Vポイントのお得な交換先6選!ムダなく使い切るオススメの使い方

Vポイントのお得な交換先6選!ムダなく使い切るオススメの使い方

三井住友カードと三井住友銀行の利用で貯まる「Vポイント」。貯まったポイントは、スマートフォンアプリ「Vポイント」(以下、「Vポイント」アプリ)に移行してお買物で使うか、キャッシュバックサービスを使うのがオススメ。その他、Vポイントの賢い使い方についてご紹介します。

Vポイントを効率良く貯めるコツについては、以下の記事を参考にしてくださいね。

ポイント残高の確認&交換手続きはVpassから

自分のVポイントがどのくらい貯まっているか、有効期限はいつまでなのか、把握していますか?ポイントをムダなく使うために、定期的にチェックしておきましょう。

ポイント残高の確認&交換手続きはVpassから

ポイント残高の確認方法

Vポイントの残高はVpassアプリのホーム画面で確認できます。赤枠部分をタップすると、詳細ページが表示されます。ポイントの獲得・利用履歴や有効期限もチェックできますよ。

ポイント残高の確認方法

ポイントを使うとき

Vpassアプリホームの「Vポイント」をタップし、Vポイント詳細ページから「ポイントを交換する」をお選びください。ポイント交換・移行ができるサービス一覧が表示されます。

なお、「Vポイント」をお買物で使う場合は、「Vポイント」アプリを操作して貯まっているVポイントをプリペイドの残高に移行する必要があります。

それではVポイントのお得な交換先をチェックしましょう!

交換先1:「Vポイント」アプリでお得にお買物!

「Vポイント」アプリでお得にお買物!

「Vポイント」アプリを利用すれば、貯まったVポイントが1ポイント1円としてそのまま店頭でのお買物やネットショッピングの支払いに使えます。iOSの場合はiD加盟店、 Android™ の場合はVisaのタッチ決済対応加盟店の店頭での支払いや、Visa加盟店でのネットショッピングで利用可能。

「Vポイント」アプリの特徴や使い方については、以下の記事で詳しくチェック!

交換先2:お得な「キャッシュバック」でポイント消失も防止

お得な「キャッシュバック」でポイント消失も防止

1ポイント1円としてカードの支払い金額に充当できる「キャッシュバック」。1ポイント以上1ポイント単位で交換できるので、ポイント消失も防止できる手軽でお得な交換先です。

これまでは1ポイント1円でiDの支払い金額に充当される「iDバリュー」と、1ポイント0.6円でカード支払い金額に充当される「<旧>キャッシュバック」に分かれていましたが、2021年3月1日(月)よりこの2つが統合されてリニューアル。1ポイント1円でiDの利用を含むカード支払い金額に充当できる「いいとこどり」なサービスに生まれ変わりました。

<新>キャッシュバックでは、ポイント交換後その月のお支払いがなかった場合はキャッシュバック繰越残高として翌月に繰り越されます。有効期限は3ヵ月間で、有効期限後は失効しますので注意しましょう。

■10日決済のカードで3月25日に<新>キャッシュバックに交換申し込みをした場合の例

10日決済のカードで3月25日に<新>キャッシュバックに交換申し込みをした場合の例

なお、新旧サービスの違いは以下のとおりです。

■新旧サービス比較表

下の表は、横にスライドしてご覧ください。

<新>キャッシュバック iDバリュー <旧>キャッシュバック
サービス概要 iD利用分含むカード支払い金額にキャッシュバック(充当)
支払いがない場合は翌月に繰越し
iDの利用金額にキャッシュバック(充当) カード支払い金額にキャッシュバック
支払いがない場合は口座へ返金
交換レート 1Vポイント→1円分 1Vポイント→1円分 1Vポイント→0.6円分
ポイント移行単位 1ポイント以上1ポイント単位 1ポイント以上1ポイント単位 5ポイント以上5ポイント単位
有効期限 3ヵ月間
(有効期限後は失効)
3ヵ月間
(有効期限後は失効)
-
  • 延滞利息金は充当対象となりません
  • 「お振込みによる臨時のお支払い」で支払った利用分は充当対象となりません

