HOME > 会社情報 > ニュースリリース
会社情報

2014年12月25日
全国の「すき家」で電子マネーが利用可能に!
~来年1月から全国の「すき家」で交通系電子マネー、iD、楽天Edyのサービスを順次開始~


株式会社ゼンショーホールディングス
三井住友カード株式会社
株式会社ゼンショーホールディングス(本社:東京都港区、代表取締役会長兼社長:小川 賢太郎、以下:ゼンショーHD)は、三井住友カード株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:島田 秀男、以下:三井住友カード)と提携し、牛丼の全国チェーン店「すき家」に電子マネーによる決済サービスを導入いたします。
現在、東京都の山手線・中央線・京浜東北線沿線地域の「すき家」84店舗に、交通系電子マネー「Suica」を先行導入し、検証を行っております。2015年1月中旬からは、全国の「すき家」(※)に「Suica」等の交通系電子マネー、「iD™」、「楽天Edy」を順次導入し、電子マネー決済サービスを本格展開いたします。(※一部店舗を除く)


全国に1,984店舗(2014年12月25日現在)を展開する牛丼チェーン「すき家」では、従来、お客さまには飲食代金を現金でお支払いいただいていました。このたび、電子マネー決済を導入することにより、より簡単かつスピーディーなお支払いが可能となり、 お客さまの利便性が格段に向上します。導入する電子マネーは、交通系電子マネー、後払い方式の「iD」、楽天グループのプリペイド型「楽天Edy」と多岐にわたり、お客さまのニーズに合わせてご選択いただけます。

また導入する店舗にとっても、従業員が現金を取り扱う事務負担が軽減されるとともに、精算時の混雑解消も期待できます。

導入される
電子マネー
対象店舗 全国のすき家 (一部店舗を除く)

※東京都の山手線・中央線・京浜東北線沿線地域の84店舗では、既に交通系電子マネーを導入済み

開始時期 2015年1月中旬より順次開始

ゼンショーHDと三井住友カードは、今後も協力し、すき家にご来店いただくお客さまのさらなる利便性向上と、新たな業態への電子マネー・クレジットカード決済サービス導入拡大を図ります。

・「iD」ロゴは、株式会社NTTドコモの登録商標です。

・「Kitaca」は、北海道旅客鉄道株式会社の登録商標です。

・「Suica」は、東日本旅客鉄道株式会社の登録商標です。

・「PASMO」は、株式会社パスモの登録商標です。

・「TOICA」は、東海旅客鉄道株式会社の登録商標です。

・「manaca(マナカ)」は、株式会社名古屋交通開発機構および株式会社エムアイシーの登録商標です。

・「ICOCA」は、西日本旅客鉄道株式会社の登録商標です。

・「SUGOCA」は、九州旅客鉄道株式会社の登録商標です。

・「nimoca」は、西日本鉄道株式会社の登録商標です。

・「はやかけん」は、福岡市交通局の登録商標です。

・「楽天Edy」は楽天グループのプリペイド型電子マネーです。

・一部、対象外の店舗がございます。


ページの先頭へ