売上票の取り扱いについてのお願い

売上票の不備(金額間違い・サイン漏れ・伝票渡し間違い)にご注意ください。
売上票に不備があると、売上として成立しない場合もございますので、伝票をお渡しする前に、今一度、伝票をご確認ください。

1.売上票のお取り扱い方法

1.売上処理後、売上票の「カード会社控え」にお客さまのご署名をいただき、提示されたカードの「裏面のご署名」と一致することをご確認ください。

2.ご署名の一致を確認後、お客さまへ売上票の「お客様控え」をお渡しください。

3.お取引後、ご署名をいただいた「カード会社控え」は、指定の送付先へ専用封筒にてご送付ください。また、「加盟店控え」については、個人情報も含むため、厳重に保管ください。

2.売上票の不備発生時の対応

売上票お取り扱い時、不備(サインのもらい忘れ、金額の打ち間違い、売上票の渡し間違い、など)が発生した場合は以下のとおりご対応ください。

 

1.不備が発生した売上の、「カード会社控え(※1)」をお手元にご用意ください。
「カード会社控え」がない場合、「加盟店控え」「お客様控え」「日計リストなどの売上明細が確認できるもの」をご準備ください。

2.売上票の「利用日」「金額」「会員番号」をご確認のうえ、「カード会社欄」に記載の契約カード会社へご連絡ください。

3.売上票イメージ(例:INFOX端末のカード会社控え)

売上票 イメージ
No 項目 内容
加盟店名 加盟店名、電話番号が印字されます。
端末番号 ご利用のクレジット決済端末機の識別番号が印字されます。
利用日 カード取引日時が印字されます。
伝票番号 本機で処理した売上票の通番が印字されます。
会員番号 お客さまの会員番号が16桁で印字されます。設定により任意桁が「X」で印字されます。
磁気カード取引の場合は「MS」、ICカード取引の場合は「IC」と印字されます。
承認番号 カード会社から通知された番号が印字されます。
取引内容 売上票の取引内容が印字されます。(例)売上・取消・返品
支払区分 支払い方法が印字されます。
取扱区分 取引内容と支払区分をコード化した情報が印字されます。
カード会社 売上処理されたカード会社名が印字されます。
「ビザ/マスター」の場合は加盟店売上デスクにお問い合わせください。
それ以外の場合は契約カード会社へお問い合わせください。
有効期限 カードの有効期限が印字されます。設定により「XX/XX」で印字されます。
商品区分 入力された商品コードが表示されます。
合計金額 カード決済をした合計金額が印字されます。
署名欄 お客さまの署名をしていただく欄です。
「本人確認を暗証にて行いました。サインは不要とさせていただきます」と印字されている場合はサインは不要です。
カード会社用 「カード会社用」は指定の送付先に専用封筒にて送付願います。
「お客様控え」はお客さまにお渡しいただき、「加盟店控え」は店舗にて保管願います。

お問い合わせ


加盟店売上デスク

東京:03-6627-4111

大阪:06-6223-6530

受付時間 / 【平日】10:00~17:00(土・日・祝日・12/30~1/3休)

一部のメニューのみ自動音声にて24時間応答