家族ポイントサービス特約

家族ポイントサービス特約
第1条(家族ポイントサービス)
三井住友カード株式会社(以下「当社」という)に対し、三井住友カード会員規約(以下「会員規約」という)を承認のうえカード入会申込み、本特約を承認し家族ポイントサービス(以下「当サービス」という)申込みをした個人のうち、当社が適当と認めた方を当サービスの会員とします。

第2条(当サービスの定義)
1.当サービスの主たる代表の会員を主会員、従たる家族の会員を従会員と定義します。
2.主会員は当サービスに対し、従会員として家族(二親等以内に限る)の招待を行うことができます。従会員が本特約を承認の上、当該招待を承諾した場合、当サービスの申込が成立となります。

第3条(当サービスの申込資格)
当サービスの申込みを行える者は次の条項に当てはまる者に限ります。
①Vpass会員であること
②カード会員資格を有すること
③当サービス対象カードの本会員であること
④主会員の二親等以内の続柄の家族であること

第4条(当サービスの条件)
1.主会員に対して設定できる従会員の数は当社が指定した会員数が上限となります。主会員は他の主会員の従会員の地位を兼ねることはできないものとします。
2.当サービスに同一人物が複数お申込いただくことはできません。
3.2条2項に従い申込みが成立した日の翌日が当サービス利用開始日となります。特典の対象となるのは当サービス利用開始日以降のカード利用となります。
3.会員は、当社が、会員に対し、主会員・従会員相互に以下の情報を共有することができることに同意いただきます。
①氏名の一部
②ハンドルネーム
③メールアドレス
④保有カード名称
⑤カード解約情報及び解約の理由
⑥カード会員資格に関する情報

第5条(当サービスの申込情報の削除・申込資格の取消)
1.主会員が当サービスの申込情報の削除を行う場合、従会員の申込情報も削除となります。
2.従会員が当サービスの申込情報の削除を行う場合、他に従会員が存在する場合は当サービスの削除とはなりません。ただし、従会員の申込情報の削除により申込情報が主会員のみとなった場合は当サービスの削除となります。
3.カード解約等により当サービスの申込情報は削除となります。
4.当社は、会員が次のいずれかに該当した場合、その他当社において会員として不適格と認めた場合は、通知・催告等をせずに当サービスの申込資格を取消すことができるものとします。
①続柄の申告について虚偽の申告をした場合
②本特約のいずれかに違反した場合
③換金を目的とした商品購入の疑い等、会員のカードの利用状況が不適当または不審があると当社が判断した場合
④第3条の申込資格を失った場合

第6条(当サービスの特典)
1.当サービスにおける特典の対象は当社が指定するカードに限ります。
2.従会員1名につき、当社が指定する加盟店の対象カード利用で+1%分Vポイントが還元されます。
なお、ポイント特典は最大+5%還元が上限であり、従会員様が6名以上の場合でも+5%還元となります。
3.当サービスにおける特典のVポイント付与には当社が一定の上限付与ポイント数を定めるものとします。
4.当サービスの特典については、当社が任意にこれを改廃できるものとします。

第7条(会員規約の適用)
本特約に定めのない事項については、会員規約を適用するものとし、本特約と会員規約が矛盾抵触する場合には本特約を優先します。

第8条(本特約の変更)
本特約は、会員規約に定める規約変更手続きと同様の手続によりこれを改定できるものとします。

以上

(2021年11月制定)
閉じる