笑顔届ける情報マルシェ

毎週木曜日更新

よりみちでヒトトキ~ほそいあやのお散歩レポ~
門前仲町・深川でお不動さまにご利益をいただき、アガる天ぷらをいただくヒトトキ

出会う
よりみちでヒトトキ~ほそいあやのお散歩レポ~門前仲町・深川でお不動さまにご利益をいただき、アガる天ぷらをいただくヒトトキ

よりみちでヒトトキ~ほそいあやのお散歩レポ~では仕事帰りや週末のお買物などのいつもの日常で、よりみちしたくなるような場所やグルメを紹介していきます。

千葉の有名なお寺といえば、成田山新勝寺。その別院が、江東区の門前仲町にあります。

今日は門前仲町界隈で、ありがたくご利益を得てしまう散歩に出かけたいと思います。

特長的な形をしている鳥居が目印の「成田山深川不動堂 表道」

成田山新勝寺の別院、「成田山深川不動堂」にやってきました。
参道の入口は、超駅チカ! 方向音痴の私でも迷わないですむありがたさ。

どこか懐かしさを感じる「人情深川ご利益通り」

お不動さままでの参道「人情深川ご利益通り」。そんなに長くはありませんが、通るだけでもご利益がありそうな名前です。

厳かな雰囲気の「成田山深川不動堂 旧本堂」

まっすぐ進むと、旧本堂が見えます。あの中には、国内最大級の木造の不動像「おねがい不動尊」が鎮座しています。撮影不可のため載せられませんが、本当に大きくて迫力あった! ありがたやーと手を合わせてしまいました。

旧本堂の左隣に見える本堂

旧本堂の左隣には、2011年に建立された新しい本堂があるのですが……

壁一面に梵字が刻まれた本堂

すごい!! 壁が全部梵字や~~。

授与所の上のモニターには、今行われている護摩祈祷の様子が生放送されています。私も参列しましたが、お経とドラム(太鼓)のセッションに圧倒されました。護摩祈祷は1日5回行われています。

なんでもお願いを叶えてくれる「深川龍神」

龍がいる水鉢

手水じゃなかった

境内に入って左側には、龍のいる水鉢があります。一瞬「お手水?」と思ってしまいますが、手を洗ってはだめです。この龍さんたちは私たちのお願いをどんなことでも叶えてくれる心強い方々なのであります。

龍が願いを叶えてくれる水鉢

お参りのしかたは、お札にお願いごとを書き、水に浮かべ、銅鑼を叩き、祈ります。

お願いを考えている間に、次々と参拝者がやってきてお祈りしていきました。すごい人気。きっと願いが叶うと評判なのだろう。何を叶えてもらおうかな~。

願い事を書く紙

「散歩成就(散歩上手とかけてます)」

悩んだあげくこれか。でも、散歩は人生。これからもよいお散歩が沢山できますように。

水に浮かべると一瞬で溶けていく紙

お札を浮かべると、一瞬でホロホロと溶けてゆく。

煙のように水の中に溶ける願い事を記した紙

煙のように消えるわたしの願い。なんだか癒される……ありがたやー。

開運出世稲荷のきつねがかわいい

お稲荷さまが祀られている「深川開運出世稲荷」

境内を入って右にはお稲荷さまが祀ってあります。これは「深川開運出世稲荷」という、これまたありがたいお稲荷さまです。“開運”と“出世”がついているなんて良い予感しかしません。願いごとはなんでもよいそうですよ。

ころんとしたフォルムが可愛らしい「開運願掛きつね」

かわいい「開運願掛きつね」にお願いごとを書いた紙を託して、奉納台に置きましょう。持って帰りたくなるけどね。

ご利益通りで買物&甘味ブレイク

ご利益通りには、甘酒屋、カフェ、和菓子店、漬け物店、江戸小物のお店など、約40のお店が軒を連ねていて、賑やか。ちょっとした旅行に来たような感覚を味わえます。

明治12年創業の漬物屋「近為」

明治12年創業の「近為(きんため)」は、京都の漬け物のお店。

変わり種も豊富な漬物

試食したけど全部おいしくて迷う。筍や南瓜といった変わった漬け物もあります。

左から「京のおばんさい漬」「南瓜づけ」「柚こしょうごぼう」「実山椒」

マイチョイス

実山椒は完全に自分の好物ですが、ほか3つは試食して決めました。南瓜の漬け物がパリパリして不思議。パリパリした南瓜ってありですか? ありです、漬け物なら。京都ではよく食べるのでしょうか。私ははじめて食べたけど、ほんのり甘く、お酒にも合いそう。珍味っぽくて気に入りました。

