メリットだらけ!?「WEB明細」を使うべき5つの理由

メリットだらけ!?「WEB明細」を使うべき5つの理由

今、クレジットカードのご利用明細書を郵送で受け取っているあなた。三井住友カードにはWEBの明細書サービスがあって、こちらの利用に切替えるだけで割引特典がつく場合があるなど、いろいろな利点があります。つまり、WEB明細にしないのは損!というわけ。どんなメリットがあるのか、詳しくご紹介します。

支払い金額通知などWEBならではの機能がいろいろ

「WEB明細」は、郵送で届く紙の明細書の代わりに、WEBで明細を確認できるサービスです。
月の支払い金額が確定するとすぐ、登録してあるメールアドレスあてに「請求額確定通知メール」が送られます。メールに記載されているURLからWEB明細書も参照できます。
最大過去15ヵ月分のご利用明細がいつでも確認できるのも、WEBならではの利点。カード利用料金が気になったら、パソコンやスマホからすぐにチェックできます。

「お支払い明細」イメージ

「お支払い明細」イメージ

ここからは、WEB明細のメリットをご紹介します。

「便利」「安心」「エコ」「節約」「お得」5つのメリット!

「便利」「安心」「エコ」「節約」「お得」5つのメリット!
  • 三井住友カード(NL)は永年年会費無料です。
  • 年会費割引の対象とならないカードがあります。
  • 三井住友カード プラチナプリファード、NL会員の方はWEB明細専用カードのため、WEB明細サービスの解除はお手続きいただけません。

【便利】紙より早く情報が届き、保存や連携がしやすい

WEB明細が紙の明細書と大きく異なる点は、月の支払い金額が確定するとすぐに「請求額確定通知メール」が送られてくる点です。年末年始や大型連休などの郵送事情の影響も受けずに、支払い金額を紙の明細書よりずっと早く把握でき、明細の内容もメールに記載のURLからすぐに見ることができます。
またWEB明細書では、不要な明細を非表示にして必要な明細だけ印刷することもできます(アプリでは不可)。プライベートの家計管理で食費だけ見たい時、生活費を分けて仕事の経費精算したい時などに便利です。また、データとしてダウンロードすれば、連携した家計簿ソフトやエクセルで自由に編集もできます。

【安心】個人情報をそのまま捨てる不安がなく、過去明細もチェックできる

明細書には極めて多くの個人情報が含まれています。個人情報をその都度捨てるのが心配、という方は少なくありません。また、家族にも明細書を見られたくないという方もいるのではないでしょうか。
WEB明細なら、自分以外の人間が勝手にアクセスすることはできませんし、シュレッダーなどにかけて「捨てる」作業もないので、こうした不安を解消できます。明細書を捨てる手間と時間も節約できますね。

一方で、WEB明細の利用に必要なIDとパスワードの入力が面倒という方もいるでしょう。そういう場合も「Vpassアプリ」をインストールすれば大丈夫。オートログイン機能や生体認証にも対応しているので、いちいちIDとパスワードを入力する手間がいりません。簡単・安全に確認できます。
WEB明細は最大過去15ヵ月分のご利用明細が保存されているので、いつでもネットやアプリから簡単に確認できる点も安心です。

【エコ】紙を使わないので環境に優しい!

WEB明細は紙を使用せずに済むので、環境に優しいというメリットもあります。
三井住友カードでは、環境保全を目的とした紙の使用量を減らす取り組みを推進。その一環として会員の皆さまにWEB明細への切替えをお願いしています。

WEB明細への切替えにより、封書や明細書に使う紙の量や、郵送時に排出されるCO2量を大幅に削減できます。ではどれくらいCO2が削減できるかというと、紙の明細書1通あたり500g。これは以下の資源の削減効果と同等です。

  • 500mlペットボトル約500本分
  • テレビを10時間観たのと同じくらい
  • ノートパソコンを約121時間使用したのと同じくらい
  • 新生紙(A4サイズ)約219枚分

(参考:中部カーボン・オフセット推進ネットワーク)

これを年間で計算してみると6kg、500mlペットボトルに換算すると、なんと約6,000本! WEB明細への切替えは、スマホで簡単に手続きできます。たった数分で貢献できる環境保全活動にぜひご参加ください!