サービスのリニューアルについて詳しくは以下のページをご確認ください。

交換先3:三井住友銀行の振込手数料に充当

三井住友銀行の口座をお持ちの方は、Vポイントを銀行の振込手数料に充てることも可能。SMBCダイレクトでの振り込み時に「ポイント利用による割引」をお選びください。

交換先4:「オンラインギフトカード」は使い勝手が◎

使い勝手がよく、プレゼントとしても喜ばれる交換先がギフトカード。

Amazonギフト券、Google Play ギフトコード、App Store & iTunesギフトカード、そして自治体ポイント(※)には1ポイント1円分・500ポイント単位で交換できます。

なお、2021年4月より交換レートが1ポイント0.8円分になりますのでご注意ください。

  • 自治体ポイントとは、地域の商店街、公共施設利用料などに使えるポイントです。使い方や、参加している自治体一覧などは、「自治体ポイントナビ」をご確認ください。
  • 別ウィンドウで自治体ポイントナビのサイトへリンクします。

また、全国50万店以上の三井住友カードVJAギフトカード取扱店(デパート、大手スーパー、ショッピングセンター、専門店、レストラン、ホテルなど)で利用できる「VJA」ギフトカードへは以下のポイント数で交換可能。

VJAギフトカード内容 必要ポイント数
5,000円分 5,000ポイント
10,000円分 10,000ポイント
15,000円分 15,000ポイント
20,000円分 20,000ポイント

なお、2021年4月1日(木)より一部のポイント交換において交換レートが変更になるほか、2021年3月31日(水)をもって一部のポイント移行サービスが終了します。詳しくは以下をご確認ください。

交換先5:すでに欲しい物が決まっているなら「景品交換」で手軽にGet

景品は、家電製品から美容アイテム、食品、アミューズメント、商品券まで、多様な種類から選べます。お金を払って買うほどではないけどあったら嬉しい景品がある時や、すでに欲しいアイテムが決まっている時には手軽で便利なサービスです。

景品ラインナップは年に1度、4月にリニューアルしますが、中にはカタログに掲載していない期間限定の景品も。ほしいものがある場合は、こまめにチェックするといいでしょう。

交換先6:出張が多い方や旅行好きにおすすめ!「マイレージ移行」

マイレージ移行すれば、ポイントで海外旅行にもいけます。Vポイントは、ANAマイレージ、ブリティッシュ・エアウェイズエグゼクティブクラブAvios、フライングブルーマイレージに1ポイント0.5マイル(500ポイントで250マイル)・500ポイント単位で交換できます。

ポイントを使いこなして、もっとお得なキャッシュレスライフを

クレジットカードを使う楽しみのひとつ「ポイント」。自分にあったポイントの交換先を見つけて、貯まったポイントをお得に活用してください。日頃、仕事に、家のことに、子育てにと頑張っている自分へのご褒美として利用するのも良いですね。

  • Vポイントは対象とならないカードがあります。
  • 「iD」は株式会社NTTドコモの登録商標です。
  • iTunesはApple Inc.の商標です。
  • App StoreはApple Inc.のサービスマークです。
  • Android 、 Google Playは Google LLC の商標です。
  • AmazonはAmazon.com, Inc. またはその関連会社の商標です。

この記事のキーワード

この記事が気に入ったら

いいね!

この記事をシェアこの記事をシェア

カテゴリの記事一覧を見る

What's new
新着記事

RANKING
ランキング

  • クレジット
    カード
  • ひといき
    コラム
  • いいね!
    人気記事

便利でお得!カード活用術

トピックから探す
活用術の記事一覧を見る

困ったときのトラブル解決法

トピックから探す
解決法の記事一覧を見る

ちょっと
ひといきコラム

公式SNSのご紹介

ヒトトキは、1人ひとりに必要な
コンテンツを取りそろえた
「情報マルシェ」。

便利でお得な「カード活用術」はもちろん、
困ったときの「トラブル解決法」で
安心・解決をサポート。
三井住友カードの
新たなサービスや取り組みについても
お知らせしてまいります。
さらに「ちょっとひといきコラム」では
暮らしを彩るさまざまな情報をお届けします。

三井住友カードと共に
過ごしていただく時間が、
笑顔あふれる”ひととき"
でありますように。

Have a good time.

閉じる

閉じる