HOME > 会社情報 > ニュースリリース
会社情報

2014年9月25日
三井住友カードのポイントサービス「ワールドプレゼント」で「Pontaポイント」への交換サービスを開始
~2014年10月1日(水)より~


三井住友カード株式会社
株式会社ロイヤリティ マーケティング
三井住友カード株式会社(本社:東京都港区、社長:島田 秀男、以下:三井住友カード)と共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」を運営する株式会社ロイヤリティ マーケティング(本社:東京都渋谷区、社長:長谷川 剛、以下:ロイヤリティ マーケティング)は、両社のポイントプログラムにおいて提携し、三井住友カードのポイントサービス「ワールドプレゼント」で、「Pontaポイント」への交換サービスを2014年10月1日(水)から開始いたします。


三井住友カードのポイントサービス「ワールドプレゼント」では、現在22種類のポイント・マイルへの交換サービスを揃えており、カード利用で貯めたポイントの活用先として、多くの会員の方々にご利用いただいています。
このたび、「Pontaポイント」への交換サービスを開始することで、ワールドプレゼントのポイント移行先は、カード会社のポイントサービスとしては最多(※)の23種類へと拡大し、ワールドプレゼントのポイントの利便性がさらに高まります。

Pontaは、1枚のカードで様々な提携企業の共通ポイントをためて、つかうことができるサービスで、国内最大級の6,531万会員を有しています。現在、全国23,400店舗で利用でき、本提携により、Pontaのサービスがさらに広がります。

両社は今後も、会員の方々のニーズにお応えし、魅力あるポイントサービスの提供に努めてまいります。

ポイント交換概要

ワールドプレゼント概要
ワールドプレゼントは、カードのご利用金額に応じて、三井住友カードが提供するポイントサービスです。通常、毎月のカードご利用金額の合計1,000円(含む消費税等)ごとに1ポイントが貯まります。
ポイント累積数に応じて希望の景品との交換や、他社ポイントへの移行ができます。ポイントの有効期間は、獲得月から2年間です。(ゴールドカードは3年間、プラチナカードは4年間)
Ponta概要
1枚のポイントカードで様々な提携企業の共通ポイントを、ためる、つかうことのできる便利でおトクなサービスです。会員数6,531万人(2014年8月末日)を有する共通ポイントサービスで、 提携企業80社107ブランド、全国23,400店(2014年9月16日)にて利用可能です。

※2014年8月現在 三井住友カード調べ


ページの先頭へ