SMBC ロゴ
SMBCグループ
SMBC ロゴ
SMBCグループ

「Vポイント」リニューアルおよびサービス改定のお知らせ

青と黄色のVポイントへ。2024年4月22日 START

SMBCグループ各社で貯めて使える「Vポイント」は、2024年4月22日(月)より「Tポイント」と統合します。

これまでの「Vポイント」を「Tポイント」と連携することで、両ポイントを合算することができ、より貯まりやすくなります。

合算したポイントは、Visa加盟店やネットショッピングでのお買い物に加え、日本全国のTポイント提携先でも変わらずご利用いただける、より便利なポイントにリニューアルします。

統合に伴い、サービスが一部改定となりますので、ご案内いたします。

青と黄色の「Vポイント」の特徴

これまでの「Vポイント」から、もっと貯まりやすく、もっと使いやすい青と黄色の「Vポイント」へとリニューアルします。

Tポイント Vポイント ロゴ

貯まる

これまでのVポイントと同様、SMBCグループ各社のサービス利用でポイントが貯まります。

これまでのVポイントと同様、SMBCグループ各社のサービス利用でポイントが貯まります。

日本全国のTポイント提携先でTカード/モバイルTカードのバーコード提示で貯まる「Tポイント」を、新「Vポイント」として合算できるようになります。

日本全国のTポイント提携先でTカード/モバイルTカードの提示で、「Tポイント」が貯まります。 青と黄色の「Vポイント」では、両方のポイントを合算できるようになります。

Tポイントが貯まるお店は、以下でご確認ください。

別ウィンドウでCCCMKホールディングス株式会社のウェブサイトにリンクします。

使える

合算したポイントは、世界のVisaカードが使えるお店やネットショッピングでのお買い物に加え、日本全国のTポイントが使えるお店でも、ご利用いただけるようになります。

合算したポイントは、世界のVisa加盟店やネットショッピングでのお買い物に加え、日本全国のTポイント提携先でも、ご利用いただけます。

ポイント連携でポイント合算

リニューアル日程

2024年4月22日(月)

青と黄色の「Vポイント」がスタートします。

より便利にポイントをご活用いただけるように、新サービスの利用開始手続き(※)をおすすめします。

手続きにより、ポイントの合算管理や、Tポイントの提供するサービスを利用できるようになります。

VポイントとTポイントとの連携については下記改定内容一覧に記載。

【システムメンテナンス期間(予定)】

2024年4月20日(土)~21日(日)

上記期間中は、ポイントの残高確認や交換手続きをご利用いただけません。

【景品交換、ポイント移行のサービス改定および終了日】

2024年3月31日(日)まで

終了するサービスについては下記改定内容一覧に記載。

サービスの改定内容

Vポイントのリニューアルに伴い、ポイントの有効期限やおまとめ手続き、ポイント交換(景品交換・他社ポイントやマイレージへの移行)などのサービスが改定となります。以下より詳細をご確認ください。

改定内容一覧

手続き方法が変わります。VポイントとTポイントを連携すると、Tポイントのサービスが利用できるようになります!

これまでのSMBCグループ「ポイントおまとめ手続き」から、VポイントとTポイントとの連携に変わります。

リニューアル後は、Tポイントと連携していただくことで、両ポイントの合算やTポイントの提供するサービスを利用できるようになります。

Tポイントと連携されない場合、ご利用いただけるサービスが制限されますので、あらかじめご了承ください。

Tポイントとの連携の手続きに関しては、2024年4月頃にご案内いたします。

SMBCグループ「ポイントおまとめ手続き」をご利用されている方は、リニューアルに伴い、ポイントおまとめが自動で解除されます。SMBCグループ各社のポイントが別管理となり、一部サービスのご利用ができなくなります。
(例)三井住友カード独自景品(キャッシュバック含む)、三井住友銀行お振込み手数料充当
Tポイントと連携することで、SMBCグループ各社のポイントも再度合算してご利用いただけるようになります。
なお、Tポイントと連携されない場合は、ポイントは合算できませんのでご注意ください。

ポイントの最終変動日(貯める・使う・交換する)から1年間(自動延長あり)に変更
ポイントのご利用(貯める・使う・交換する)の度に1年間、自動で延長されます

リニューアル前に獲得されたポイントも、自動延長の対象となります。

例えば公共料金など定期的なクレジットカードのお支払いで毎月ポイントを獲得されると、毎月有効期限が延長されます。有効期限を意識せずに、便利にポイントをご利用いただけます!

有効期限内にポイントのご利用(貯める・使う・交換する)がない場合は、ポイントが失効しますのでご注意ください。

有効期限

改定前 改定後
カード種類により、ポイント獲得月から2~4年間 ポイントのご利用(貯める、使う・交換する)の度に1年間自動延長

ANA VISAカード/ANAマスターカード、ANA銀聯カードのご利用で獲得された「ANAマイレージ移行可能ポイント」の有効期限は、変更されません。青と黄色の「Vポイント」移行後も、改定前の有効期限が引き続き適用されます。

リニューアル時点でお持ちのポイントは、すべて有効期限が最終変動日から1年に切替わります

現在お持ちのポイントの有効期限  改定後

有効期限が1年以内のポイントをお持ちの場合

<例>2024年4月末まで(★)

リニューアル日から1年間

<2025年4月21日(月)まで>

(★)期限が延びる場合があります!
ご利用に応じて、さらに自動延長!

