HOME > 会社情報 > ニュースリリース
会社情報

2015年7月7日
会員向けインターネットサービス「Vpass」にコミュニケーションキャラクターを導入!



三井住友カード株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:久保 健、以下:三井住友カード)は、会員向けインターネットサービス「Vpass」(以下:Vpass)における顧客サポート機能として、クレジットカード業界で初めてWebサイト上にコミュニケーションキャラクターによるお客様のナビゲーションを2015年7月7日(火)より開始いたします。


コミュニケーションキャラクターとは、サイトのご利用方法や、商品・サービスに関するお客様からのご質問に、キャラクターが自動回答して目的のページへ誘導する顧客サポート機能です。

今回、SyncThought社の企業向けAIコンシェルジュ「Corproid(http://corproid.jp)」サービスを活用することで、事前に登録した(1)会話文と、サイト内の(2)FAQ(よくあるご質問)および、(3)検索の3種類のデータベースより、最適な情報を回答いたします。

従来、Vpassを利用されていない方や、Web操作に不慣れな方などは不明な点の解決策を見つけられない場合もあり、結果、当社のコールセンターへご連絡をいただかなければいけませんでした。この度、コミュニケーションキャラクターを導入することで、不明な点をキーワードに加えて「口語体」でも簡単にご質問いただくことが可能となり、キャラクターが最適な情報を見つけ出して回答し、お客様を目的のページへ誘導いたします。また年齢・性別問わず安心感をもっていただけるようなキャラクターが対応することで、Webに不慣れな方でも抵抗感なくご利用いただけます。

コミュニケーションキャラクター「こころ」は、「信頼安」を大切にした三井住友カードの社員という設定で、「真を込めた応対」を行う「優しいお姉さん」をイメージしたキャラクターを採用いたしました。今後、スマートフォンアプリでのご利用や、音声認識にも対応していく予定です。三井住友カードでは、今後もお客様とのコミュニケーションを大切にしてまいります。

コミュニケーションキャラクター「こころ」

・名前:こころ

・勤務先:三井住友カード

・職務内容:インターネットサービス「Vpass」でのお客様のご案内

・対応時間:24時間年中無休(サイトメンテナンス時は除く)

応対イメージ

(1)会員Topページのコミュニケーションキャラクターこころ"ご質問をどうぞ"をクリック。

(2)質問事項を入力し、[質問する]ボタンを押す

(3)回答を表示。

※会員向けインターネットサービス「Vpass」URL
https://smbc-card.com/mem/top/index.jsp


ページの先頭へ