家計簿を自動作成! Vpassアプリ「家計管理機能」で家計を見える化!

家計簿を自動作成! Vpassアプリ「家計管理機能」で家計を見える化!

2019年春 にVpassアプリに備わった「家計管理機能」をご存じですか?収支明細の入力や月ごとの収支計算、月別比較などが自動でできて、家計管理が驚くほど簡単と評判です。2020年3月から新機能も追加されてさらに便利に。評判の機能をチェックしてみました。

自動作成された詳細な家計簿を、スマホでいつでもチェック!

貯金を増やしたり、好きなことにもっとお金を使うためには、家計簿をつけて管理するのが確実。とはわかっていても、忙しい中で家計簿をつけるのはハードルが高いですよね。
そういう方におすすめなのが、Vpassアプリの「家計管理機能」です。

人気の理由は、何と言っても「手間いらず」なこと。
「Vpassアプリ」と個人資産管理サービス「Moneytree(マネーツリー)」を連携することで、月々の収支結果や支払いの詳細などが、すべて自動で入力&計算されるのです。

スマホアプリなので、いつでもどこでも手軽に確認できるのも大きなメリットの1つ。予算を対比でき、移動時間などに支出をチェックするだけでもムダ遣いの防止や節約につながります。

また、VpassアプリはiOS/ Android ともに、生体認証(Touch ID/Face ID/指紋認証)でのログインに対応。いちいちIDやパスワードを入力する手間がなく、かつ安全にアクセスできるので安心です。

この家計管理機能は2019年3月に備わった機能で、まだ知らない方も少なくありませんが、三井住友カード会員の皆さまなら誰でも無料で利用できる便利なもの。さらに、2020年3月から新機能が加わって、より便利にバージョンアップしました。

具体的にどのようなことができ、どんなメリットがあるのか、詳しくご紹介します。

ここが便利1:クリップ画面でチェックしたい残高をすぐ確認

クリップ画面でチェックしたい残高をすぐ確認

家計管理ページを開いて最初に表示されるのが、「クリップ」です。登録しているクレジットカードや銀行口座などの一覧が、口座なら残高金額、クレジットカードなら当月のご利用金額と一緒に表示されます。

タップすると、該当の口座やカードの取引の詳細も確認できます。一覧の並び順は自由に変更できるので、よく見る口座やカードなどを上にしておくとすぐにチェックできて便利です。

ここが便利2:三井住友カード以外のカードや他社の銀行・電子マネーもまとめて管理

三井住友カード以外のカードや他社の銀行・電子マネーもまとめて管理
三井住友カード以外のカードや他社の銀行・電子マネーもまとめて管理

この家計管理機能の最大のメリットの1つが、三井住友カード以外のカードや金融機関も登録できる点です。他社の口座やカードの利用明細を、いちいちウェブサイトを開いて確認する必要がなく、このアプリ1つで丸っと管理。時間や手間が省けるだけでなく、資産全体をラクに把握できます。

カードや金融機関の追加は、「クリップ」画面下部の「金融機関を追加する」から簡単に行うことができます。
追加する場合は、「金融機関を追加」で表示されるリストの中から連携したいものを選び、出てきた画面に各社のアカウント情報を入力すれば登録完了です。

金融機関の登録には各社のログイン情報が必要です。ログイン情報については金融機関各社にお問い合わせください。

連携できる金融機関は、下記より確認できます。

別ウィンドウでMoneytreeのウェブサイトに移動します。

ここが便利3:引き落とし日が近くなったらお知らせ

残高が不足していると、アラートを表示
残高が不足していると、アラートを表示

カードごとにお支払い口座を設定することで、口座残高が不足している場合や、引落日が近づいているときにはアラートでお知らせして教えてくれますので、トラブルを未然に防ぐことができます。

ここが便利4:月の収支は棒グラフで表示。年間の流れもひと目で分かる

収支画面

TOP画面上部の「収支」をタップすると、登録した金融機関などの情報をもとに自動計算された収支が表示されます。プラスマイナスがひと目で分かる「推移グラフ」なので、年間の流れや今月がどのくらいプラスorマイナスなのか一目瞭然。

