三井住友VISAプリペイド TOP > 【重要なお知らせ】 身に覚えのない番号を使った支払いは行わないでください

【重要なお知らせ】 身に覚えのない番号を使った支払いは行わないでください

身に覚えのない番号を使ったコンビニでの支払いは行わないようにご注意ください

第三者が指定した番号を用いてコンビニでの支払いをさせることで、三井住友VISAプリペイドeのアカウントに入金させる悪質な手口が発生しております。

<トラブル事例>

アダルトサイトにアクセスしたところ、登録完了のメッセージとともに料金請求画面が表示された。画面には「今すぐ支払うと割引になる」と記載されていたため、あわてて相手業者に連絡を取ったところ、「今から言う番号をコンビニの端末に入力し、支払うように」と言われたので、指示通りコンビニで支払ってしまった。

第三者から聞いた番号(※)を使ってコンビニで支払いを行わないようご注意ください。また、少しでも不審に感じた場合は、コンビニですぐに支払ったりせず、最寄の警察に通報、相談するなど十分にご注意ください。

(※)コンビニによって名称が異なります。(払込票番号・オンライン決済番号・お支払受付番号)

万が一、コンビニで身に覚えのない番号を使った支払いを行い、当該コンビニ入金時の領収書(写し)に「三井住友プリペイドe」との表示がある方は、以下の書類等をご提出いただくことにより、三井住友VISAプリペイドeの利用停止措置等を取らせていただきます。最寄の警察に相談のうえ、三井住友プリペイドデスクまでご連絡いただきますようお願い申し上げます。

【ご提出書類等】(写しについては原本を確認させていただく場合があります)

① コンビニ入金時の領収書(写し)のご提出
② 本人確認書類(写し)のご提出
③ 警察への被害届出や被害の事実を確認できるもののご提出
④ 当社所定の書式による申請書のご提出

個人情報を盗み取ろうとする犯罪にご注意ください

お客さまのパソコンやスマートフォンに、会員ページへのログイン画面を装って、個人情報の入力を求める偽画面を表示させる事例や、お客さまが登録・料金請求画面に記載がある相手業者に連絡を取ったところ、本人確認と称して個人情報を聴取する事例が発生しております。

次のことを参考に注意してください

・いつもと異なる画面が表示されたら、一旦入力を中止する。
・セキュリティソフトを利用する。
・インターネット上で個人情報を登録する場合は、信頼できるサイトかご自身で十分確認のうえご利用ください。
・よく分からない相手業者に個人情報を不用意に伝えない。

参考情報
ページトップへ