SMBC ロゴ
SMBCグループ

2014年度CSR活動報告

自然にやさしく使ってベンリ!加盟店売上WEB明細書サービス推進キャンペーン

自然にやさしく使ってベンリ!加盟店売上WEB明細書サービス推進キャンペーン

12月15日(月)〜2月28日(土)、加盟店売上WEB明細書サービス登録数に応じて植樹を行うキャンペーンを実施しました。

加盟店売上WEB明細書サービスへ切替登録した件数3件につき1本を岩手県宮古市へ植樹します。

今回のキャンペーン期間中、234件の切替登録があり、森林再生プロジェクト「PresentTree」を通じて78本を植樹します。東日本大震災により三陸沖沿岸部の漁業は甚大な被害を受けました。 生長した樹木は、豊かな海の資源を支える魚付き林となり、 漁業のまちの復興支援につながっていきます。

貸し切りの雪ミク市電に児童養護施設の子供たちをご招待!「Enjoy 雪ミク市電でワークショップ」を開催※画像協力
グッドスマイルカンパニー/マックスファクトリー
貸し切りの雪ミク市電に児童養護施設の子供たちをご招待!「Enjoy 雪ミク市電でワークショップ」を開催

貸し切りの雪ミク市電に児童養護施設の子供たちをご招待!「Enjoy 雪ミク市電でワークショップ」を開催

2月21日(土)、貸し切りの雪ミク市電に子供たちを招待したイベント「Enjoy 雪ミク市電でワークショップ」に協賛しました。このイベントは、クリプトン・フューチャー・メディア株式会社が、札幌市交通局、札幌市中央区役所の協力のもと、札幌市の児童養護施設の子供たちを招待したものです。

雪ミク市電は、冬の北海道を応援するキャラクターである“雪ミク(初音ミク)”のデザインでフルラッピングされた冬の札幌市を走る路面電車です。今回のイベントでは、この雪ミク市電を、市電の会、札幌市交通局の協力により特別に貸し切り、児童養護施設の子供たちを招待し、車内では初音ミクデザインの缶バッチ作りなどのワークショップを実施しました。また、電車事業所ではささら電車を見学しました。

カレンダー寄贈による社会貢献活動

カレンダー寄贈による社会貢献活動

弊社は、港区立虎ノ門いきいきプラザに余剰カレンダーを寄贈しました。港区社会福祉協議会で寄付受付をしているもので、東京本社のある港区の皆さまに有効活用していただきました。

ブックオフ「東日本大震災復興支援プログラム」へ参加

ブックオフ「東日本大震災復興支援プログラム」へ参加

ブックオフグループが主催する「東日本大震災復興支援プログラム」に参加しました。

11月1日(土)〜12月31日(水)まで、社員から中古本などを募集(社内回収および自宅からの発送)し、ブックオフでの買取金額を義援金として寄付しました。(1,709点、72,217円の寄付を実施)

SMFG環境ビジネスフォーラムに出展

SMFG環境ビジネスフォーラムに出展

12月11日(木)〜13日(土)に開催された日本最大級の環境展示展「エコプロダクツ2014」の中で、SMFG環境ビジネスフォーラムとして弊社もブースを出展しました。

弊社ブースでは、「環境ビジネス推進」、「レアメタルリサイクル」、「環境活動団体の支援」のパネルを掲示し、来場者の方にクイズ・アンケートをご回答いただきました。

TABLE FOR TWO「3,000人のいただきます!2014」社内キャンペーン

TABLE FOR TWO「3,000人のいただきます!2014」社内キャンペーン

10月16日(木)の世界食料デーを記念し、TABLE FOR TWO(以下、TFT)プログラムの社内認知向上および参加促進を目的とした社内キャンペーンを10月16日(木)〜11月30日(日)まで実施しました。

キャンペーン期間中は、社員食堂でのTFTヘルシーメニューの提供日を増やしたり、社内SNSのキャンペーントピックスへの書き込み「1書き込み」につき「給食1食分」を寄付する取り組みなどを実施しました。

