• 決済端末
  • 決済ソリューション
  • その他サービス
  • サポート

公共交通機関にコンタクトレス決済を導入 stera transit 公共交通機関にコンタクトレス決済を導入 stera transit

全国各地で続々拡大中!

全国各地で続々拡大中!

  • 導入企業様の一部を順不同でご紹介しております。

全国各地で続々拡大中!

全国各地で続々拡大中!

  • 導入企業様の一部を順不同でご紹介しております。

最新情報

  • 更新には数日かかる場合がございます。

ニュースリリースをもっと見る

stera transitとは

stera transit概念図

「stera transit」は、「stera」の決済プラットフォームと国際ブランドの非接触決済「タッチ決済」を活用した公共交通機関向けソリューションです。

当サービスの導入により、タッチ決済が可能になるだけでなく、上限金額の設定など柔軟なサービス提供や移動と消費を掛け合わせたデータの分析ができます。今後、全国各地で順次拡大を予定しております。

  • 当ページは事業者様向けのページです。ご利用者様は下記ページをご確認ください。

公共交通機関の移動はいつものカードで(タッチ決済のご紹介)

選ばれる理由

こんなお悩みはございませんか?

旅行客の移動不満

旅行客の移動不満

  • 海外の観光客が改札やバス停、車内で留まってしまう
  • 観光客へのオペレーション負担が大きい
  • 現金で切符を買わせる必要がある
業務運営のコスト負担

業務運営のコスト負担

  • 現金や切符を取り扱う設備(券売機、乗越精算機など)コストが大きい
  • 独自ICカードの原板コストや、サーバコストが大きい
  • 多様化する顧客ニーズへのコスト増
乗降データの取得・活用困難

乗降データの取得・活用困難

  • 利用者の乗降データを全く取得できていない
  • 乗降データの分析ができていない

stera transitにお任せください

スムーズな決済で
インバウンド対応

  • カード(スマートフォン)1枚でシームレス、快適な場内外の体験を提供
  • グローバルスタンダードに対応
  • 係員とのコミュニケーションが不要

スムーズな決済でインバウンド対応

駅務コストの
削減

  • 現金の取り扱いが少なくなるため、券売機などの駅務機器が削減
  • シンクライアントシステムのため、改札機などの単価が減少
  • 現金の取り扱いに関するコスト(運搬、計算、管理など)が削減可能

駅務コストの削減

データ取得・分析の
サポート

  • stera transit導入により、乗降データが取得可能
  • クレジットカードなどの消費データとも掛け合わせたデータ分析が可能
  • 三井住友カードからデータ分析サポートサービス「Custella」を提供
    Custellaとは

データ取得・分析のサポート

機能の
拡張性と柔軟性

  • 企画券、回数券、割引券などニーズに合わせて柔軟に機能提供が可能
  • 設定ひとつでスピーディに機能を実装

機能の拡張性と柔軟性

導入事例

数字で見るstera transit

エリア別 stera transit導入地域

都道府県数

28
都道府県

事業者数

62

(内訳)
バス:49
鉄道:8
その他:5

(内訳)バス:49、鉄道:8、その他:5

年次別 stera transit導入企業数

導入事業者様の声

stera trasintを導入した事業者様によるリアルな声をご覧ください。

WILLER TRAINS株式会社(京都丹後鉄道)社員

電車

車両のGPSを活用することにより日本初となる距離制運賃の決済も可能に。

WILLER TRAINS株式会社(京都丹後鉄道)

株式会社 みちのりホールディングス社員

バス

Visaのタッチ決済/QRコード決済で、乗車ができるキャッシュレス決済手段を導入。

株式会社 みちのりホールディングス(茨城交通、岩手県北バス、福島交通、会津バス)

南海電気鉄道株式会社社員

電車

スマートフォンに表示されたQRコードをかざすことで改札通過が可能となる「事前購入」を導入。

南海電気鉄道株式会社

もっと見る

サービスご利用にあたって

まずは、下記フォームよりお問い合わせください。

お問い合わせ後の流れ

step

1

必要事項の確認

お問い合わせ後、導入を希望される路線、車両などを確認いたします。

step

2

試算ご案内

導入費用、スケジュールを試算のうえ、ご案内いたします。

step

3

打ち合わせ

メーカーなど、関係者も含めた実務打ち合わせを行います。

step

4

導入合意

期間や費用をもとに、関係者間で合意を得ます。

step

5

手配・設置

クラウド、システム、専用機器など手配と設置を行います。

step

6

テスト・稼働

テストを実施後に、問題がなければ稼働となります。

まずは、お問い合わせください

東京 03-6627-4356

大阪 06-6223-6600

受付時間:[平日]10:00~17:00(土・日・祝日・12/30~1/3休)

東京 03-6627-4356 大阪 06-6223-6600

受付時間:
[平日]10:00~17:00(土・日・祝日・12/30~1/3休)

stera transit
ニュースリリース一覧