多様な人材の活躍推進

性的マイノリティに関する取組み

#多様性 #コミュニケーション

弊社では、LGBTなどの性的マイノリティの取組を推進し、性別・国籍・年齢・障がい・性的指向など、多様な人材が活躍できる環境・風土づくりを行っています。

「同性パートナー制度」を導入

LGBTなどの方が会社に「同性パートナー」の届出をすることで、既婚者と同様に、休暇制度や福利厚生制度などを利用可能となるよう、2019年10月より「同性パートナー制度」を導入しました。

また、全従業員のLGBTなどへの理解促進を目的にした研修や、部署単位での勉強会を実施しています。

SMBCグループとしてLGBTに関する取組評価「PRIDE指標」で最高評価を受賞

性的マイノリティに関する取組みは、三井住友銀行グループ一丸となって推進しています。

LGBTなどの性的マイノリティに取組みを支援する任意団体「Work Pride」による外部評価制度「PRIDE指標2021」において、3年連続となる、最高位評価GOLDを受賞いたしました。

LGBTロゴ イメージ

今後も、多様な人材が自身の能力を最大限発揮して、活躍できる、ダイバーシティ&インクルージョンを推進していきます。