三井住友ETCカード

ETCのある有料道路をキャッシュレス!
料金所をスムーズに通過で快適ドライブ

三井住友ETCカード

ETCカード年会費
年会費無料
入会翌年度以降、前年度に一度もETCカードのご利用がない場合は、ETCカード年会費550円(税込)のお支払いが必要となります。 三井住友カード プラチナ会員(三井住友カード プラチナプリファードは除く)の方は、ETCカードご利用の有無にかかわらず、年会費は無料となります。
お申し込み対象 ETCカードは単独ではお持ちいただけません。
三井住友カード VISA/Mastercardと同時にお申し込みいただきます。
ETCのご利用にはセットアップされたETC車載器が必要です。

ETCとは?

ETCとは、自動料金支払いシステム(Electronic Toll Collection System)の略。有料道路の料金所で、無線を使って自動的に料金の支払いができるシステムです。ETCマークのある国内の有料・高速道路をキャッシュレスで快適ドライブ。

ETCのメリット

  • 料金所渋滞の解消
  • 利便性の向上(キャッシュレス)
  • 沿道環境の改善効果(排気ガス・騒音の減少)

三井住友ETCカードはここが違う!

■安心の会員保障制度

万一、紛失・盗難にあわれても安心です。会員保障制度によりお届けから60日前にさかのぼり、それ以降の不正利用については弊社が補償します。国内・海外ともに紛失・盗難のご連絡も24時間・年中無休で承ります。

車を降りる際、カードは車内に置いたままにせず、必ず携帯してください。カードをETC車載器に差し込んだままにしたり、車内に置いたままにして紛失や盗難にあった場合は、会員保障制度の適用外となり、会員の方が支払いの責任を負うことになります。

ETCマイレージサービス

「ETCマイレージサービス」に登録されたETCカードによる支払い額に応じて「ETCマイレージサービス」のポイントが貯まります。貯まったポイントは、還元額(無料通行分)に交換できます。(主催:NEXCO東日本/中日本/西日本、阪神高速道路株式会社、本州四国連絡高速道路株式会社)

下の表は、横にスライドしてご覧ください。

■ご利用方法

ご利用いただくには、ETCマイレージサービス事務局への事前登録が必要です。

ご利用枠のご案内

同時にお申し込みいただく弊社クレジットカードのご利用枠内でご利用になれます。

ご注意

  • ETCカードの有効期限は、同時にお申し込みいただく弊社クレジットカードと同様となります。
  • 同時にお申し込みいただく弊社クレジットカードをご解約された場合、ETCカードも同時解約となります。
  • ETCカードは同時にお申し込みいただく弊社クレジットカード1枚の本カードに対して1枚のみの発行となります(複数枚発行はできません)。
  • ETCカードは、ETCシステムに対応していない有料道路、通常のショッピング、サービスエリア・パーキングエリアではご利用いただけません。
  • ETCシステムのご利用方法の詳細については、有料道路事業者の定める「ETCシステム利用規程」をご覧ください。

Copyright (C)  Sumitomo Mitsui Card Co., Ltd.