三井住友カードの年会費はいつ引き落とし?無料・割引にする方法も!

三井住友カードの年会費はいつ引き落とし?無料・割引にする方法も!

クレジットカードを使ううえで、気になるのが年会費。年に1度のことなので、いつ引き落としなのかわからなくなることもありますよね。

三井住友カードの年会費引き落とし日は、カードの入会日と毎月のカード利用料金の引き落とし日によって異なります。そこで、引き落とし日の確認方法と、年会費を割引にする方法についてご紹介。条件によっては無料にできるので、ぜひチェックしてみてください。

年会費の引き落とし日はカード加入日によって決まる

年会費の引き落とし日は、「カードの加入日」と、「毎月のカード代金引き落とし日」によって決まります。

カード加入日は明細書で確認を

カード加入日は、明細書に記載されています。

WEB明細の場合は、Vpassサイトから確認を。スマートフォンで確認する場合は、「カード情報詳細」の右側にある+ボタンをタップすると加入日が表示されます。

  • Vpassログインが必要です。
カード加入日は明細書で確認を

アプリからは、「〇〇年〇月〇日お支払い分のご利用明細」の右横にある「i」ボタンをタップし、「Vpassサイトへ」を選択するとWEB明細書が確認できます。

年会費引き落とし日・早見表

基本的には、加入月の翌月のカード利用料金引き落とし日に年会費も合わせて引き落とされます。ただし、加入日が16日~31日の間で、毎月の引き落としが10日の人のみ、加入月翌々月の引き落としになるので注意しましょう。

毎月10日引き落とし 毎月26日引き落とし
1日~15日加入 加入月の翌月10日 加入月の翌月26日
例)3月10日に加入 4月10日(※) 4月26日
16日~31日加入 加入月の翌々月10日 加入月の翌月26日
例)3月20日に加入 5月10日(※) 4月26日

※金融機関によっては6日または8日

以下の早見表も併せて確認してください。

引き落とし日の確認はVpassで

カード利用代金引き落とし日は、アプリのホーム画面から確認できます。

引き落とし日の確認はVpassで

引き落とし日を変更したい場合は、以下記事を参考に手続きしてください。

年会費を割引・条件によって無料にする方法

三井住友カードの年会費を割引・条件によって無料にする4つの方法を解説します。ひとつでも該当すれば年会費が割引になりますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

  • 新たに条件に当てはまった場合、割引は次回の支払い分から反映されます。
年会費を割引・条件によって無料にする方法

(1)「WEB明細」の利用で割引に!

「WEB明細」は、クレジットカードの利用明細書をWEB上で確認できるサービス。このサービスの利用で、最大1,100円(税込)の年会費割引特典が受けられます。

三井住友カード プラチナ・三井住友カード ゴールド・三井住友カード プライムゴールドの会員の方:1,100円(税込)割引
その他カードの会員の方:550円(税込)割引

  • 三井住友カード プラチナプリファード、三井住友カード ゴールド(NL)、バーチャルカード会員の方は対象となりません

なお、年会費割引には、以下のすべての条件を満たす必要があります。

  • 本会員であること
  • 年会費の引き落とし月からさかのぼって過去1年間に6回以上、カード利用代金の引き落としがあること
引き落としが6回以上で年会費割引対象となります

利用回数ではなく、引き落としが6回以上で年会費割引対象となります

  • 以下の申し込み期日までにWEB明細への切替え申し込みが完了していること
申し込み期日までにWEB明細への切替え申し込みが完了していること

2営業日前とは、「土日祝日を除いて2日前」を指します。例えば2021年3月2日(火)の2営業日前は、2021年2月26日(金)です。

なお、WEB明細では、支払い金額確定のお知らせがメールで届きます。内容は24時間いつでもどこでもWEBから確認可能。最大15ヵ月分のご利用明細が記録・保存されています。紙の明細書の郵送がないため、紙資源のムダ削減に貢献できるだけでなく、個人情報をそのまま捨てる必要がないというメリットも。

(2)「マイ・ペイすリボ」の申し込みと利用で年会費が無料または半額・割引

「マイ・ペイすリボ」は、1回払いのご利用分が自動的にリボ払いになるお支払い方法。そのうえで、毎月の支払い金額を自分で設定できる便利なサービスです。このサービスに登録し、年会費の引き落とし月からさかのぼって過去1年間に1回以上リボ手数料の支払いが発生していれば、年会費が無料または半額・割引になります。

「マイ・ペイすリボに登録」かつ「リボ手数料発生」で年会費割引対象となります

「マイ・ペイすリボに登録」かつ「リボ手数料発生」で年会費割引対象となります

カード別の割引内容は以下のとおりです。
三井住友カード(一般)、三井住友VISAバーチャルカード:無料
三井住友カード ゴールド、三井住友カード プライムゴールド、三井住友カード ヤングゴールド、三井住友カード エグゼクティブ:半額

  • 一部の提携カードも割引対象になりますので、個別の商品説明ページをご確認ください。
  • 三井住友カード プラチナ、三井住友カード プラチナプリファード、三井住友カード ゴールド(NL)は対象となりません。
  • 各種年会費、弊社情報誌定期購読料、一部の保険料およびリボ払い・分割払い・キャッシングリボのお支払い分、PiTaPaのご利用分などは、本サービスにおけるカードご利用条件の対象とはなりません。
  • 2021年2月年会費請求分から上記の優遇条件に改定となっております。
  • 三井住友カード(NL)はWEB明細専用カードのため、WEB明細サービスの解除はお手続きいただけません。