【節約】紙のご利用代金明細書手数料をWEBで節約!

紙の明細書の発行が、三井住友カードでは2020年9月26日(土)より有料になり、紙の明細書の発行に、1通あたり99円(税込)の手数料がかかっています。

年間では最大1,188円かかります。WEB明細にすれば、この費用が節約できるので1~2回ランチに行けるかもしれません。さらに家庭のごみやCO2排出量を減らすこともできます。節約になるだけでなく、環境保全にも貢献できるので、この機会に、自分や環境のために切替えてみませんか。

【お得】年会費が最大1,100円割引に!

「WEB明細」に登録をすると、年会費が割引になります。割引額は以下のとおりです。

  • 三井住友カード プラチナ、ゴールドおよびプライムゴールドは1,100円(税込)
  • その他のカードは550円(税込)
  • 三井住友カード プラチナプリファードは割引の対象にはなりません。
  • 三井住友カード(NL)は年会費永年無料のため、割引の対象にはなりません。

なお、年会費割引の対象となるのは、請求額確定通知メールアドレスを登録すること、年会費請求前月を含む過去1年間のカード利用代金の請求(最大12回)のうち、6回以上の請求がある本会員であることなど、いくつかの条件があります。
詳しくは以下ホームページからご確認ください。

WEBなら“不安”を“安心”に変える3つの通知・利用制限サービスも

不正利用されたらどうしようと不安に思うことや、毎月明細書を見るたびに、「使いすぎたなぁ」と頭を抱えることはありませんか?
WEBならWEB明細以外にも、利用する都度通知を受け取れたり、使いすぎを予防できたりするサービスがあります!

(1)ご利用通知サービス
(2)使いすぎ防止サービス
(3)あんしん利用制限サービス

これら3つの便利な通知・利用制限サービスは、WEB明細への切替えと同じく、「Vpass」から手続きできます。いずれも利用代はかからないので、ぜひお試しください。

(1)ご利用通知サービス

「ご利用通知サービス」はカードを利用した時に、利用金額と内容をメールもしくはVpassアプリのプッシュ通知で、リアルタイムに知らせてくれるサービスです。家族カードの利用状況も確認できるため、使いすぎを防止できます。また、万が一カードが不正利用された場合も、早期発見につながるので安心ですね。

(2)使いすぎ防止サービス

クレジットカードを使いすぎたくない方、少しでも節約したい方には「使いすぎ防止サービス」がおすすめです!当月使う上限額を設定しておくと、その金額に達したタイミングでメールおよびVpassアプリのプッシュ通知で知らせてくれます。最初のうちは使いすぎても、だんだん上限額を意識できるようになりますよ。

(3)あんしん利用制限サービス

旅先や、手軽なネットショッピングなど、ついついお財布の紐がゆるんでしまう時はありませんか?「今月はもう使いすぎたな」と感じたら、一時的に利用を制限できる「あんしん利用制限サービス」を利用してみましょう。

すべての利用、ネットショッピング(国内・海外問わず)、海外店舗(対面販売のみ)など、使うシーンごとにカード利用を制限できます。また、制限したカードで利用があった際に、メールもしくはVpassアプリのプッシュ通知で知らせてくれます。「使いすぎ防止サービス」と併せて設定しておくと、家族カードの利用調整や、カード紛失時の不正利用防止にも役立ちますよ。

申し込みはWEBで簡単!

WEB明細は毎月15日(支払い日が26日の方は毎月末日)までに申し込むと、翌月から登録先に請求額確定通知メールが届くようになり、紙の明細書は自動的にストップされます。
申し込みは、パソコンやスマホから手軽にできます。「Vpass」登録が済んでいる方と済んでいない方で多少手続きが異なりますが、どちらも以下の4つのステップで申し込み完了です。手続きする際には、手元にクレジットカードを用意してください。

■STEP1 該当する申し込みボタンをタップ(クリック)

