HOME > 会社情報 > ニュースリリース
会社情報

2015年10月1日
ポイントサービス「ワールドプレゼント」でポイント交換による「ふるさと納税」への寄附が可能に!



VJA
三井住友カード株式会社
三井住友カード株式会社(本社:東京都港区、社長:久保 健、以下:三井住友カード)をはじめとする銀行系カード会社等で組織するVJA(※1)(本部:東京都港区、会長:島田 秀男)は、ポイントサービス「ワールドプレゼント」のポイント交換メニューに「ふるさと納税」を追加し、2015年10月1日(木)よりインターネットでの受付を開始いたします。  クレジットカード会社のポイントを使い、カード会員が寄附者として「ふるさと納税」へ寄附できるサービスは、本件が全国初の取り組みです。(※2)


三井住友カードをはじめVJA加盟各社が提供するポイントサービス「ワールドプレゼント」は、カードご利用金額1,000円(含む消費税等)ごとに1ポイントが付与され、貯まったポイントはお好みの景品との交換や、他社ポイントへの移行、カードご利用金額へのキャッシュバックなどにご利用いただけます。

今回のポイント交換メニュー追加により、2014年のふるさと納税寄附額の上位5つの地方自治体(※3)の「ふるさと納税」に、ワールドプレゼントのポイントを使って寄附することが可能となります。
お客さまから寄せられたポイントは、所定の条件で寄付金額に換算し、各地方自治体にお渡しします。お客さまは寄附者として各自治体からのお礼の品を受け取ることができます。また、自治体より受領証明書も送られるため、住民税・所得税の控除も受けることができます。

2008年に開始したふるさと納税は、2014年度の寄附額が141億円(※4)に上り、2015年4月からは、特例控除額が2倍に引き上げられた事より、一層の拡大が見込まれています。
VJA加盟各社は、今後もポイント交換を通じた地方活性化に貢献してまいります。また、今後もお客さまのニーズに合わせて、ポイント交換メニューを随時更新し、会員サービス向上に努めてまいります。

※1 VJAは、三井住友カードをはじめとする全国の主な銀行・金融機関系カード会社61社(提携会社を含め160社)で組織する企業連合であり、 日本におけるVisaカードの普及に大きく貢献しています。グループの会員数は、約3,285万人と順調な推移を辿っております。(数字は2015年3月末現在)

※2 2015年9月現在 三井住友カード調べ

※3 集計期間平成26年1月1日~12月31日 ふるさとチョイス発表

※4 総務省発表

ワールドプレゼントふるさと納税への寄附の流れ

ポイントを所定の条件で寄附金額に換算し、ご指定の地方自治体に代理納付いたします。

提携自治体名
ポイント数
寄附額
お礼の品
1 長崎県平戸市
2100
10,000円
長崎県平戸市から送付される カタログから選択
4100
20,000円
2 佐賀県東松浦郡玄海町
1100
5,000円
上場亭 プレミアムハンバーグ
2100
10,000円
佐賀県玄海産棚米こしひかり(10kg)
3 北海道上士幌町
2100
10,000円
十勝ハーブ牛サーロインステーキセット
4100
20,000円
十勝ハーブ牛
肩ロース焼き肉用・味付けホルモン・コンビーフセット
4 宮崎県東諸県郡綾町
2100
10,000円
綾町の旬の野菜&加工品セット
4100
20,000円
厳選野菜のスムージー&野菜とぬか漬けキットのセット
5 島根県浜田市
2100
10,000円
島根県浜田市から送付される カタログから選択
4100
20,000円

ページの先頭へ