日本ユニセフ協会へ寄付を実施

日本ユニセフ協会へ寄付を実施

10月30日(木)、弊社およびVJAは、公益財団法人 日本ユニセフ協会へ計1,076万6千8百円を寄付しました。

今回の寄付は、弊社およびVJA加盟各社のカード会員向けポイントサービス「ワールドプレゼント」のポイント交換を通じて寄せられた945万3千円に加え、弊社が社会貢献活動の一環として131万3千8百円を拠出しました。

「日本アンプティサッカー選手権大会2014」決勝ラウンド 協賛

「日本アンプティサッカー選手権大会2014」決勝ラウンド 協賛

10月12日(日)、フロンタウンさぎぬま(神奈川県川崎市)にて開催された「日本アンプティサッカー選手権大会2014」決勝ラウンドに協賛しました。

アンプティサッカーは、主に四肢に障がいを持った方がプレーするサッカーです。従来のような障がい者スポーツに必要とされた専用の器具を必要とせず、日常の生活やリハビリ・医療目的で使用している松葉杖クラッチで競技を行うため、下肢に障がいを持つ人々にとっては最も気楽に楽しめるスポーツとして日本はもちろんのこと海外でも急速に普及しています。

東日本大震災復興支援『東北の芸能V』へ被災者200名を招待

東日本大震災復興支援『東北の芸能V』へ被災者200名を招待

9月27日(土)に国立劇場(大劇場)にて公演された民族芸能公演「東北の芸能V」に協賛し、首都圏で避難生活を送る被災者の方々200名を無料招待しました。

第5回目となる今回は、被災地を間近から支援し続けてきた青森県、秋田県、山形県の芸能も舞台に集まりました。
東北6県の伝統芸能紹介の機会を支援するとともに、被災者の方々にふるさと芸能鑑賞の機会を提供いたしました。

「ザ・コーポレートゲームズ東京2014」協賛

「ザ・コーポレートゲームズ東京2014」協賛

9月25日(木)〜28日(日)、江東区夢の島競技場などで開催された市民参加型のスポーツフェスティバル「ザ・コーポレートゲームズ東京2014」に協賛しました。

コーポレートゲームズとは、1980年代末にイギリスで設立された国際的なマルチスポーツフェスティバルで、あらゆる団体が自由に参加できる生活者のための市民参加型イベントです。これまで世界30カ国60都市で開催され累計100万人以上が参加しているイベントで今回、日本で初めて開催されました。

「東レ パン パシフィック オープンテニストーナメント2014」協賛

「東レ パン パシフィック オープンテニストーナメント2014」協賛

9月13日(土)〜21日(日)に東京・有明テニスの森で開催された「東レ パン パシフィック オープンテニストーナメント2014」にオフィシャルスポンサーとして協賛しました。

今年で31回目を迎える「東レ パン パシフィック オープンテニストーナメント(東レPPO)」は、国内最大の国際女子プロテニス大会であり、世界屈指のトップ女子テニスプレイヤーが集結する夢の祭典として、毎年多くの人に注目されています。

弊社は、「強く」「躍動的で」「しなやかに」「美しく」「輝ける」女性たちの生き方を応援したいという思いを込めた大会コンセプト『Athlete‘s Beauty(アスリーツビューティー)』に共感し、「すべての頑張る女性を応援する」という弊社の姿勢を広く伝え、さらなる女子スポーツ振興をサポートしました。

松尾塾子供歌舞伎 2014

松尾塾子供歌舞伎 2014

8月16日(土)、17日(日)に国立文楽劇場(大阪)、8月30日(土)、31日(日)に国立劇場小劇場(東京)にて行われた松尾塾子供歌舞伎の公演に協賛しました。

伝統芸能である歌舞伎を通して親孝行、思いやり、義理人情など日本の心を伝えることを目的に、弊社では子供歌舞伎への継続的な公演協賛を通じた古典芸能振興と人材育成を支援しています。

