検索

キーワードを入力して検索

ログイン

選択したカードの「ログイン」画面へ移動します。閉じる
Visaプリペ
かぞくのおさいふ
三井住友VISAプリペイド
ANA VISAプリペイドカード
dカード プリペイド
Jリーグプリペイドカード
ラグビーワールドカップ2019™プリペイド/使い切り型

残高照会

選択したカードの「残高照会」画面へ移動します。閉じる
Visaプリペ
かぞくのおさいふ
三井住友VISAプリペイド
ANA VISAプリペイドカード
dカード プリペイド

夫婦のお金の管理、みなさんはどうされていますか?共働き夫婦なら、「財布は別々」という世帯も多いでしょう。お金を自分の裁量で使える自由がある一方、なかなか計画的なお金の管理ができず、貯蓄ができていない夫婦もいるのでは?今回は20代~30代の共働き夫婦の男女200人に、夫婦のお金の管理についてアンケート調査。貯蓄ができない要因を探りながら、お悩み解決に役立つ『かぞくのおさいふ』機能をご紹介します。

もくじ

貯蓄ができないのはなぜ?「お金の使い道が不透明」

貯蓄ができないのはなぜ?「お金の使い道が不透明」

夫婦で貯蓄をしたいけどなかなかできない…。そんな悩みを持つ人は夫婦のお金を管理する上でどんなことに困っているのでしょうか。共働き夫婦の男女200人のうち27.5%が「何にどのくらい使っているかが不透明」と回答し、22.5%が「お互いのお金の使い道が不透明」と答えています。貯蓄ができないのは、お互いが、何にいくら使っているのか分からない不透明さに要因があると感じているようです。

ほかにも困っていることとして、「配偶者が予算オーバーしてしまう」(20.5%)、「クレジットカードでいくら使ったか把握できない」(17.0%)、「お互いがどのくらい使っているか把握できない」(14.5%)などが挙げられました。

貯蓄をするにはまず、支出の「見える化」が大切です。貯蓄ができない夫婦のお悩み解決に役立つ、『かぞくのおさいふ』の機能を見ていきましょう。

『かぞくのおさいふ』なら、お金の流れを「見える化」できます

メール通知機能

配偶者がカードを利用したら、利用通知とカード残高がメールで送られます。アプリやウェブサイトで内容を確認することができるので、いつ、何に、いくら使ったのかがすぐに分かり便利です。

ご利用コントロール機能

カードにチャージした金額しか使えないのはもちろん、『ご利用コントロール機能』で月間の利用金額があらかじめ指定した金額を超えた場合にメールで通知されるため、使いすぎを防止できます。

2枚のカードで1つの残高を共有

『かぞくのおさいふ』の残高の管理方法の1つである『共通のおさいふ』なら、2枚のカードで1つのカード残高を分け合うことができます。どちらのカードを使っても、共通の残高から利用分が差し引かれるため、お互いのカードの利用状況が把握しやすく、どちらか一方だけが使いすぎることを防止するのにも役立つでしょう。

夫婦の貯蓄に有効なのは?
「利用明細がスマホですぐ見れる」

貯蓄をしていく上で有効な機能だと思うのは次のうちどれですか?

『かぞくのおさいふ』ならお金の管理が簡単に「見える化」でき、使いすぎも防止できますが、共働き夫婦の男女200人は、貯蓄をする上でどんな機能が有効だと考えるのでしょうか。

アンケートで聞いてみたところ、約半数にあたる49.0%は「利用明細がすぐにスマホで見れること」と回答。次に多かったのは、「あらかじめ設定した範囲の金額しか使えないこと」(31.5%)、「現金を一定金額以上口座からおろせないこと」(27.0%)、が続きました。

何にいくら使ったのかが簡単に確認できる、決まった金額以上は使えないという2つの機能が貯蓄には有効だと考えているようです。

『かぞくのおさいふ』なら、簡単に利用明細が確認できます

『Vpass』『Moneytree』アプリに登録可能

『かぞくのおさいふ』は、三井住友カードのスマートフォンアプリ『Vpass』や、マネーツリー株式会社の家計簿アプリ『Moneytree』に登録することができます。これにより、アプリ上で残高や利用明細を確認することができます。

残高や利用明細を共有するのは有効?8割が評価

夫婦で残高を共有でき、使用したらお互いに確認できる事は夫婦のお金の管理に裕子うだと思いますか?

残高や利用明細を夫婦で共有することは、お互いの生活スタイルが見える化されることでもあります。「たとえ夫婦でもお金の使いみちを相手に知られるのは嫌!」と感じる人もいるように思えますが、それでも貯蓄をする上では有効な方法だと考えるのでしょうか。共働き夫婦の男女200人に聞いたところ、80.5%が「有効」だと回答。お互いのお金の流れを把握することが、計画的な家計管理=貯蓄への第一歩だと感じているようです。
『かぞくのおさいふ』の『共通のおさいふ』は、2枚のカードで1つの残高を分け合うので、生活費など、あらかじめ決められた予算内で家計を管理にしたい方におすすめです。

まとめ

貯蓄ができない共働き夫婦は、お金の管理方法に問題があると感じていることが分かりました。『かぞくのおさいふ』ならそれぞれのカードを持ちながら、一つのお財布を共有することができます。カードにチャージした金額以上は使えず、お互いのカード利用時や、月間の利用金額があらかじめ設定した金額を超えた時にメールで通知を受け取ることもできるため、使いすぎ防止にもつながります。『かぞくのおさいふ』を取り入れてお互いのお金の動きを見える化し、計画的な家計管理で貯蓄アップを目指してみてはいかがでしょうか。

さまざまなシーンでのご利用に
三井住友カードが提供するプリペイドカード

さまざまなシーンでのご利用に
三井住友カードが提供する
プリペイドカード

世界中のお店でもネットでも使える

Visaプリぺ

店舗でもインターネットでも、安心・便利
世界中のVisa、Visaのタッチ決済加盟店で
使える!

詳細はこちら

家計もおこづかいもキャッシュレス

かぞくのおさいふ

「家計の共有」や「家族の見守り」ができる
プリペイドカード!家族みんなで簡単・
安心・便利なキャッシュレスライフを。

詳細はこちら