スマホまたはパソコンでインターネットサービス「Vpass」のトップページを開きます。

スマホの場合は右上メニューをタップし、「利用明細・お支払い」、「お支払い金額・明細のご確認」の順にタップ、パソコンの場合は上部メニュー「利用明細・お支払い」をクリックし、開いたページの中の「WEB明細の登録・解除」をタップ(クリック)します。すると以下のページが表示されます。「今すぐお手続きに進む」をタップ(クリック)し、「お申し込み」の中の、「Vpass登録がお済みの方」または「Vpass登録がお済みでない方」いずれかを選びます。
Vpass登録が済んでいる方は、Vpassにログインするよう促されますので、ログインして先に進みます。

STEP1 該当する申し込みボタンをクリック(タップ)

■STEP2 利用特約に同意

STEP1で「Vpass登録がお済みの方」を選んだ方には、以下の画面が表示されます。
WEB明細利用特約を確認し、同意の場合のみ「同意する」をタップ(クリック)します。

STEP2 利用特約に同意

STEP1で「Vpass登録がお済みでない方」を選んだ方には、以下の画面が表示されます。
「本会員の方」を選択し、「Vpass ID規約」と「WEB明細特約」を確認します。同意の場合のみ「同意する」をタップ(クリック)します。

STEP1で「Vpass登録がお済みでない方」を選んだ方には、以下の画面が表示されます。

■STEP3 メールアドレス、ハンドルネームなどを入力

登録情報入力画面が表示されますので、以下の項目などを入力します。

  • 請求額確定通知メールを受け取るメールアドレス
  • ハンドルネーム(請求額確定通知メールに表示する氏名)

※ハンドルネームとはVpassをご利用いただく際のニックネームで、会員さまと三井住友カードだけで共有するキーワードです。三井住友カードからのメールであることが証明され、安心してメールを受け取ることができます。

Vpassに登録しているメールアドレスを通知メール受信アドレスに指定する場合は、「Vpass登録メールアドレス」を選べばOKです。
「Vpass登録がお済みでない方」を選んだ方は、上記の項目に加え、使用しているカード情報や住所などの情報も入力します。

STEP3 メールアドレス、ハンドルネームなどを入力

■STEP4 申し込み完了

すべての項目を入力し、間違いがないことを確認したら、登録ボタンをタップ(クリック)。登録が完了すると申し込み完了メールが届き、申し込み完了です。

申し込み完了メールには利用特約を記載したファイル(pdfファイル形式)が添付されています。何かあった時のためにファイルを保存しておきましょう。ただし、携帯メールで受信する場合、ファイルは添付されません。

手軽でスピーディなWEBは、万一のトラブルにも強い!

ご利用明細書を確認することは、支払い金額や利用履歴などを確認する以外に、もう1つ大きな意味があります。それは「不正利用のチェック」です。万一、クレジットカードを第三者に不正利用されてしまったとしても、ご利用明細書を確認していれば早く気づいて対処することができます。そのためにも、外にいても手軽にチェックができ、過去の履歴もすぐに見ることのできる「WEB明細」にしておくことが大切です。

その他、支払いなどで「困った!」と思った時にも、「WEB明細」なら支払い方法の変更や各種手続きにそのままスムーズに進められて便利です。こまめにWEB明細書を見る習慣をつけて、より安全に快適にカードを活用しましょう。

この記事のキーワード

この記事が気に入ったら

いいね!

この記事をシェアこの記事をシェア

カテゴリの記事一覧を見る

What's new
新着記事

RANKING
ランキング

  • クレジット
    カード
  • ひといき
    コラム
  • いいね!
    人気記事

便利でお得!カード活用術

トピックから探す
活用術の記事一覧を見る

困ったときのトラブル解決法

トピックから探す
解決法の記事一覧を見る

ちょっと
ひといきコラム

公式SNSのご紹介

ヒトトキは、1人ひとりに必要な
コンテンツを取りそろえた
「情報マルシェ」。

便利でお得な「カード活用術」はもちろん、
困ったときの「トラブル解決法」で
安心・解決をサポート。
三井住友カードの
新たなサービスや取り組みについても
お知らせしてまいります。
さらに「ちょっとひといきコラム」では
暮らしを彩るさまざまな情報をお届けします。

三井住友カードと共に
過ごしていただく時間が、
笑顔あふれる”ひととき"
でありますように。

Have a good time.

閉じる

閉じる