HOME > 会社案内 > ニュースリリース
会社情報

2012年4月2日
名古屋大学、「 F-REGI( エフレジ ) 寄付支払い 」を導入し、クレジットカードによるインターネットからの寄付金募集を開始



国立大学法人 名古屋大学
三井住友カード株式会社
株式会社フューチャーコマース
国立大学法人 名古屋大学( 所在地:愛知県名古屋市、総長:濵口 道成、以下:名古屋大学 )は、三井住友カード株式会社( 所在地:東京都港区、代表取締役社長:島田 秀男、以下:三井住友カード )とクレジットカード決済について契約を締結し、2012年4月2日より、株式会社フューチャーコマース( 本社:京都市下京区、代表取締役:杉本 和彦、以下:フューチャーコマース )が提供するインターネット寄付金収納サービス「 F-REGI( エフレジ ) 寄付支払い 」を導入することで、新たにクレジットカード決済に対応したインターネットからの寄付金募集を開始いたします。

( URL )http://www.nagoya-u.ac.jp/kikin/



寄付希望者は、名古屋大学のWEBサイトからリンクしている寄付受付画面( F-REGI寄付支払い )にパソコン・携帯電話・スマートフォンなどからアクセスし、時間、場所を問わずクレジットカード(Visa、MasterCard)を利用して寄付することができます。

また、クレジットカードの受付開始にあわせて、名古屋大学では通常寄付(都度寄付)に加えて、継続寄付(毎月寄付)の受付を開始します。
継続寄付は、クレジットカード登録と寄付金額の設定を行うことにより、登録したクレジットカードで毎月寄付することができるものです。寄付希望者は毎月の手続きの手間なく、継続的な寄付支援が可能になります。
継続寄付には、月々の寄付額の変更、寄付の開始・中断等を、寄付者ご自身で随時設定を行うことができる「 マイページ機能 」もついておりますので、便利にご利用いただけるものと思います。

 名古屋大学は、集まった寄付金からの運用益で「国際交流事業」、「学生育英事業」、「教育・研究環境整備事業」等に役立ててまいります。

三井住友カードは、教育分野におけるクレジットカード決済の導入拡大をはじめ、今後もさらなる決済分野の拡大により、お客さまの利便性向上に努めてまいります。

フューチャーコマースは、今後更なる拡大が見込まれるインターネット決済市場において、利用者の安全性と利便性の向上および収納業務の効率化を図り、決済環境の整備に努めてまいります。

F-REGI 寄付支払い
寄付画面の設定機能から決済機能、寄付者の情報管理機能までを総合的に提供するASP型寄付金収納サービスです。
システム開発は一切不要となり、寄付受付画面へリンクを貼るのみでスピーディに導入可能です。
受付から決済までの全行程をフューチャーコマース一社で提供しておりますので、寄付者へ違和感を与えないシームレスな寄付フローを実現するパッケージシステムです。

【 F-REGI 寄付支払いURL 】 http://kifu.f-regi.com/


ページの先頭へ