永久輝せあコーナー

今月のメッセージ

花組大劇場公演が開幕しています。

永久輝せあ 今月のメッセージ  このメッセージがアップされるころには、花組大劇場公演『アウグストゥス-尊厳ある者-』『Cool Beast !!』が上演中です。皆様、どうぞよろしくお願いいたします。

 私は『アウグストゥス-尊厳ある者-』では、ブルートゥス役を演じています。ブルートゥスは由緒ある家柄の人物で、周囲から祭り上げられたようなところがあるため、「哀れな人」というイメージを当初は持っていたのですが、お稽古を重ね演じているとだいぶ印象が変わってきました。
 家族関係や生い立ちだけでなく、自分の政治的な立ち場としての孤独感があり、すごくストレスを抱えている人物なんだろうなと感じています。

 また「ブルータス、お前もか」という有名なせりふで知られているように、ブルートゥス=裏切り者というイメージが強いですが、実際に演じていると、自分が裏切ったのではなくカエサルに自分が裏切られたようにも感じます。そういった個人的な嫉妬心や寂しさを打ち消すために、暗殺への道に進んでいったのか、なと。

 カエサルだけでなく、柚香光さん演じるオクタヴィウス、はなちゃん(華優希)演じるポンペイア、瀬戸かずやさん演じるアントニウスとの関係性もそれぞれあるため、感じる思いも複雑で一言で表現するのは難しいのですが、自分のなかで答えを1つに決めすぎないように演じられたらと思ってお稽古しています。

 ブルートゥスは役としての展開が早く、物語の中盤では死んでしまい瞬発的に燃え尽きる感じがするので、お客様に、そして残していく役の方々に対して、ブルートゥスの思いをいかにお伝えできるのかが課題だなと思っています。

前作とは全然違う役、作品で楽しいです。

永久輝せあ 今月のメッセージ  前作『NICE WORK IF YOU CAN GET IT』では女役でしたので、久しぶりの男役を演じられてうれしいです。前作のコメディとはまったく違う、重々しい世界観も新鮮。重いと言っても、ナンバーもたくさんあるのでドラマチックですし、民衆が崇める人が次々と移り変わっていく様子も、とても面白く描かれていると思います。

 お芝居中は、同じポンペイウス派の優波慧さん、飛龍つかさくん、帆純まひろくん、希波らいとくんと一緒にいることが多いです。ですがこの5人は同志ではあっても利害関係が一致しているから集まっているだけで、深い絆があるわけではありません。唯一、優波さん演じるカッシウスはほかの議員よりは付き合いが長いのですが、皆がそれぞれ自分のことを考えていて、責任を押しつけ合うような関係性。よくありがちな仲間同士に見えてしまわないように、皆さんとアイデアを出し合いながら作っています。

 史実に基づく物語なので、どんな展開が待っているかある程度思い描いてくださっているかと思いますが、歴史上の人物たちが「どんな人物だったのか」「どんな思いを抱いていたのか」「どうしてそういう決断にいたったのか」を受け取っていただけたらうれしいです。

盛りだくさんなショー『Cool Beast !!』。

 野獣がテーマのショーですが、ストーリー仕立てになっていたり、有名な楽曲のアレンジがあったりと、さまざまな場面があります。

 個人的に好きなのは、オオカミのナイトクラブの場面。食べるのが大好きな柚香さんにちなんだシーンで、柚香さんチームと、水美舞斗さんチームが骨付き肉を取り合うという場面(笑)。言葉にするとコミカルな感じがしますが、踊りはとってもかっこいいので注目してみてくださいね。

 中詰めは、ジャングルの夜のパーティの雰囲気。華やかで明るく盛り上がるいつもの中詰めのイメージとは違って、今回は夜がテーマなので、少し妖しげで面白いです。ほかに楽しみなのが、ロケットの場面。たくさんの下級生と一緒に出られるなかなかない貴重な機会なので、とてもうれしく思っています。皆様も、ぜひ楽しみにご覧くださいね!

4月といえば、桜と入学シーズン。

 4月というと思い出すのが、初舞台にまつわること。お稽古期間も含め、自分が劇団生になったという実感はまだあまりなく、ドキドキしていた印象が強いです。廊下で憧れのスターさんを見かけてテンションが上がったりして、半分ファンのような夢みたいな時間でした (笑) 。

 稽古場で上級生の皆さんの前で行う“ラインダンスのお披露目”も、思い出深いです。私たち97期は個性が強かったこともあり、お芝居仕立てのラインダンスとして振り付けをしていただきました。とても緊張しましたが、上級生の方が大きな拍手をしてくださり、すごくうれしかったです。

 それに4月は、桜のイメージも強いですよね。通っていた学校の近くや昔住んでいた家の近くに桜並木があったのもよく覚えています。宝塚では、花の道の桜が毎年とてもきれいです。2019年の春にバウ公演『PR×PRince』で主演させていただいたので、桜を見るとそのときのことを思い出します。ちょうど初日が107期生の合格発表の日で、10期下の子たちが入ってくるのだなぁと感慨深かったことも印象に残っています。

※このメッセージは、3/19(金)のものです。

テーマ:「好きな春の食べ物」

  • ◎桜餅

    見かけると「春が来た!」という感じがして、つい買ってしまいますね。桜の葉が香るのもいいですし、あんこも好きなので……。桜餅全般好きですが、お団子タイプよりは、クレープ状のピンクの皮で巻かれている「長命寺」のほうが好み。昔、家庭科の授業で作った桜餅がそのタイプだったからかもしれません。
  • ◎ハマグリ

    大好きなんです! いいだしが出ますし、身も大きくておいしい。和食店で出てくるハマグリ料理や、おそば屋さんのハマグリそばやうどんなど、定期的に食べたくなります……。そういえば、以前江ノ島に遊びに行ったときも、焼きハマグリを食べました。最近自分で作った酒蒸しも、とてもおいしかったです。
  • ◎イチゴ

    春先においしくなるフルーツといえば、イチゴ。よくお弁当に母が入れてくれて昔から大好きですね。下級生のころ、何人かででイチゴ狩りに行ったこともあります。「たくさん食べるぞ!!」と意気込んで行きましたが、1粒が大きくて意外に食べられなかった(笑)。でもすごく楽しかったので、またぜひいつか行きたいです。