HOME > 会社案内 > ニュースリリース
会社情報

2012年4月17日
高松市の新たな商業施設「丸亀町グリーン」に複数の決済サービスを導入
~iD、WAON、Edy、銀聯とクレジットカードの取扱いを開始します~


丸亀町グリーン株式会社
三井住友カード株式会社
丸亀町グリーン株式会社(本社:香川県高松市、代表取締役:植村 博)は、三井住友カード株式会社(本社:東京都港区、社長:島田 秀男)と協力し、2012年4月19日(木)香川県高松市丸亀町にオープンする新たな商業施設「丸亀町グリーン」に、クレジットカード決済(※1)、電子マネー「iD™(アイディ)」、「WAON(ワオン)」、「Edy(エディ)」、中国人向け決済サービス「銀聯」を導入いたします。(※2)


「丸亀町グリーン」は、緑と光あふれる広場を中心に、約60店舗の商業施設と175室のホテル、96戸の住宅、駐車場・駐輪場などが一体となった複合施設です。丸亀町商店街入り口に位置し、地域のお客さまが気軽に立ち寄れる施設であると同時に、国道に面した立地によりアクセスにも優れ、観光の拠点としても役立つ施設となっております。
このたび「丸亀町グリーン」のオープンに合わせ、クレジットカード決済と、電子マネー「iD」「WAON」「Edy」を導入し、来店されるお客さまの幅広い決済ニーズに対応いたします。併せて、中国人向け決済サービス「銀聯」も導入することで、国内だけでなく海外からのお客さまにも快適にお買物を楽しんでいただける環境を整備しました。
両社は今後も協力し、地域をはじめ国内外のお客さまの利便性向上と、各決済サービスの利用促進を図ってまいります
<丸亀町グリーン 外観>

※1 クレジットカード決済は、Visa、MasterCard、JCB、アメリカン・エキスプレス、ダイナースクラブの5ブランドが使用できます。

※2 各決済サービスの導入は、一部店舗を除きます。

※3 「iD」および「おサイフケータイ」は株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモの商標または登録商標です。

※4 「WAON」はイオン株式会社の登録商標です。

※5 「Edy」はビットワレット株式会社が管理するプリペイド型電子マネーサービスのブランドです。


ページの先頭へ