HOME > 会社情報 > ニュースリリース
会社情報

2014年5月30日
大阪府泉大津市「 泉大津市ふるさと応援寄附(ふるさと納税) 」、「 F-REGI 公金支払い 」を導入し、6月2日よりインターネット収納を開始



泉大津市
株式会社ジェーシービー
三井住友カード株式会社
株式会社フューチャーコマース
大阪府泉大津市( 市長:伊藤 晴彦 )は、株式会社ジェーシービー( 所在地:東京都港区、代表取締役兼執行役員社長:川西 孝雄、以下:ジェーシービー )、三井住友カード株式会社( 本社:東京都港区、代表取締役社長:島田 秀男、以下:三井住友カード )と「 泉大津市ふるさと応援寄附 」のクレジットカード決済について契約を締結し、株式会社フューチャーコマース( 本社:京都市下京区、代表取締役:杉本 和彦、以下:フューチャーコマース )が提供するインターネット収納サービス「 F-REGI(エフレジ)公金支払い 」を導入し、2014年6月2日(月)より「 ふるさと納税 」のインターネット収納を開始いたします。
( URL )http://www.city.izumiotsu.lg.jp/topics/1340152789531.html


寄附希望者はこれまでの窓口への持参、納付書、現金書留による寄附に加えて、同市WEBサイトからリンクしている寄附受付画面( F-REGI公金支払い )にパソコン、携帯電話、スマートフォンなどからアクセスし、時間・場所を問わずクレジットカードを利用して寄附することが可能です。
JCB、American Express、Diners 、Visa、MasterCardといった国際ブランドの付いたクレジットカードを利用することができ、通常のクレジットカード利用時と同様に、カード会社の提供するポイントが付与されます。

泉大津市では、「泉大津市の発展に貢献、応援したい」という想いを寄附という形でいただき、ご希望の施策に活用する、「泉大津市ふるさと応援寄附」を受け付けております。確定申告により、寄附金控除が受けられるとともに、1万円以上寄附をいただいた方には、市から「日本一の毛布のまち」ならではの繊維製品をはじめとした素敵な特産品をプレゼントさせていただきます。

ジェーシービーは、JCBに加え、提携するAmerican Express、Dinersブランドのカードによる決済も導入し、お客様のニーズに応じた決済インフラを整備することにより、カード市場の健全な拡大に取り組んでまいります。

三井住友カードは、2006年に神奈川県藤沢市において、全国初となる税金のクレジットカード納付を実現して以来、全国の各種公金・公共料金の取り扱いに積極的に取り組んでいます。今後も同分野をはじめ、あらゆる決済シーンにおけるクレジットカード決済の導入を拡大し、お客様の利便性向上を図ります。

フューチャーコマースは、今後拡大が見込まれる公金分野でのクレジットカードによるインターネット収納サービスにおいて、利用者の安全性と利便性の向上および地方自治体の収納業務の効率化を図り、決済環境の整備に努めてまいります。

F-REGI 公金支払い

全国の地方自治体、行政機関の税金・各種料金・ふるさと納税をオンライン決済にて納付できる、フューチャーコマースの提供するサービスの総称であり、インターネットを介して受付画面から情報管理機能、さらには多様な決済手段を搭載した、決済専業会社が唯一提供するSaaS型公金収納サービスです。
 F-REGI 公金支払い は、全国40以上の地方自治体で採用され、導入検討時から導入後までの全行程をフューチャーコマース一社でサポートしておりますので、担当者様には負担を感じさせることなく導入・運用・管理を実現いただいております。

【 F-REGI 公金支払いURL 】 http://koukin.f-regi.com/


ページの先頭へ