Powered by 三井住友カード

  1. 三井住友カード
  2. カードをつくる
  3. ゼロからはじめるクレジットカード
  4. 海外旅行準備・持ち物ガイド タビサポ
  5. 旅行中の豆知識
  6. 海外ショッピングで活用したい!付加価値税還付システム(VAT)

旅行中の豆知識

海外ショッピングで活用したい!付加価値税還付システム(VAT)

海外ショッピングで活用したい!付加価値税還付システム(VAT)
目次

キャッシュレスプラン キャッシュレスプラン

  • ※ 三井住友カード プラチナプリファードは一部キャンペーンの対象となりませんので必ず詳細ページをご確認ください。
  • ※ 対象カード・適用条件について、お申し込み前に必ず上記バナーよりキャンペーン詳細ページをご確認ください。
  • ※ キャンペーンは予告なく変更・終了することがございます。

旅行前に知っておきたいお買い得のツボVAT(海外消費税)払い戻しで満足度100%のショッピングを!

ヨーロッパなど免税制度を利用できる国では、その国が定める金額以上の買い物をすると、日本の消費税にあたるVATの一部を払い戻すことができます。
なかでも、ヨーロッパでは最大10%程の返金を受けることができますので、高級ブランド品などもかなりお得に購入できます。
免税の取り扱いをする店には、TAX FREEのステッカーが表示されており、会計時に「タックス・フリー・プリーズ」と言えば、免税書類を作成してくれます。買い物の際、パスポートの提示を求められるので、忘れずに持参してください。

日本へ帰国する際に、空港の税関で、購入した品物と免税書類を見せて、スタンプを押してもらいます。免税品をスーツケースに入れる場合と、手荷物で機内持ち込みにする場合で手続きが異なりますので、事前に確認を。また、夏休みや年末年始などは、現地の空港も混みあうため、時間に余裕をもって行動しましょう。

VAT還付金の受け取りはクレジットカードで

還付金を空港内の税金払い戻し窓口で現金で受け取る場合、その国の通貨で払い戻しされます。ただし、再両替するには手数料がかかるためクレジットカードへの入金がおすすめです。免税書類にカード番号を記載し、購入した店がくれた封筒に入れ、専用ポストに投函すれば後日クレジットカードで還付金の返金を受け取ることができます。

申請書類や、税関での手続きに不備がある場合には、返金を受けることができないため、ご注意ください。

クレジットカードをお持ちでない方はこちら

VAT払い戻し手続きは仲介業者へ確認

個人で払い戻し申請をするのは非常に難しく煩雑なため、仲介業者に代行してもらうのがスムーズです。仲介業者のホームページにも手続きに関する記載があります。出発前に事前に確認しましょう。

Global blue社:
http://www.globalblue.com

人気ランキング

もっと見る

海外旅行には 三井住友カードがおすすめ!

  • 01

    現金の紛失・盗難にも
    安心

  • 02

    両替の手間要らずで
    スムーズ

  • 03

    トラベルサポート・保障が
    充実

キャッシュレスプラン キャッシュレスプラン

  • ※ 三井住友カード プラチナプリファードは一部キャンペーンの対象となりませんので必ず詳細ページをご確認ください。
  • ※ 対象カード・適用条件について、お申し込み前に必ず上記バナーよりキャンペーン詳細ページをご確認ください。
  • ※ キャンペーンは予告なく変更・終了することがございます。

関連記事

その他おすすめ記事サイト

[クレカ徹底解説]クレジットカードの仕組みや選び方など必見情報まとめ [クレカ徹底解説]クレジットカードの仕組みや選び方など必見情報まとめ

PAGETOP