自動延長について、下記イメージをご参照ください。

有効期限が1年以上先のポイントをお持ちの場合

<例>2025年12月末まで

有効期限延長のイメージ

VポイントとTポイントとの連携で景品数が増加!電話番号(自動音声応答)による交換受付は終了します。

2024年4月1日(月)以降、景品交換のラインナップが変わり、景品カタログの提供もサービス終了となります。

ポイント連携がおすすめ

2024年4月22日(月)以降、Tポイントと連携していただくことで、Tポイントで取り扱う約1,800点の景品にも交換いただけるようになります。詳細は以下をご覧ください。

別ウィンドウでCCCMKホールディングス株式会社のウェブサイトにリンクします。

Tポイントと連携されない場合も、以下のポイント交換のみを引き続きご利用いただけます。

  • スマートフォンアプリ「Vポイント」へのチャージ
  • クレジットカードのお支払い金額への充当(キャッシュバック) 三井住友カードで獲得したポイントのみご利用いただけます。
  • 三井住友カードVJAギフトカードへの交換
  • ユニバーサル・スタジオ・ジャパン スタジオ・パスへの交換
  • 他社ポイント、オンラインギフトへの交換

2024年3月14日(木)以降、電話番号(自動音声応答)による景品交換のお申し込みは、サービス終了となります。ウェブサイトからのお手続きをご利用ください。

一部銘柄のサービスは終了します。VポイントとTポイントとの連携で移行先が増えて便利です。

2024年4月1日(月)以降、Vポイントから一部の「他社ポイント・マイレージ」への移行サービスが終了となります。

ポイント連携がおすすめ

2024年4月22日(月)以降、Tポイントと連携していただく事で、Tポイントで取り扱う他社ポイントへの移行にもご利用いただけるようになります。詳細は以下をご覧ください。

別ウィンドウでCCCMKホールディングス株式会社のウェブサイトにリンクします。

Tポイントと連携されない場合は、一部銘柄のサービス終了に伴い、下記継続銘柄のみをご利用いただけます。

サービス終了銘柄

ポイント・マイレージ移行終了銘柄

ご利用は2024年3月31日(日)まで

継続銘柄

引き続きご利用いただけます

  • カテエネポイント
  • デジタルウォレット
  • 楽天Edy
  • 楽天ポイント
  • auポイントプログラム
  • dポイント
  • Gポイント
  • PeXポイント
  • Pontaポイント
  • ANAマイレージ(ANAカードをお持ちでない方) 終了時期未定
  • タリーズカード
  • ビックポイント
  • ジョーシンポイント
  • スターバックスカード
  • ベルメゾン・ポイント
  • ヨドバシゴールドポイント
  • JAF継続年会費
  • nanacoポイント
  • PiTaPaショップdeポイント
  • WAONポイント
  • Tポイント(★)

ポイント・マイレージ移行終了銘柄

ご利用は2024年3月31日(日)まで

  • カテエネポイント
  • デジタルウォレット
  • 楽天Edy
  • 楽天ポイント
  • auポイントプログラム
  • dポイント
  • Gポイント
  • PeXポイント
  • Pontaポイント
  • ANAマイレージ(ANAカードをお持ちでない方) 終了時期未定

継続銘柄

引き続きご利用いただけます

  • タリーズカード
  • ビックポイント
  • ジョーシンポイント
  • スターバックスカード
  • ベルメゾン・ポイント
  • ヨドバシゴールドポイント
  • JAF継続年会費
  • nanacoポイント
  • PiTaPaショップdeポイント
  • WAONポイント
  • Tポイント(★)

★Tポイント ~青と黄色の「Vポイント」に変わります~

(Vポイント)1ポイント⇒(Tポイント)1ポイントで活用しやすい!

今お持ちのポイントの交換先としてもおすすめです。

交換手続きは2024年4月19日(金)まで行うことができます。4月22日(月)以降は青と黄色の「Vポイント」に変わり、さらに、VポイントとTポイントとの連携で両ポイントが合算されます。

2024年1月現在

提携カード独自景品(ANAカードのマイレージ移行を含む)は、従来どおりで変更はございません。

サービスは終了します。VポイントとTポイントとの連携でTポイントで取り扱う他社ポイントから移行ができて便利です。

2024年4月1日(月)以降、「他社ポイント」からVポイントへの移行サービスが終了となります。

ポイント連携がおすすめ

2024年4月22日(月)以降、Tポイントと連携していただく事で、Tポイントで取り扱う移行サービスをご利用いただけます。詳細は以下をご覧ください。

別ウィンドウでCCCMKホールディングス株式会社のウェブサイトにリンクします。

Tポイントと連携されない場合は、他社ポイントからの交換はご利用いただけなくなります。

サービス終了

ポイント移行終了銘柄

ご利用は2024年3月31日(日)まで

  • カテエネポイント
  • デジタルウォレット
  • Gポイント(※)
  • PeXポイント

Gポイントは、2024年1月11日(木)のお申し込みをもって、サービス終了いたします。

2024年1月現在

ANAカードのポイントサービス改定内容は、以下よりご確認ください。

規約改定内容は、以下よりご確認ください。今後も、サービス改定にともない各種規約改定を予定しております。


ご注意

サービスメニューによっては、家族カード、一部の提携カード、法人カードなどはご利用いただけません。

カードを解約された場合、ポイントは失効いたします。別のカードへのポイント移行はできませんので、ご注意ください。

2024年1月時点の情報です。