「iD」のサービス詳細(Q&A)

ご利用に関して 表示する

利用できるお店は?

「iD」のマークのあるお店や自動販売機、タクシーなどで「iD」をご利用になれます。

  • 一部、暗証番号の入力が必要な場合がございます。また、「三井住友カード iD(携帯)」をご利用の方なら、インターネットショッピングでも「iD」がご利用になれます。クレジットカード番号の入力が不要なので、カンタン、便利に支払えます!
  • 一部店舗では、1回あたりのご利用に上限金額を設けている場合がございます。
  • 一部ご利用になれない店舗や、「iD」でお支払いのできない商品・サービス(金券類、公共料金など)がございます。
iD ロゴ
利用代金の支払い方法は?

Visa/MasterCardご利用分と合算してお支払いいただきます。

  • 毎月お送りするご利用代金明細書(またはカードご利用代金WEB明細書)では、Visa/MasterCardご利用分と別に表記されます。
ポイントの対象になる?

「iD」ご利用分も、ワールドプレゼントポイントの対象となります。小額利用でもVisa/MasterCardご利用分と合算でポイントが貯まるので、大変お得です。

  • 一部の提携カードは独自ポイントが貯まります。
「iD」の利用枠は?

お支払い用カード(Visa/MasterCard)のご利用枠内でご利用になれます。

  • お支払い用カードのご利用枠を超えて利用できる場合がございます。
暗証番号の入力について

「iD」は、紛失・盗難時の不正利用を最小限に抑えるために、特定の条件(ご利用金額や回数、ご利用内容、お店など)でのご利用の際、暗証番号入力によるご本人確認を実施しております。暗証番号はお忘れないよう、ご注意ください。

  • 三井住友カード iD(携帯):Visa/MasterCardと別の暗証番号が設定できますが、Visa/MasterCardと同時に入会された場合または、後から追加でiD(携帯)をお申し込みされた場合は、個別でご指定された場合を除き、Visa/MasterCardと同じ暗証番号となります。
  • 三井住友カード iD(クレジット一体型):Visa/MasterCardの暗証番号と同一です。
  • 三井住友カード iD(専用カード):Visa/MasterCardと別の暗証番号が設定できますが、Visa/MasterCardと同時に入会された場合には同じ暗証番号となります。
  • 暗証番号をお忘れの場合は、Vpassもしくはお電話にてご照会のお申し込みができます。詳しくはこちらをご覧ください。
「iD」でキャッシングの利用はできる?

「iD」キャッシングは2013年12月15日(日)をもちましてサービスを終了いたしました。

海外で「iD」を利用できる?

「iD」サービスの海外利用はすべて終了いたしました。
再開させていただく際は、別途弊社ホームページなどでご案内いたします。

ページ上部へ

お申し込みについて 表示する

複数の「iD」を持つことはできる?

「三井住友カード iD」は、「専用カード」「クレジット一体型」「携帯型」を併用してお持ちいただけます。

なお、1枚のお支払い用カード(Visa/MasterCard)で、同じ種類の「iD」を重複してお持ちいただくことはできません。

(例:三井住友VISAカードに、「iD(専用カード)」を2枚持つことはできません。)

ページ上部へ

セキュリティについて 表示する

セキュリティは大丈夫?

「三井住友カード iD」は、高度な暗号化処理により十分なセキュリティ対策を施しています。また、悪用の疑いのある利用については常時モニタリングを実施するとともに、特定の金額やお店、各種条件に合致した場合は暗証番号の入力によるご本人確認を実施するなど、セキュリティ向上に努めておりますので、安心してご利用ください。

  • 「三井住友カード iD(クレジット一体型)」は、高度な暗号化処理を施してカードを作成しておりますので、「iD」機能が搭載されていないカードに比べてセキュリティが低下することはございません。
紛失・盗難保険はある?

万が一、「三井住友カード iD」の紛失や盗難による不正利用も、Visa/MasterCardご利用分と同様、「iD」ご利用分も会員保障制度の対象となります。

特別なケースを除き、紛失・盗難のお届け日から60日前までさかのぼり、それ以降の不正利用については弊社がその損害を補償します。紛失・盗難が判明した場合は、すぐに弊社までご連絡ください。

ページ上部へ

Copyright (C)  Sumitomo Mitsui Card Co., Ltd.