飲食店
stera pack

省スペースでもあらゆる決済手段に対応!stera pack(ステラパック)導入によって作業効率もアップ

とんかつ ほり壱
スタッフ:堀内 陸さん
省スペースでもあらゆる決済手段に対応!stera pack(ステラパック)導入によって作業効率もアップ

目次

鹿児島から親子二人で上京し、
2021年4月にとんかつ専門店をオープン

当店は、2021年4月に新橋にオープンしたとんかつ専門店です。店長の父は、鹿児島県内で飲食店を複数経営していました。東京進出のきっかけは、知り合いのトンカツ屋さんが体調を崩され廃業を検討していることを聞いたことから。そのお店には父が作ったレシピを提供していた縁もあり、それらを活かし東京でもやってみよう、と上京しました。
メインで扱っているのは、複数の養豚場で実際に食べて選び抜いたかごしま黒豚。肉質がやわらかく、脂の甘みも格別です。

お客様は新橋ということもありサラリーマンの方が多くいらっしゃいます。開業から間もないのですが、リピーターも増えてきて、おかげさまでランチは売り切れてしまう日もあります。決済は、お客様の半分以上がキャッシュレス。そのなかでもクレジットカードが一番多いです。

鹿児島から親子二人で上京し、2021年4月にとんかつ専門店をオープン

領収書を手書きが手間…
でもスペース的に大型のPOSレジは置けない

領収書の手書きが手間…でもスペース的に大型のPOSレジは置けない

基本的に厨房は父、フロントは僕ひとりで回しています。会計の際、レシートや領収書を求められることも多いのですが、忙しいランチの時間帯は手書きで発行する手間が惜しいと感じていました。また、オープン当初は一般的なクレジットカードの決済端末を使っていたのですが、領収書を発行できないのが課題でした。
だからといって、メニューは4つほどしかないので、導入コストや維持費が高く大型なPOSレジを導入する意義は感じられず…。また当店は、全12席のこぢんまりとした店舗で、会計をするスペースは幅50cmにも満たないぐらい狭く、スペース的にも厳しかったです。

このほか、決済に関する課題をあげるなら、クレジットカード決済のみ対応の端末を使っていた時は、手動で売上精算をしていましたが、日次の売上を締め忘れ、翌日の売上と合算されてしまったこともありました。

課題

  • 領収書を手書きする時間が惜しいと感じていた
  • レシート排出機能が欲しいけれど、POSレジなどを置くスペースもなかった
  • 手動の売上精算で日次の売上を締め忘れ、翌日の売上と合算されてしまうことも

販促・集客アプリ「おみせポケット」も活用して、
スタンプカードやクーポンで効率的に集客したい

1台でクレジットカード、電子マネー、コード決済ができるのは大きい

レシート排出機能は欲しいけれど、POSレジなどを置くスペースもないという悩みを抱えたなか、たまたまインターネット上で見つけたのが、ステラパックという決済サービスでした。端末のstera terminal(ステラターミナル)は、幅10.8cm・奥行26.6cm・高さ10cmで、とてもコンパクト。それなのに、レシート排出用プリンタが内蔵されていて、専用アプリをダウンロードすることで領収書印字もできます。さらに、端末1台でクレジットカードや電子マネー、コード決済など25種類以上※の決済手段に対応できるというオールインワン端末であることも魅力を感じました。

  • 取材時点。2021年10月以降、30種類以上の決済手段に対応済み

また、ステラターミナルは、Android™ OSの採用により専用アプリマーケットからさまざまな業務アプリを導入することができて、業務効率化が図れると感じています。

さらに、自動で日次の売上を締めてくれるので、売上精算作業が格段にラクになりました。その上、ステラパックなら、入金サイクルが月最大6回まで設定できるのも魅力です。飲食店の場合、現金でのやり取りも多いので助かっています。

今後は、標準搭載されている販促・集客アプリ「おみせポケット」も活用したいです。リピーターが増えてきているので、複数回来ていただければ割引するというような電子版の割引スタンプカードなどを発行できたらと思っています。

導入ポイント

  • 自動で日次の売上を集計してくれて、売上精算作業がラクになったこと
  • レシート排出用プリンタが内蔵されていて、専用アプリをインストールすることで、領収書印字もできること
  • Android OSの採用により、専用のアプリマーケット「stera market」からさまざまな業務アプリを追加でき、業務改善が図れること

とんかつ ほり壱

所在地:〒105-0004東京都港区新橋3-8-5 ル・グラシエルBLDG.13 B1F
電話:03-6435-7211
https://twitter.com/tonkatsu_hori1
https://www.instagram.com/tonkatsu_horiichi

その他事例を見る

steraの魅力はそのまま
初期コストゼロで
手軽に導入

関連情報