「こども会社見学会」を実施しました

「こども会社見学会」を実施しました

夏休みの子どもたちの社会体験の一助として、7月30日(水)に大阪、8月6日(水)に東京にて、「こども会社見学会」を実施しました。

当日は「iD」を利用した買物の疑似体験やお父さん、お母さんが働いているフロアへ行き、周囲の社員との名刺交換や内線電話の利用などにより、職場の雰囲気を体験してもらいました。

会の最後には、子どもたちからの手紙の贈呈と家族ごとに写真撮影を行いました。参加社員や周囲の社員も、ワーク・ライフ・バランスについて意識を深める良い機会となりました。

「School Music Revival Live」2014

「School Music Revival Live」2014

8月3日(日)、仙台市にある東京エレクトロンホール宮城にて開催された「School Music Revival Live2014」に協賛しました。

本イベントは復興支援としてこどもたちを支援している「こどもの音楽再生基金」の活動の一環として宮城県などの中学校、高等学校の音楽系クラブを参加対象としているものです。

災害用備蓄食(缶詰)をセカンドハーベストジャパンへ寄贈

災害用備蓄食(缶詰)をセカンドハーベストジャパンへ寄贈

7月18日(金)、賞味期限が近づいた弊社災害用備蓄食の缶詰18,300個(総重量約1.7トン)を「セカンドハーベストジャパン」に寄贈しました。

「セカンドハーベストジャパン」は、食品メーカーや個人などから食品ロス(食べられるにもかかわらず捨てられる食べ物)を引き取り、食料を必要としている人々に届ける活動を行っている日本初のフードバンクです。

ライトダウン2014

ライトダウン2014

環境省の呼びかけにより実施されている、温暖化防止のためのライトアップ施設の電気を消すように呼びかける活動「ライトダウン2014」に参加しました。

弊社では、ネオン看板1基と本社看板2基について、本キャンペーン実施日の夏至の日(6月21日(土))〜9月30日(火)まで全日消灯を実施しました。

【神戸営業部】子供たちをバスケットボール観戦に招待

【神戸営業部】子供たちをバスケットボール観戦に招待

神戸営業部では、日本のプロバスケットボール“NBL”に所属する『兵庫ストークス』の試合観戦に兵庫県内の養護施設の子供たちを無料招待しました。

弊社は、兵庫ストークスが立ち上げた「ストークケアーズ」という社会貢献プロジェクトのスポンサーとして、地域の未来を担う子供たちへスポーツのもつ素晴らしさを伝え、地域社会の活性化へ貢献しています。

TABLE FOR TWOから「2013プラチナサポーター」感謝状を受領

TABLE FOR TWOから「2013プラチナサポーター」感謝状を受領

弊社では、2012年2月より、TABLE FOR TWOプログラムに参加しています。

2012年の「ゴールドサポーター」感謝状受領に続き、2013年も開発途上国の子供たちに5万食分の学校給食を寄付し、「プラチナサポーター」感謝状を受領しました。

被災地を走る「移動図書館」へ書籍を寄贈

被災地を走る「移動図書館」へ書籍を寄贈

4月18日(金)、東日本大震災被災3県(岩手・宮城・福島)の移動図書館を運営する公益社団法人シャンティ国際ボランティア会に、133冊の書籍を寄贈しました。この133冊の書籍は、弊社社員の意見を募り選定しました。

本活動は、震災により多くの図書館が被害を受けた被災地の方に、人々が感動や安らぎ、さらには生活をしていくうえで必要な情報を得られる「本の持つ大きな力」に触れる機会を与えようとシャンティ国際ボランティア会が行っている移動図書館プロジェクトに賛同したものです。今後も数回にわたり実施し、計200万円分の書籍を寄贈いたします。

東京・春・音楽祭−東京のオペラの森2014−

東京・春・音楽祭−東京のオペラの森2014−

3月14日(金)〜4月13日(日)、上野公園一帯で開催された「東京・春・音楽祭」に協賛しました。

世界的にも稀な文化施設の集積した空間となっている上野の地で、春の到来を、さくらと音楽の饗宴で祝おうと、東京にかかわりのあるひとびと、さまざまな組織と一体となった「春の祭り」として企画され、今年で10年目を迎えました。