CSR 三井住友カード株式会社のCSRへの取り組みについてのご案内

2015年度CSR活動報告

カードご利用代金WEB明細書サービスの切替登録に応じた植樹を実施

11月1日(日)~12月31日(木)、弊社CSR活動の「環境事業」の一環として、カードご利用代金WEB明細書サービス切替登録数に応じて植樹を行うマッチングギフトを実施しました。

期間内にカードご利用代金WEB明細書サービスへ切替登録された件数50件につき1本を宮城県大崎市へ植樹します。

今回の期間中、26,467件の切替登録があり、森林再生プロジェクト「PresentTree」を通じて、宮城県大崎市へ529本を植樹します。

鳴子温泉郷に位置する江舎川の水源近くに広葉樹の森をつくり、下流の米どころを潤す水を育みます。上流の森を育てることで、下流の米づくりと多様な生物の共存を支えます。

カードご利用代金WEB明細書サービスの切替登録に応じた植樹を実施

日本ユニセフ協会へ寄付を実施

11月4日(水)、弊社は公益財団法人日本ユニセフ協会へ137万5千2百円を寄付しました。

今回の寄付は、「ワールドプレゼント」のポイント交換メニューで“ユニセフに寄付”へ会員の方々から寄せられたポイント交換口数に応じて、弊社の社会貢献活動の一環として実施しました。

弊社ではユニセフの活動をはじめ、地域・国際社会の発展および環境に貢献している団体を応援しています。その一環として、「ワールドプレゼント」のポイント交換メニューに加え、クレジットカードでスムーズに募金いただけるよう、弊社ホームページのインターネット募金ページやCSRトピックス欄にて社会貢献団体各社を紹介しています。

日本ユニセフ協会へ寄付を実施

【九州営業部】『阿蘇グリーンストック』へ社名入りヘルメットを寄贈

10月21日(水)、熊本県阿蘇市役所にて、『阿蘇グリーンストック』へヘルメットを寄贈するための目録贈呈式を実施しました。

阿蘇グリーンストックは、阿蘇市をフィールドにボランティア活動を行っている団体です。阿蘇の草原や森林を維持するために行う、「野焼き」を行う際にヘルメットを使用しており、今回弊社は社名入りヘルメットを100個寄贈しました。今回のヘルメット寄贈には一昨年、弊社が発行した「くまモンのカード(VISA)」がきっかけとなっています。贈呈式では、阿蘇グリーンストックの理事長より感謝状をいただきました。

【九州営業部】『阿蘇グリーンストック』へ社名入りヘルメットを寄贈

日本フットサルリーグ(Fリーグ)にセントラルスポンサーとして協賛

弊社は、CSR活動の一環として日本フットサル連盟が主催する「日本フットサルリーグ(Fリーグ)」に2015/2016セントラルスポンサーとして協賛しています。

今期は、名古屋、小田原、町田で開催されたFリーグ公式戦やプレーオフにおいて、養護施設に通う児童の観戦招待など、4回にわたり地域貢献活動を実施し、総勢158名の方に参加いただきました。

日本フットサルリーグ(Fリーグ)にセントラルスポンサーとして協賛

「台風18号等大雨災害義援金」ポイント交換寄付による救援金受付

台風第18号にともなう大雨により、9月9日(水)から11日(金)にかけて、関東・東北地方などの広い範囲で人的・物的被害が発生しました。

弊社では、この災害で被災された方々への支援のため、ワールドプレゼントのポイント交換による募金を実施しました。寄せられた41万円の募金は、日本赤十字社を通じて被災された方々への支援に役立てられます。

また、弊社からも義援金として100万円を日本赤十字社を通じて寄付しました。弊社は、今後も被災地などへの支援に取り組んでいきます。

「台風18号等大雨災害義援金」ポイント交換寄付による救援金受付

【横浜営業部】【東北営業部】『KIDS GUARD SHONAN 2015』協賛

湘南ベルマーレは、震災支援として、福島の子どもたちを8月22日(土)・23日(日)に湘南地域へ招待し、湘南ベルマーレスクール生との交流試合など、各種レクリエーションを提供しました。

弊社は本活動に賛同し、横浜営業部と東北営業部の地域独自のCSR活動として特別協賛しました。

【横浜営業部】【東北営業部】『KIDS GUARD SHONAN 2015』協賛

© SHONAN BELLMARE

TABLE FOR TWO「プラチナサポーター」感謝状を受領

弊社では、2012年2月より、TABLE FOR TWOプログラムに参加しています。

「2013年プラチナサポーター」に続き、2014年も開発途上国の子供たちに5万食以上の学校給食を寄付し、「プラチナサポーター」感謝状を受領しました。

2014年の1年間で「51,569食分」1,031,390円を寄付しました。

TABLE FOR TWO「プラチナサポーター」感謝状を受領

大学生へ向けた金融リテラシー教育

5月25日(月)、大学生向けに「クレジットカードの使い方」をテーマにしたセミナーを行いました。

弊社社員が講師を務め、40名の学生が参加しました。参加した学生からは「カード利用の不安が解消された」「カードを便利に使っていきたい」などの感想がありました。

今後も、弊社のCSR活動のテーマのひとつである「人材育成」への取り組みとして、若年層向け金融リテラシー教育を推進していきます。

大学生へ向けた金融リテラシー教育

耳や言葉の不自由な方への手話・筆談サービス「会員専用代理電話サービス」開始

4月23日(木)から、「会員専用代理電話サービス」を開始しました。

株式会社プラスヴォイスが提供する会員専用代理電話サービス(三井住友カード会員専用)をご利用いただくことで、耳や言葉の不自由な方も、テレビ電話を通じて、リアルタイムで弊社への照会・諸手続きなどを行うことができます。

耳や言葉の不自由な方への手話・筆談サービス「会員専用代理電話サービス」開始

東日本大震災復興支援 「東北の芸能VI」へ被災者50名を招待

4月11日(土)、国立劇場(小劇場)にて開催された「東北の芸能VI」~みちのくのオニ~に協賛し、首都圏で避難生活を送る被災者の方々50名を無料招待しました。

今回は、東北4県に伝わる民俗芸能「オニ」をテーマとして、各地のさまざまな「オニ」が登場しました。オニたちの姿から復興する東北の「絆」の強さを感じることができる内容となりました。

東日本大震災復興支援 「東北の芸能VI」へ被災者50名を招待

ページの先頭へ