検索

キーワードを入力して検索

Visaプリペ

Apple Pay

iPhoneやApple WatchへVisaプリペを設定いただくことで、iDマークのあるお店でご利用いただけます。

特徴

利用できるお店

店舗

iD ロゴ

コンビニやスーパーなど日本国内の左のiDマークのあるお店でご利用いただけます。
iPhone 7、Apple Watch Series 2以降のデバイスでご利用いただけます。

iDが使えるお店の一例

iDが使えるお店の一例 ロゴ

ご利用いただけない加盟店はこちら

Apple Pay 設定方法

iPhoneのWallet ロゴ Walletアプリから設定できます。
Walletアプリはご購入時に標準でiPhoneに入っています。

1.Walletアプリを開く

1.Walletアプリを開く

2.「カードを追加」または右上の「+」をタップ

2.「カードを追加」または右上の「+」をタップ

3.カード情報をカメラで読取るか、入力し、画面の手順に従う

3.カード情報をカメラで読取るか、入力し、画面の手順に従う

4.Walletに追加されたことを確認し、「次へ」をタップ

4.Walletに追加されたことを確認し、「次へ」をタップ

5.SMSが選択されていることを確認し、「次へ」をタップ

5.SMSが選択されていることを確認し、「次へ」をタップ

6.SMSが届くと認証番号が自動で入力され、次画面へ遷移し、完了

6.SMSが届くと認証番号が自動で入力され、次画面へ遷移し、完了

動画をみる

Apple Payを設定

ご利用特典

Visaプリペを設定したApple Payのご利用に応じて、チャージ残高へ自動還元(ご利用金額の0.25%)

安全性

お支払いは指紋・顔認証でされるため、安全にご利用いただけます。
実際のクレジットカード番号を使う代わりに独自の番号を割り当てるため、カード番号がお店に共有されることがございません。
万が一、デバイスを紛失した場合も、「iPhoneを探す」を使えば、デバイスをすばやく紛失モードにして、Apple Payの利用を一時的に止めることができます。

店舗での利用方法

  1. iDで支払うことをお店に伝えます。
  2. お店のリーダーにかざします。
    iPhone

    Touch IDの方はTouch IDに指を載せたまま「iD」のリーダー(読取機)にかざします。
    Face IDの方はサイドボタンをダブルクリックしてFace IDで認証するかパスコードを入力してから「iD」のリーダー(読取機)にかざします。

    Apple Watch

    サイドボタンをダブルクリックし、お店のリーダーにかざします。

  3. 「タントン♪」とお店のリーダーから音がなったら支払い完了です。

動画をみる

Apple Payの詳細はこちら

Apple、Appleのロゴ、Apple Pay、Apple Watch、iPhoneは、Apple Inc.の商標です。
iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。