HOME > 会社情報 > ニュースリリース
会社情報

2015年11月16日
三井住友カード、インターネットサービス「Vpass(ブイパス)」をリニューアル!
~デザインを一新し、誰でも見やすく、使いやすいサイトへ!~


三井住友カード株式会社(本社:東京都港区、社長:久保 健、以下:三井住友カード)は、カード会員向けインターネットサービス「Vpass」のサイトリニューアルを2015年11月16日(月)に実施いたしました。


三井住友カードでは、カード会員向けインターネットサービス「Vpass」にて、カードのご利用明細閲覧や支払い方法の変更、ポイント交換の受付等を行っています。このたび、Vpassのさらなる利便性向上および操作性向上を図るため、本サイトを全面リニューアルいたしました。

お客様が知りたい情報の掲載ページや、申請したい各種手続きの受付ページ等へ、より早く、より簡単にアクセスできるように、サイトデザインの抜本的見直しやナビゲーション機能の改善を図りました。また、スマートフォンの急速な普及に対応するため、PCサイトの全てのメニューについてスマートフォン対応を実施しました。

さらに1回のログインで複数のカードがまとめて操作可能となるおまとめログインサービスの導入や、VpassID・パスワードの桁数拡張等も実施することで、さらなる利便性の向上やセキュリティ強化を図りました。

リニューアルポイント

(1)デザインを一新し、誰でも見やすいサイトへ

「シンプル」「スマート」なデザインとサイト全体の統一性や配置などを見直すことにより、誰でも見やすい、わかりやすいウェブサイトにリニューアルしました。

(2)ナビゲーションをわかりやすく

ナビゲーションのカテゴリーや機能を見直し、目的のページにより早く到達できる操作性や視認性の向上を図りました。

(3)スマートフォンでも使いやすく

すべてのメニューについてスマートフォン用のページを用意し、どんな時でも便利にスピーディーにご利用いただけるよう、スマートフォンの特性に配慮したデザインや操作性を採用しました。

(4)機能の充実により、便利で安全に

カードを複数枚お持ちの場合でも、パスワードのおまとめ設定(おまとめログインサービス)により1回のログインでまとめて操作が可能となります。
また、VpassID・パスワードの桁数を拡張するなどセキュリティ面も強化しました。

三井住友カードは、今後もお客様の利便性向上へ繋がる機能・サービスの提供に努めるとともに、Vpass利用環境のさらなる向上を図ってまいります。


ページの先頭へ