HOME > 会社案内 > ニュースリリース
会社情報

2013年2月5日
国際興業大阪タクシーで電子マネー「iD」の取扱いを開始!



株式会社 国際興業大阪
モバイルクリエイト 株式会社
三井住友カード株式会社
株式会社国際興業大阪(本社:大阪市東淀川区、社長:迫田 謙典 以下 国際興業大阪)は、モバイルクリエイト株式会社(本社:大分県大分市、社長:村井 雄司、以下:モバイルクリエイト)および三井住友カード株式会社(本社:東京都港区、社長:島田 秀男、以下:三井住友カード)と協力し、後払い電子マネー「iD™(アイディ)」に対応したマルチ決済端末をタクシー437台に導入し、2013年2月5日(火)にサービスを開始いたします。


国際興業大阪は、大阪府・兵庫県を主な営業エリアとし、タクシー・ハイヤーを中心に614台を保有しております。一般のタクシーをはじめ、関西初の全車禁煙やスマホ配車などのユニークなサービスを展開し、地域のお客様をはじめ大阪・兵庫を訪れる多くのビジネス客・観光客の皆様の快適な足として親しまれています。

このたび、大阪府下437台のタクシーに、電子マネー「iD」に対応したモバイルクリエイトが提供するマルチ決済端末を導入することで、多彩な決済方法が可能となり、お客様にさらなる利便性を提供できるものと考えております。

タクシーに設置される読み取り端末

※カードはダミーです。

国際興業大阪、モバイルクリエイト、三井住友カードの3社は今後も、「iD」をはじめとする電子マネー決済の普及と利用促進を図り、お客様の利便性向上への取り組みを実施してまいります。

サービス開始 2013年2月5日(火)
導入台数
淡路営業所(大阪市東淀川区)212台我孫子営業所(大阪市住吉区)149台
梅田営業所(大阪市北区)20台茨木営業所(大阪府茨木市)20台
摂津営業所(大阪府摂津市)20台
合計 437台
サービス内容 「iD」を搭載したカードまたは、「おサイフケータイ®」によるお支払い

※「iD」「おサイフケータイ」は株式会社NTTドコモの商標または登録商標です。

※クレジットカード決済は、Visa、MasterCardの国際ブランドに対応しています。


ページの先頭へ