「推移グラフ」を横にスクロールすると、過去の月次の収支状況も確認でき、画面下部には、「推移グラフ」で選択された月の収入・支出の内訳も表示されます。

ここが便利5:「食費」「交際費」などカテゴリ別内訳まで分かる

「食費」「交際費」などカテゴリ別内訳まで分かる
「食費」「交際費」などカテゴリ別内訳まで分かる

「収支」画面下部に表示された内訳の中で、気になるものをタップすると、さらに「カテゴリ別一覧表示」に切替わります。

例えば「食費」でどんな買物をしているのか、「交際費」が今月は増えていないかなど、カテゴリ別の詳しい内容もチェック可能。家計の詳細な実態が把握できます。

ここが便利6:登録した金融機関トータルの資産状況もチェック

登録した金融機関トータルの資産状況もチェック

上手に家計管理をするには、詳細情報だけでなく、全体の流れを把握することも大事です。
TOP画面上部の「一覧」では、Moneytreeに登録している金融機関すべての保有資産状況や、クレジットカードの利用金額などが一覧で確認できます。

現在の資産がいくらで、クレジットカードの支払いがどのくらいあるかなど、トータルの家計状況が見えるのでとても便利。タップすれば、該当部分の明細も確認できます。

無料アカウントを作るだけ! 家計管理の始め方ステップ

これほど多機能で家計管理が手軽にできるのに無料だなんて、これはもう「使わないほうが損!」なレベルです。ぜひ、今すぐあなたの目で確認してみてください。

利用を始める手順は、Moneytreeアカウントを持っている場合と持っていない場合とで異なります。それぞれの手順を下記にご紹介します。

【家計管理機能の始め方】

まず、Vpassアプリのページ下部にある「家計管理」アイコンをタップ。

「家計管理」へはVpassアプリのページ下部にあるアイコンから

■Moneytreeアカウントをお持ちでない方

「家計管理」ページに「ログイン」と「新規登録」の2つのボタンが表示されるので、「新規登録」をタップします。
 ↓
登録に使いたいメールアドレスとパスワードを入力し、「新規登録」をタップ
 ↓
「Moneytreeへの連携を許可しますか」という確認ページが表示されるので、「許可する」をタップすれば完了です。

■Moneytreeアカウントをお持ちの方

「家計管理」ページを開き、「ログイン」と「新規登録」の2つのボタンが表示されるので、「ログイン」をタップします。
 ↓
「Moneytreeへの連携を許可しますか」という確認ページが表示されるので、「許可する」をタップすれば完了です。

どちらの場合も、「ここが便利1」で紹介した方法で金融機関やカードなどを登録すれば、すぐに家計管理を始められます。 ただし、仕様の関係で以下の2点にご注意ください。

【家計管理機能を使う際の注意点】

■三井住友カードの明細が表示されるまでにはタイムラグあり

一度確定した取引情報がないと明細が表示されない仕様のため、作ったばかりのカードや、新たに利用を始めたカードの場合、明細が表示されないことがあります。三井住友カード以外の口座やカードでも同様です。
明細が確定するまで数日から1週間前後かかりますので、それまで待ってから確認しましょう。

■メール配信の設定変更はMoneytreeで行う

メール配信の設定変更はVpassアプリからはできません。設定を変更したい場合は、MoneytreeアプリまたはWebよりログインして行ってください。

この記事のキーワード

この記事が気に入ったら

いいね!

この記事をシェアこの記事をシェア

カテゴリの記事一覧を見る

What's new
新着記事

RANKING
ランキング

  • クレジット
    カード
  • ひといき
    コラム
  • いいね!
    人気記事

便利でお得!カード活用術

トピックから探す
活用術の記事一覧を見る

困ったときのトラブル解決法

トピックから探す
解決法の記事一覧を見る

ちょっと
ひといきコラム

公式SNSのご紹介

ヒトトキは、1人ひとりに必要な
コンテンツを取りそろえた
「情報マルシェ」。

便利でお得な「カード活用術」はもちろん、
困ったときの「トラブル解決法」で
安心・解決をサポート。
三井住友カードの
新たなサービスや取り組みについても
お知らせしてまいります。
さらに「ちょっとひといきコラム」では
暮らしを彩るさまざまな情報をお届けします。

三井住友カードと共に
過ごしていただく時間が、
笑顔あふれる”ひととき"
でありますように。

Have a good time.

閉じる

閉じる