明治25年創業の和菓子屋「深川 華」

深川といえば「きんつば」らしいので、こちらの「華」でお土産を購入してみました。

「深川 華」の手作りきんつば

5個入りをお土産に購入

家で濃い緑茶とともに食べました。甘さ控えめ、あずきの味がしっかりしている。手づかみであんこを食べる背徳感。
私はきんつばというものを食べるのが人生で2回目くらいなので感想がずれてるかもしれないけど、軽くてさっくりしてるんですね。あんこの塊だから羊羹みたいなのを想像していたけど、全然重さがなくてびっくり。

和菓子屋でありながら、お弁当などが充実している「伊勢屋」

参道の鳥居の横にある「伊勢屋」は、和菓子屋さんでありながら、いなりずしや海苔巻き、お弁当なども売られているお店。

数十種類もの料理が書かれたメニュー表

併設のレストランのメニューの数がすごい。甘味、おそば、ラーメン、中華、おつまみ……こういうお店って観光地っぽくて気分があがりますね。

数十種類もの料理が書かれたメニュー表

甘味ラインナップも“いいね”を10個くらいつけたい感じ

あんみつ(570円)

そして完璧なあんみつ

変わり天ぷらが楽しい「天ぷら酒場 上ル商店」

「天ぷら酒場 上ル商店」店頭

門前仲町で気になっていたお店「天ぷら酒場 上ル商店」にやってきました。2018年の末にオープンしたばかりの天ぷら屋さんです。

懐かしい雰囲気の「天ぷら酒場 上ル商店」店内

天ぷらといえば、年配の方の好物という印象がありますよね。こちらのお店は、どうせなら「若者の天ぷら離れ」にも一石を投じようと、天ぷらでちょい飲みもできる大衆居酒屋スタイルのお店を立ち上げたそうです。そのコンセプトどおり、老若男女が訪れるそうですよ。なるほど~。

何種類もの天ぷらを楽しめる「天ぷら定食」

天ぷら定食 950円 (含む消費税等)

ランチは天ぷらカレーとも迷ったけど、オーソドックスに天ぷら定食にしてみた。天ぷらは海老2本と野菜天。ご飯・漬物・味噌汁・サラダ・小鉢2つでこの値段。ありがたやー。

天ぷらは、衣が薄くて「サク」と「パリ」の中間くらいの歯ごたえ。軽くて脂っぽさもなく、もたれる感じがない。普通の天ぷらと全然違うんだけど。油が米油だったりするのかなと尋ねたところ、普通の油を使っているそう。

どうやら秘密は、「アニオンフライヤー」というフライヤーにあるようだ。

この「アニオンフライヤー」を使用することにより、通常揚げる時に発生する有害物質のアクリルアミドやトランス脂肪酸を大幅に抑え、旨味成分であるグルタミン酸を増加させる技術により、「美味しくヘルシーで体に優しい」天ぷらができ上がるらしい。

なんだその画期的すぎるツールは。

定番のものから珍しい天ぷらまで様々な種類の天ぷらが書かれたメニュー表

天ぷらメニューには、定番から変わったものまで並んでいる。すき焼きの天ぷらやビーフシチューの天ぷらなど、汁気の多い素材も天ぷらにできるのもアニオンフライヤーのなせる技らしい。

サクサク食感が癖になる「ビーフシチューの天ぷら」

その「ビーフシチューの天ぷら」を食べてみました。液体の天ぷらって実現するんだなあという意外さの反面、食べてみるとそんなに違和感がない。サクサクしたビーフシチューだ。持ち運びにくい料理も天ぷらにしてしまえば良いのかもしれない。出先で急にビーフシチューが食べたくなった時も安心!

