HOME > 会社案内 > ニュースリリース
会社情報

2011年5月12日
第一交通タクシー、「iD」、「SUGOCA」、クレジットカードの3決済サービスの導入エリアを拡大!
~鹿児島県・熊本県・福岡県久留米市のタクシーでも決済可能に~


第一交通産業株式会社
株式会社NTTドコモ
九州旅客鉄道株式会社
三井住友カード株式会社
第一交通産業株式会社(本社:福岡県北九州市、社長:田中 亮一郎、以下:第一交通産業)と、株式会社NTTドコモ九州支社(所在地:福岡県福岡市、支社長:国枝 俊成、以下:ドコモ )、九州旅客鉄道株式会社(本社:福岡県福岡市、社長:唐池 恒二、以下:JR九州)および三井住友カード株式会社(本社:東京都港区、社長:月原 紘一、以下:三井住友カード)は、「iD™(アイディ)」「SUGOCA(スゴカ)」の両電子マネーおよびクレジットカード決済(注)の、3つの決済に対応した共用決済端末を、2011年5月16日(月)に鹿児島県・熊本県・福岡県久留米市のタクシー車輌533台に追加導入いたします。なお、「iD」、「SUGOCA」、クレジットカードの3決済の共用端末のタクシーへの導入は、熊本県・福岡県久留米市においては初めての事例となります。


第一交通産業では、2010年9月より順次、「iD」「SUGOCA」およびクレジットカード決済の3決済に対応した共用決済端末を福岡市、北九州市のタクシー全車輌(約1,000台)に既に導入しており、多くのお客様にご好評頂いております。この度、この共用決済端末を、鹿児島県・熊本県・福岡県久留米市のタクシー車輌にも導入することで利用者の決済ニーズに幅広く対応いたします。
なお、今回の導入により鹿児島県・熊本県・福岡県のタクシー全車輌(約1,500台)に共用決済端末を導入することとなります。
第一交通産業、ドコモ、JR九州および三井住友カードは、お客様の利便性向上を図るため、電子マネー決済普及に向けて、今後も協力してまいります。
(注)クレジットカード決済は、Visa、MasterCard他、全ての国際ブランドに対応します。

※「iD」は株式会社NTTドコモの商標です。

※「SUGOCA」は、九州旅客鉄道株式会社の登録商標です。


ページの先頭へ