HOME > 会社案内 > ニュースリリース
会社情報

2012年10月19日
西日本の中高で初、洛星中学校・洛星高等学校(学校法人ヴィアトール学園)の受験料支払にクレジットカードの取扱開始



学校法人ヴィアトール学園
三井住友カード株式会社
株式会社フューチャーコマース
洛星中学校・洛星高等学校を運営する学校法人ヴィアトール学園(所在地:京都市北区、理事長:ゲェタン・ラバディ、以下:洛星中学校・高等学校)は、三井住友カード株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:島田 秀男、以下:三井住友カード)とクレジットカード決済について契約を締結し、株式会社フューチャーコマース(本社:京都市下京区、代表取締役:杉本 和彦、以下:フューチャーコマース)が提供する仕組みを採用し、2013年度の洛星中学校・高等学校の入学試験出願手続きより、受験料のクレジットカード決済(Visa、MasterCard)の受付をインターネット上で開始いたします。(※1)
VisaおよびMasterCardブランドが付いた全てのクレジットカードによる受験料の決済は、西日本の中学校・高等学校では今回が初となります。(※2)


これまで洛星中学校・高等学校では出願者から受験料を受領する際、願書とともに送付した銀行振込用紙からの振込のみ受け付けていました。受験希望者は限られた募集期間の中、金融機関の窓口で振込手続きを行う必要があるため、同校ではかねてより受験希望者の負担の軽減を検討していました。

同校では、既にフューチャーコマースの仕組みを用いた入学費用や学費のクレジットカード決済をインターネット上で受付けており、その利用状況などから、このたび受験料の支払にも拡大することで、受験希望者の利便性を高めることができると判断しました。

今後、同校の受験料の支払において、受験希望者は、インターネット上でのクレジットカード決済もしくは従来と同様に振込用紙を用いた銀行振込のいずれかを選択することが可能となります。

2013年度入試より、受験希望者は、同校のホームページからリンクする専用の受験料払込画面から、Visa、MasterCardのクレジットカードで、受付期間内であれば、時間・場所を問わず24時間インターネットを介して受験料を支払うことができるようになります。(※3) また、クレジットカードの活用により受験シーズンのまとまった出費負担を分散させる効果も期待できます。

今回の取扱い開始により、同校は国内の学校法人で初めて、下記4費目すべてにおいてクレジットカード決済に対応することとなります。(※4)

費目
取扱可能ブランド
開始月
支払方法
入学金
Visa・MasterCard
2012年1月
一括払い・分割払い(※5)
学費
2012年4月
寄附金
2012年7月
一括払い
受験料
2012年11月(予定)
一括払い

三井住友カードは、教育分野におけるクレジットカード決済の導入拡大に注力するとともに、今後もあらゆる決済分野の拡大を図り、お客さまの利便性向上に努めてまいります。

フューチャーコマースは、今後更なる拡大が見込まれるインターネット決済市場において、利用者の安全性と利便性の向上および収納業務の効率化を図り、決済環境の整備に努めてまいります。

※1・※3 クレジットカード決済にあたっては、別途所定のシステム利用料がかかります。

※2・※4 三井住友カード調べ(2012年10月現在)

※5 分割払いの取扱い及び支払回数の取扱い可否については、カード会社によって異なります。


ページの先頭へ