ウニといくらが贅沢に使われた「うにくらたま」

さて、唐突に宝石みたいなやつを食べます。卵の天ぷらの上にウニといくらを乗せるという暴挙。「うにくらたま」です。門仲でインスタ映えを狙うならここに来ましょう。

海苔で包むようにして一気に口に入れます。溺れる~~! 背徳感も手伝って、文句なしにおいしい。

テイクアウトOK

テイクアウトも可能な天ぷら

上ル商店のお店の天ぷらは(うにくらたまなどの崩れやすいものをのぞいて)テイクアウトができます。
今回は天丼大好きの夫のために天丼と天ぷら4種をテイクアウト。
天丼は「タレがおいしい、衣が薄くて面白かった」とのこと。いつものチェーン店の天丼もあれはあれでおいしいけど、たまに食べたくなる天丼になるのだろうといってました。冷めてもおいしかったとのことだけど、今度はぜひお店で揚げたてを食べさせたい。

左から「コーンと三つ葉のかき揚げ」「舞茸の天ぷら」「パクチーの天ぷら」「餃子の天ぷら」

コーンと三つ葉のかき揚げ、舞茸、パクチー。下は餃子の天ぷら!

やっぱり衣の薄さと軽さが素材の味を引き立てている。パクチーは熱を加えると香りが抜けやすいので、逆にパクチーが苦手な人でも天ぷらなら食べられるといっているのを聞いたことがあります。パクチー好きとしてはもっと香りの残っている天ぷらを食べたいと思っていたのだけど、これはちゃんとパクチーの香りが濃く残っていて嬉しい。

餃子の天ぷらは、食べるラー油と一緒にいただく。衣がつくとひと回り大きくなって純粋に嬉しい(笑)。揚げ餃子ともちょっと違う食感でおもしろかった。

今回は家で食べましたが、天気の良い日には近くにある越中島公園で食べてみてはいかがでしょうか。私も次回はレジャーシート持参で行きたいと思います。たのしそ~。

まとめ

成田山深川不動堂 鳥居

今日は、なんだか小旅行に出かけた感覚だった。都心でもこんな優雅な散歩ができるとは、まだまだ知らない東京の魅力があるんだなあ。
あと、こんなに天ぷら食べても胸焼けしなかったことにも驚きです。

本格的な夏がくる前に、日帰りご利益小旅行のヒトトキ、いかがでしょう。

店舗情報

成田山深川不動堂

成田山深川不動堂
住 所 :〒135-0047 東京都江東区富岡1丁目17-13
アクセス:東京メトロ東西線「門前仲町」駅1番出口より徒歩2分
都営地下鉄大江戸線「門前仲町」駅6番出口より徒歩5分
開扉時間:8:00~18:00

天ぷら酒場 上ル商店 門前仲町本店

天ぷら酒場 上ル商店 門前仲町本店
住 所 :〒135-0048 東京都江東区門前仲町1丁目3-5
電 話 :03-6240-3201
アクセス:東西線・大江戸線 門前仲町駅 徒歩1分
営業時間:【月~金曜】ランチ:11:30~14:30(L.O 14:00)、ディナー:17:00~23:30(フードL.O 22:50、ドリンクL.O 23:00)
【土・日曜・祝日】11:30~23:30(フードL.O 22:50、ドリンクL.O 23:00)
定休日 :無休



ほそいあや イメージ

PROFILE

ほそいあや

猫2匹を飼っています。著書「ゆる猫生活」ほか。
趣味は珍味の探究、飲み歩き、アウトドア。特技はおいしいナポリタンです。

「出会う」
一覧へ戻る

笑顔届ける情報マルシェ

「ヒトトキ」は、皆さまが
お支払い金額のご確認などで
三井住友カードのホームページに
お立ち寄りいただくせっかくの機会を
大事にしたいと考え、

「生活を豊かにする情報の
提供を通じて、お客さまに
より彩りのある楽しい生活の
「ひと時」をお届けしたい。」
という想いで制作いたしました。

グルメ、旅行、学びといった
多彩な情報を取りそろえるとともに、
お客さまにより良いカードライフを
お過ごしいただけるよう、新たな商品や
サービス、改善への取り組みを
合わせてご案内いたします。

当社ホームページへの
お立ち寄りのついでに、
つい笑顔がこぼれてしまうような
生活の“ヒトトキ”を、
三井住友カードとお過ごしください。

閉じる

閉じる