Powered by 三井住友カード

  1. 三井住友カード
  2. カードをつくる
  3. ゼロからはじめるクレジットカード
  4. 海外旅行準備・持ち物ガイド タビサポ
  5. 旅行の出発準備
  6. デジタルツールは必携!海外旅行でも携帯電話で通話とネットを楽しみましょう

旅行の出発準備

デジタルツールは必携!海外旅行でも携帯電話で通話とネットを楽しみましょう

デジタルツールは必携!海外旅行でも携帯電話で通話とネットを楽しみましょう
目次

キャッシュレスプラン キャッシュレスプラン

  • ※ 三井住友カード プラチナプリファードは一部キャンペーンの対象となりませんので必ず詳細ページをご確認ください。
  • ※ 対象カード・適用条件について、お申し込み前に必ず上記バナーよりキャンペーン詳細ページをご確認ください。
  • ※ キャンペーンは予告なく変更・終了することがございます。

そのまま使う?レンタルする?滞在日数や渡航先によっても、チョイスはさまざま

今では旅先でも欠かせないメールチェックにネット接続。日本国内と同様に使いたいところですが、気になるのは料金とその利便性。主要空港では携帯やWi-Fiルーターの貸出があり、最近は安いプランなども多くなってきています。
電話会社が提供しているサービスを利用して、いつも使っている携帯やタブレットなどをそのまま使うか。それとも海外用のものをレンタルして使うか。いずれにしても日本国内のサービスがそのまま適用とは限らないので、それぞれのメリットやサービスの内容を把握してから滞在先でも楽しく使いたいものです。
また、SMSなど日本では無料のサービスも、海外では課金となる場合があります。高額な請求を避けるためにも、料金体系を事前に把握しておきましょう。

通常携帯、携帯レンタル それぞれのメリット

通常携帯をそのまま海外で利用

  • 日本国内同様に着信可能
  • 空港での貸出・返却・レンタル料金が不要
  • 料金も通常請求と一括

レンタルして海外で利用

  • 現地の回線を利用するため、通信が安定・カバーエリアが広い
  • 通話料が格安

海外定額パケット、Wi-Fiレンタル それぞれのメリット

海外定額パケットを使う

  • 通常使用の端末を日本同様にそのまま利用できる
  • 特別な手続き・申し込みが不要

Wi-Fiレンタルを使う

  • 使用料金が海外パケットより格安(500-1000円/日)
  • 接続・回線が安定
  • 1回線で複数の端末に接続できるため、友人同士でシェアが可能

人気ランキング

もっと見る

海外旅行には 三井住友カードがおすすめ!

  • 01

    現金の紛失・盗難にも
    安心

  • 02

    両替の手間要らずで
    スムーズ

  • 03

    トラベルサポート・保障が
    充実

キャッシュレスプラン キャッシュレスプラン

  • ※ 三井住友カード プラチナプリファードは一部キャンペーンの対象となりませんので必ず詳細ページをご確認ください。
  • ※ 対象カード・適用条件について、お申し込み前に必ず上記バナーよりキャンペーン詳細ページをご確認ください。
  • ※ キャンペーンは予告なく変更・終了することがございます。

関連記事

その他おすすめ記事サイト

[クレカ徹底解説]クレジットカードの仕組みや選び方など必見情報まとめ [クレカ徹底解説]クレジットカードの仕組みや選び方など必見情報まとめ

PAGETOP