宝塚歌劇団・花組トップスター 明日海りお
明日海りおプロフィール

今月のメッセージMessage

花組全国ツアー公演、ご観劇いただきまして、
ありがとうございました。

明日海りお 今月のメッセージ
 花組全国ツアー公演をご観劇いただいた皆様、ありがとうございました。お楽しみいただけましたでしょうか。全国の9会場を回らせていただきましたが、初めてご観劇のお客様の歓声も新鮮で楽しかったです。また、旅行を兼ねて追いかけて来てくださるファンの方もいらして、すごくうれしかったです。なじみのある皆様のお顔が見えると、来てくださっているのだという安心感があり、楽屋入りのときやお手紙などでもパワーをいただきました。

 改めて感じたのは、スタッフさんへの感謝。私たちが楽屋入りするまでに、気持ち良く舞台に立てるよう衣装やセットなどすべて念入りに準備を重ねて待っていてくださり、終わったあとも私たちは先に出させてもらいますが、皆さんはその後にも撤収作業があり……。本当に頭が下がりますし、いろいろな方のお陰で舞台に立てているのだと強く感じました。また下級生たちも、進行を考えて滞りなく舞台が出来る環境にしてくれて、ありがたかったです。

『仮面のロマネスク』で演じたヴァルモンについても、日を追うごとに深まっていく感覚があり、ゆきちゃん(仙名彩世)演じるメルトゥイユ夫人との駆け引きも濃くなったのではないかなと思っています。組子ものびのびと舞台に立っていて、ご当地のアドリブも入れたりして盛り上げてくれました。私はあまりそういう場面がなかったのですが、れいちゃん(柚香 光)のダンスニーとのやりとりで、少し楽しみました(笑)。
 そして、ショー『EXCITER!!2017』。各地で本当に熱い声援をいただきました。出演経験のあるれいちゃんやあきら(瀬戸かずや)、マイティ(水美舞斗)たちも、「この場面に出たかったからうれしい」と言いながらやっていましたし、みんな気合い十分で挑んでいました。「RIO BOY」の場面も、楽しかったですね。めったにない機会なので思い切りできましたし、リュックに付ける猫のマスコットたちも回を重ねるごとに進化(笑)。各地のご当地キャラクターや下級生がプレゼントしてくれたネコグッズを加えたり……。ほかにも、客席下りの際に差し出してくださったお客様のハンカチで汗をぬぐってみたり(笑)、間近でコミュニケーションを取れたのもうれしかったです。

 福岡公演では、なんと『MY HERO』メンバー、キキちゃん(芹香斗亜)やちなつ(凰月 杏)たちが来てくれて、本当にうれしかったです。皆でかなり盛り上がりました。そして神奈川公演では、『EXCITER!!』の初演や再演に出演されていた、壮一帆さんやらんちゃん(蘭乃はな)、Pちゃん(鳳 真由)が足を運んでくださり、先日退団したまりあちゃん(花乃まりあ)など、たくさんの方が観に来てくれて、幸せでした。

 そして全国ツアー公演のもう1つの楽しみが、各地の雰囲気や名物を味わえること。食の宝庫・福岡では、みんなでおいしい水炊きをいただき、良いリフレッシュになりました。静岡グルメは時間的に難しかったのですが、存分に地元の空気を味わえ、「おかえり!」と声を掛けていただき、パワーチャージできました。
 秋田では、全員できりたんぽ鍋を食べに行きました。実は前から、ゆきちゃんなど下級生と何度かきりたんぽ鍋をいただく会を開いていまして(笑)。東北出身で作り方に詳しいゆきちゃんを筆頭に、お米から潰して作ったこともあるくらい好きなので、すごく楽しみにしていました。本場で食べるのは初めてだったのですが、セリやゴボウも入っていて栄養満点でとてもおいしかったです。そして、前回とても印象深かった北海道。公演後にラーメンや海鮮料理をいただいたり、市場でアスパラなど野菜を自分宛に送ったりして、楽しめました。ほかにも、島根や八戸に伺いました。それぞれ1日でしたが、お客様からその土地の空気感を感じられて、満喫させていただきました。

 後半は食事の話が多くなってしまいましたが(笑)、各地で大きな声援をいただき、無事千秋楽を迎えられたことに安堵しました。足を運んでいただいた皆様、本当にありがとうございました。

最近観劇した公演、そして花組の次作は……。

明日海りお 今月のメッセージ
『MY HERO』組は観劇に来てくれたのですが、全国ツアー組の私たちはスケジュールの都合上どうしても観に行くことができず、本当に残念でした。稽古場を覗いたときはすごく楽しそうに演じていましたし、登場人物が個性豊かでとてもおもしろかったです。きっと若さ弾ける舞台になったのではないかなと思っています。
 月組のトップスターとなったりょうちゃん(珠城りょう)の大劇場お披露目公演も、タイミングが合わず観ることができませんでした。次作はスケジュール的に大丈夫だと思うので、絶対に観に行きたいと思います。

 宙組公演は観劇することができました。『王妃の館』は、ハートウォーミングな物語で、泣いたり笑ったり忙しかったです。まあ様(朝夏まなと)もコメディタッチな動きをされるのですが、それがまた役柄にマッチしていておもしろかったですし、アドリブの掛け声で「エキサイター!!」と言ってくださり、うれしかったです(笑)。同期のせーこちゃん(純矢ちとせ)もまあ様の秘書役でいい味を出していました。退団公演となるみりおん(実咲凜音)も、特別な輝きを放っていましたね。

  そして花組はまた皆が集合して、6月から始まる公演『邪馬台国の風』『Santé!!』のお稽古がスタートしました。ポスター、ご覧いただけましたでしょうか。邪馬台国が舞台なので、装飾の勾玉や翡翠の飾りなど先生たちがこだわって集めてくださり、衣装も古代をテーマにしながらも現代風で、そしてファンタジー要素も入ったイメージとなりました。髪型は、アップスタイルに挑戦。最初は下ろすスタイルだったのですが、そうすると『カリスタの海に抱かれて』のようになってしまい、また『仮面のロマネスク』でも近い感じだったので……。やったことのない髪型を考えて相談したところ、先生方も賛成してくださり、ポスターのようになりました。ゆきちゃんが卑弥呼役なのですが、ダンスも上手な人なのですぐにポーズもピタリと決まり、頼もしかったです。これからお稽古で作品を深めていきますので、皆様も楽しみになさってくださいね。

※このメッセージは、4/18(火)に届いたものです。