HOME > 会社案内 > ニュースリリース
会社情報

2012年3月14日
愛知県のドラッグストアチェーン「B&Dドラッグストア」で「WAON」「Edy」の取扱いを開始



株式会社ビー・アンド・ディー
三井住友カード株式会社
愛知県の名古屋市・春日井市を中心に「B&Dドラッグストア」をチェーン展開する株式会社ビー・アンド・ディー(本部:愛知県春日井市、社長:正木 寛)と、三井住友カード株式会社(本社:東京都港区、社長:島田 秀男)は協力し、「B&Dドラッグストア」の全38店舗へ電子マネー「WAON(ワオン)」「Edy(エディ)」を導入し、2012年3月15日(木)よりサービスを開始いたします。


「B&Dドラッグストア」は、地域に根ざした店作りをモットーに、お客さまのニーズにきめ細かく対応した地域密着型の店作りを実践し、永年にわたり名古屋市・春日井市の皆さまに親しまれているドラッグストアです。

また、「B&Dドラッグストア」では、クレジットカード決済(Visa、MasterCard他)と後払い電子マネーの「iD™(アイディ)」、「QUICPay(クイックペイ)」による決済サービスを既に導入しており、来店されるお客さまからご好評頂いております。

このたび新たに、プリペイド型電子マネーの「Edy」と「WAON」を導入することで、お客さまに選択頂ける決済方法の幅を広げ、さらなる利便性向上を図ります。

イメージ

なお今回の電子マネー導入にあわせて、「銀聯(ぎんれん)カード」による決済にも対応いたします。

両社は今後も協力し、地域のお客様をはじめ国内外のお客様に、利便性やお買い物の楽しさを感じていただけるように、引き続きサービス向上に努めてまいります。

※1「WAON」はイオン株式会社の登録商標です。

※2「Edy」はビットワレット株式会社が管理するプリペイド型電子マネーサービスのブランドです。

※3「iD」および「おサイフケータイ」は株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモの商標または登録商標です。

※4「QUICPay」は、モバイル決済推進協議会(略称:MOPPA)が推奨するポストペイ型非接触IC決済サービスです。


ページの先頭へ