HOME > 会社情報 > ニュースリリース
会社情報

2011年11月1日
日本科学未来館「友の会」年会費を、クレジットカードで決済可能に!



三井住友カード株式会社(本社:東京都港区、社長:島田 秀男、以下:三井住友カード)は、東京・お台場にあるサイエンスミュージアム日本科学未来館の会員制度「友の会」の年会費をクレジットカード(Visa、MasterCard)で決済できるサービスを2011年11月2日(水)に開始いたします。


日本科学未来館は、科学技術への理解を深めるための拠点として2001年に開館した国立の科学館です。4つのテーマに分かれた常設展示のほか、映像シアターやライブラリなど、科学に触れて楽しむための多彩な施設もあり、先端科学技術を身近に体験することができます。2010年度の来館者数は100万人を超え、子どもから大人まで多くのお客さまに親しまれています。
また日本科学未来館では、年間フリーパス(常設展示)、会員限定のイベント開催など、さまざまな特典が受けられる「友の会」会員制度を設けています。このたび、「友の会」年会費の支払い方法に、従来の郵便振替または館内での現金払いに加え、新たに「友の会」WEBサイト上でのクレジットカード決済を追加します。クレジットカード決済を導入することで、WEB上で年会費の支払いを完結させることができるようになるため入会手続の利便性が格段に向上します。また、三井住友カードご利用時は、金額に応じてワールドプレゼント(※)のポイントも貯まるため大変お得です。
日本科学未来館
三井住友カードでは、今後もあらゆる決済シーンにおいてクレジットカード決済の拡大を図り、お客さまのニーズにお応えする新たなサービスを展開してまいります。

※1 ワールドプレゼントとは、カードのご利用金額に応じて三井住友カードが提供するポイントサービスです。通常買物利用1,000円ごとに1ポイントが貯まります。ポイント累積数に応じて希望の景品との交換や、他社ポイントへの移行ができます。ポイント有効期間は獲得月から2年間です。


ページの先頭へ