HOME > 会社情報 > ニュースリリース
会社情報

2014年11月25日
大阪府熊取町、F-REGI 公金支払い を導入し、「くまとりふるさと応援寄附(ふるさと納税) 」のインターネット収納を開始



熊取町
株式会社池田泉州JCB
三井住友カード株式会社
株式会社フューチャーコマース
大阪府熊取町( 町長:中西 誠 )は、株式会社池田泉州JCB( 所在地:大阪府池田市、代表取締役社長:髙橋 一弘、以下:池田泉州JCB )と、三井住友カード株式会社( 本社:東京都港区、代表取締役社長:島田 秀男、以下:三井住友カード )と、「 くまとりふるさと応援寄附 」のクレジットカード決済について契約を締結し、株式会社フューチャーコマース( 本社:京都市下京区、代表取締役:杉本 和彦、以下:フューチャーコマース )が提供するインターネット収納サービス「 F-REGI(エフレジ)公金支払い 」を導入し、2014年11月25日(火)より「 ふるさと納税 」のインターネット収納を開始いたしました。

http://www.town.kumatori.lg.jp/kakuka/kikaku/seisakukikaku/kurashi/ouenkifu/1412138664734.html


熊取町はこれまで、窓口への持参や、納付書による寄附を受付けておりましたが、寄附希望者の更なる利便性向上のため、クレジットカードをはじめ、コンビニエンスストア、インターネットバンキングを利用した銀行決済のPay-easy ( ペイジー )による収納方法を追加いたしました。
これにより、同町サイトからリンクしている受付画面( F-REGI公金支払い )にパソコン、スマートフォンなどからアクセスし、時間・場所を問わず寄附することが可能となります。

熊取町では、住民のみなさんと協働を進め、みんなの'ちから'で未来輝くまちづくりを推進するべく、熊取町を応援したいという皆様からの寄附を募るため、平成20年度から「くまとりふるさと応援寄附」制度を設けております。いただいた寄附金は、生涯学習、文化・芸術、みどりづくり、観光など幅広い分野での住民のみなさんとの協働事業や、寄附者のご希望の事業(教育環境の向上、子育て支援など)に活用させていただいております。また、回数の制限なく、1万円以上の寄附には、熊取町ならではの特産品を中心とした魅力的なお礼の品(20メニューに大幅拡充!)をお送りします。とりわけ、80万円以上の寄附には、熊取町とセレッソ大阪だけの特別コラボ企画「熱烈サポーター観戦パック【完全版】」をお礼の品としてお贈りします。ぜひ、この機会に熊取町を知っていただき、温かいご支援をよろしくお願いいたします。

池田泉州JCBは、公共部門におけるクレジットカード決済の推進とともに、さらなる利用機会の拡大を図り、お客様の利便性の向上に努めてまいります。

三井住友カードは、2006年に全国初となる税金のクレジットカード納付を実現して以来、全国の各種公金・公共料金の取り扱いに積極的に取り組んでいます。今後も同分野をはじめ、あらゆる決済シーンにおけるクレジットカード決済の導入を拡大し、お客さまの利便性向上を図ります。

フューチャーコマースは、今後拡大が見込まれる公金分野でのクレジットカードによるインターネット収納サービスにおいて、利用者の安全性と利便性の向上および地方自治体の収納業務の効率化を図り、決済環境の整備に努めてまいります。

F-REGI 公金支払い

全国の地方自治体、行政機関の税金・各種料金・ふるさと納税をオンライン決済にて納付できる、フューチャーコマースの提供するサービスの総称であり、インターネットを介して受付画面から情報管理機能、さらには多様な決済手段を搭載した、決済専業会社が唯一提供するSaaS型公金収納サービスです。

F-REGI 公金支払い は、全国70以上の地方自治体で採用され、導入検討時から導入後までの全行程をフューチャーコマース一社でサポートしておりますので、担当者様には負担を感じさせることなく導入・運用・管理を実現いただいております。

【 F-REGI 公金支払いURL 】 http://koukin.f-regi.com/


ページの先頭へ