポイントを上限5,000ポイント(5,000円相当)付与します。

なお、マイナポイント事業の延長に伴い、弊社カードのマイナポイントへの申込期間、および付与対象期間が変更となりました。詳細は、下記「お申し込み/付与対象期間」「ポイント付与に関して」をご確認ください。

  • 2021年5月以降にカードを申請した方は対象となりません。
  • マイナポイント事業の予算などの状況によって変更となる場合があります。
  • 対象カードは、Vポイントを付与する個人向けクレジットカードとなります。独自ポイントを付与するカードなど一部、対象にならないカードがございます(Amazon MastercardやVisa LINE Payクレジットカードなど)。
    詳細は下記「登録対象カード」よりご確認ください。

マイナポイントへのお申し込みに関する注意事項

マイナポイントへのお申し込みは、マイナンバーカードが必要です。マイナンバーカードを取得いただき、マイナポイントへお申し込みください。

ページ上部へ

マイナポイントに関する概要

申込/付与対象期間

2020年9月1日(火)~2021年9月30日(木)

  • マイナポイントへお申し込みを完了された日からのご利用分が、マイナポイントを付与する対象となります。
    例)10月15日9:00にマイナポイントへのお申し込みが完了した場合、10月15日0:00からのご登録された三井住友カードのご利用分がマイナポイントを付与する対象となります。
  • マイナポイント事業の期間が延長されたことに伴い、弊社カードのお申し込み/付与対象期間も延長となりました。

ポイント付与に関して

下の表は、横にスライドしてご覧ください。

項目 内容 備考
付与ポイント Vポイント -
  ポイント種類 通常ポイント ANAカード専用の優遇レートのANAマイレージ移行コースにはご利用いただけませんので、ご注意ください。(通常ポイント用のANAマイレージ移行にはお申し込みできます。交換レートはカードの種類にかかわらず、1P→0.6マイルとなります。)
付与対象 ご利用金額の25% 一部、マイナポイント付与対象にならないカードのご利用がございます。詳細は、下記「対象利用」よりご確認ください。
  付与上限 5,000ポイント 1ポイント=1円相当となります。
付与時期 累計利用金額
2万円(税込)
以上
マイナポイントへお申し込み完了された日から累計利用金額が2万円(税込)以上に到達した月の翌月末頃、Vポイントを5,000ポイント付与します。
※「マイナポイント付与上限」に応じたポイントを付与するため、5,000ポイント以下になることがあります。ご自身のマイナポイント付与上限は「利用者マイページ」よりご確認ください。
例)9月5日にマイナポイントへお申し込みし、9月5日に1万円、10月5日に1万円カードを利用された場合
10月中に累計利用金額2万円到達→11月末頃に5,000ポイント付与
※お店から弊社に売上データが到着するタイミングによっては、実際のご利用月の翌月利用分として集計される場合がございます。
累計利用金額
2万円(税込)
未満
マイナポイントへお申し込みが完了された日から累計利用金額2万円(税込)未満の場合、2021年11月末頃、Vポイントを利用金額の25%分付与します。 小数点以下は切り捨てでポイント付与します。
例)2,001円ご利用の場合
2,001×25%=500.25 → 500ポイント付与
付与ポイントの確認方法 Vpassの「キャンペーン・ポイント」メニューの「Vポイントの履歴照会」よりご確認ください。 「マイナポイント」と表示されます。
ポイントの交換方法 Vpassの「キャンぺーン・ポイント」メニューの「Vポイントの交換」よりお手続きしてください。 キャッシュバックは等価交換(1P=1円)ではございませんので、ご注意ください。
ポイントの有効期限 プラチナ:ポイント獲得月から4年間
ゴールド:ポイント獲得月から3年間
上記以外のカード:ポイント獲得月から2年間
-
  • Vポイントは他社ポイントへ移行できます。なお、等価交換可能なポイントはdポイントなどがございます。
  • マイナポイント付与条件の判定および付与時点で、対象カードを退会、あるいは会員資格が停止された場合は、マイナポイントを付与しません。
  • 弊社の判断により、特典の付与時期が遅れたり、付与対象とならない場合がございます。
  • すでにほかの決済事業者でマイナポイントの一部を受け取っている場合、三井住友カードが付与できる上限は、他決済事業者が付与した分を除いた分となります。
  • マイナポイントの付与条件および付与時期などは、国(総務省)の都合により今後予告なく変更、または中止される場合があります。あらかじめご了承ください。

登録対象カード

Vポイントを付与する個人向けクレジットカード(Visa、Mastercard)の本会員がご登録の対象となります。

  • 家族カード、iDなどの子カードはご登録の対象とはなりません。(パーソナルアカウントタイプはご登録の対象となります。)
  • 独自ポイントを付与するカードなど一部ご登録の対象にならないカードがございます。詳細は下記リンクよりご確認ください。
  • 法人向けカード(三井住友ビジネスカード for Owners、三井住友マーチャントメンバーズクラブなど)は対象となりません。

対象利用

マイナポイントへご登録された三井住友カードで、国内外を問わず、以下マークのある実店舗やインターネットショッピングでのご利用分(リボ払い、分割払い、ボーナス一括払いなどのお支払い方法を問わず)が、マイナポイントの付与対象です(公共料金や通信料金などの継続的なお支払いも対象です)。

対象利用

  • マイナポイントへご登録された三井住友カードの再製・再発行・切替えなどのお手続きを行った場合でも、お手続き後のご利用分もマイナポイントを付与する対象となります。(お客さまによるお手続きは不要です。)
  • 本会員カードに紐づく家族カード、iD、 Apple Pay 、 Google Pay™ 、ETCなどの付帯カードのご利用は、本会員カードへ合算します(除くPiTaPa、三井住友VISAバーチャルカード)。ただし、マイナポイント事業に参画している電子マネー、プリペイド、QRコード決済(PASMO、Suica、WAONなど)へのクレジットカード決済は、マイナポイント事務局の指示により、マイナポイントの重複付与防止のため、原則、対象となりません。
  • キャッシングリボ・海外キャッシュサービス・そのほかローン・リボ払い・分割払いのご返済金、年会費、再発行手数料、弊社情報誌定期購読料および提携会社から収納事務を委託された一部保険料などのご利用は対象となりません。
  • マイナポイントへお申し込みを完了された日からのご利用分が、マイナポイントを付与する対象となります。
    例)10月15日 9:00 にマイナポイントへのお申し込みが完了した場合、10月15日0:00からのご登録された三井住友カードのご利用分がマイナポイントを付与する対象となります。
  • お引き落としは、対象期間中でも、マイナポイントを付与する対象となりません。マイナポイントは、対象期間中のカードのご利用分に対して付与します。
    例)カードのお支払い日が26日で、10月15日にマイナポイントへお申し込みが完了された場合、10月26日にお引き落としとなりますが、マイナポイントを付与する対象となりません。
  • ご登録された三井住友カードのVpassID・Vpassパスワードを変更した場合でも、ご登録の三井住友カードのご利用に対し、マイナポイントを付与します。
  • カードのご利用をキャンセル(返品)された場合、当該カードご利用分は、マイナポイントを付与する対象とはなりません。なお、マイナポイント付与後にキャンセルが判明した場合、キャンセルしたご利用分のポイントを取り消す場合がございます。
  • Apple、Appleのロゴ、Apple Pay、iPhoneはApple Inc.の商標です。
  • iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。
  •  Android™ 、 Google Pay は Google LLC の商標です。
  • 「iD」ロゴは、株式会社NTTドコモの登録商標です。

よくあるご質問

マイナポイントに関する質問と回答を一覧でご覧いただけます。

関連ページ