HOME > 会社案内 > ニュースリリース
会社情報

2012年06月18日
三井住友カード会員向け「ポケット保険」の提供を開始
~ネット上で、いつでも気軽に申し込める新少額保険~


三井住友カード株式会社
三井住友海上火災保険株式会社
三井住友カード株式会社(社長:島田 秀男)と三井住友海上火災保険株式会社(社長:柄澤 康喜)は、6月21日より、三井住友カードの会員向けに、保険の申し込みや変更等のすべての手続き(※1)がインターネット上で完結する少額保険「ポケット保険」の提供を開始します。


「ポケット保険」は、月額40円からご加入いただけるうえ、お客さまのニーズに合わせてさまざまな補償を自由に組み合わせることができます。また、「ポケット保険」の提供開始にあたり、24時間365日いつでも気軽にお申し込みいただけるよう、三井住友カード会員向けインターネットサービス「Vpass(ブイパス)」上で保険契約に関わるすべての手続きが完結するスキームを開発しました。

両社は今後も、さらなるサービス拡充と利便性の向上を図り、お客さまに満足いただける商品・サービスの提供に努めていきます。

1.新商品の概要
(1)商品名:「ポケット保険」
(2)提供開始時期:2012年6月21日(木)
(3)対象:三井住友カード会員
(4)引受保険会社:三井住友海上火災保険株式会社
ポケホ ロゴ
2.「ポケット保険」の特長

(1)インターネット上で手続きが完結

保険の申し込みや変更、照会等のすべての手続きが、24時間365日、インターネット上で完結します。また、各種ご案内はメールで配信します。

(2)申し込みの翌日から補償開始

申し込みの翌日を補償開始日として設定できるため、旅行やスポーツなどの予定に合わせて、いつでもご加入いただけます。

(3)自由な補償内容と手軽な保険料

3種類の基本補償と9種類のオプションを組み合わせ、自由に補償内容を設計することができる「自由設計コース」と、各補償内容を様々なシーンに合わせてパッケージ化した13種類のモデルコースをご用意しています。各モデルコースには、さらに保険料・保険金額別に「スモールセット」「ミディアムセット」「ラージセット」の3パターンを設定しました。保険料は、自由設計コースで月額40円から、モデルコースでは月額平均500円と、少額ながら幅広い補償が受けられます。

(4)保険料もポイント付与の対象に

毎月の保険料は、三井住友カードのクレジットカードでのお支払いとなります。ワールドプレゼント(※2)の対象となりますので、ご利用金額に応じてポイントが付与されます。

3.補償内容と組み合わせ例

補償内容

基本補償
(1)傷害死亡・後遺障害
(2)傷害入院
(3)傷害入院・通院
※基本補償は必ず1つ選択
オプション
(1)携行品損害(6)住宅内生活用動産
(2)個人賠償責任(7)借家人賠償責任
(3)受託品賠償責任(8)キャンセル費用
(4)救援者費用(9)家事代行費用
(5)ホールインワン・アルバトロス費用

組み合わせ例

自由設計コース:【本人型】

補償内容 月払保険料
基本補償 傷害入院保険金日額 500円 40円
オプション 個人賠償責任 5,000万円 80円
計 120円

モデルコース:自転車コース スモールセット【本人型】

補償内容 月払保険料
基本補償 傷害死亡・後遺障害保険金額
100万円
110円
傷害入院保険金日額
1,500円
330円
傷害通院保険金日額
750円
オプション 個人賠償責任
1,000万円
60円
計 500円

モデルコース一覧

(1)ゴルフコース (8)トレッキングコース
(2)自転車コース(9)マリンスポーツコース
(3)スキー・スノボコース(10)国内旅行コース
(4)ランニングコース(11)ケガ安心コース
(5)テニスコース(12)賃貸安心コース
(6)野球コース(13)家財安心コース
(7)サッカー・フットサルコース

※1 インターネットで完結する手続きには、保険金請求手続きは含まれません。

※2 ワールドプレゼントとは、カードのご利用金額に応じて三井住友カードが提供するポイントサービスです。通常、買物利用の合計1,000円(含む消費税等)ごとに1ポイント貯まり、ポイント累積数に応じて景品との交換や他社ポイントへの移行ができます。


ページの先頭へ