ちなみに、「マイ・ペイすリボ」に登録すると、毎月の最低支払い金額は5,000円から、三井住友カード プラチナ・三井住友カード プラチナプリファード、三井住友カード ゴールド・三井住友カード プライムゴールドは1万円から設定でき、利用分の「全額でも一部でも」都合に合わせて支払いができます。

設定した支払額もVpassから自由に増やしたり、減らしたりできる(※)ので、余裕のある月は一括で返済し、負担を軽減したい月は支払額を下げられます。

  • 申し込みのタイミングによっては直近の支払い日に変更内容の適用が間に合わない場合があります。申し込み時に表示される変更適用日を必ず確認しましょう。

「マイ・ペイすリボ」は、上手に使えば月々の収入や支出のやりくりに合わせて自由に支払額を設定できて年会費も割引される、とてもお得で便利なサービスなのです。

リボ払いのメリットとデメリットについては下記の記事もご覧ください。

(3)前年度のカードご利用金額に応じて年会費が無料または割引に!

三井住友カードでは、前年度のご利用金額に応じて翌年度の年会費が無料または割引になる特典があります。

割引率はカードの種類によって異なります。詳しくは下の表をチェック。

前年度のご利用金額
300万円以上 100万円以上
300万円未満
三井住友カード ゴールド 次回年会費が半額 次回年会費が20%引
三井住友カード プライムゴールド 次回年会費が半額 次回年会費が20%引
三井住友カード エグゼクティブ 次回年会費が半額 次回年会費が25%引
その他カード 次回年会費が無料 次回年会費が半額
  • 三井住友カード プラチナ、プラチナプリファード、三井住友カード ゴールド(NL)、法人カード、提携カードなどは対象となりません。
  • WEB明細による年会費割引とは重複して割引対象となります。
  • その他の年会費優遇サービス(マイ・ペイすリボによる年会費優遇、家族会員のご利用による年会費優遇など)とは重複されず、最も割引率の高いものが適用されます。
  • ご利用店舗からのご利用明細が弊社集計処理終了後に到着した場合は翌年度分の集計に含まれます。
  • ご利用日が「集計する対象期間」中であっても、ご利用店舗からのご利用明細が弊社集計処理終了後に到着した場合は翌年度分の集計に含まれます。
  • 各種年会費、弊社情報誌定期購読料、一部の保険料およびリボ払い・分割払い・キャッシングリボのお支払い分などは、本サービスにおけるカードご利用条件の対象となりません。

(4)年会費無料のカードに切替え

2021年2月、先進性を備えたクレジットカード「三井住友カード(NL)」が誕生。券面に会員番号や有効期限、セキュリティコードといった情報の表示がない、ナンバーレスのカードです。年会費は永年無料なので、このカードに切替えるのも一つの手。さらに、クレジットカード情報は「Vpassアプリ」で確認ができるので、ネットショッピングをする際にお財布からカードを取り出す必要がありません!

また、対象の三井住友カード(※1)なら、セブン-イレブン、ファミリーマート、ローソン、マクドナルドでのご利用で、今後いつでも通常ポイントに加えて、ご利用金額200円(税込)につき+2%(※2)ポイントが還元されます。さらに、三井住友カード(NL)、三井住友カード ゴールド(NL)はVisaのタッチ決済(※3)・Mastercard®コンタクトレス(※4)でさらに+2.5%(※5)還元となり、ポイントも貯まりやすくてお得な1枚です。

  • 1 プラチナプリファード、法人カード(一部除く)、提携カードなどは対象となりません。
  • 2 一部、ポイント加算対象とならない店舗および+2%還元にならない場合があります。
  • 3 ファミリーマートは対象となりません。
  • 4 Mastercard®コンタクトレスがご利用いただけない店舗があります。
  • 5 一部、ポイント加算対象とならない店舗および指定のポイント還元率にならない場合があります。ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります。
  • 2の詳細は以下ホームページをご確認ください。
  • 3・4・5ともに、詳細は以下ホームページをご確認ください。

割引特典を活用して年会費をもっとお得に!

三井住友カードは、クレジットカードの種類によって年会費もさまざまです。お持ちのカードを確認のうえ、この記事の内容を参考に、お得な割引特典を活用してみてください。

この記事のキーワード

この記事が気に入ったら

いいね!

この記事をシェアこの記事をシェア

カテゴリの記事一覧を見る

What's new
新着記事

RANKING
ランキング

  • クレジット
    カード
  • ひといき
    コラム
  • いいね!
    人気記事

便利でお得!カード活用術

トピックから探す
活用術の記事一覧を見る

困ったときのトラブル解決法

トピックから探す
解決法の記事一覧を見る

ちょっと
ひといきコラム

公式SNSのご紹介

ヒトトキは、1人ひとりに必要な
コンテンツを取りそろえた
「情報マルシェ」。

便利でお得な「カード活用術」はもちろん、
困ったときの「トラブル解決法」で
安心・解決をサポート。
三井住友カードの
新たなサービスや取り組みについても
お知らせしてまいります。
さらに「ちょっとひといきコラム」では
暮らしを彩るさまざまな情報をお届けします。

三井住友カードと共に
過ごしていただく時間が、
笑顔あふれる”ひととき"
でありますように。

Have a good time.

閉じる

閉じる