1. 三井住友カード
  2. カードをつくる
  3. ゼロからはじめるクレジットカード
  4. 海外旅行準備・持ち物ガイド タビサポ
  5. 旅行の出発準備
  6. パスポートの作り方は?申請の必要書類や費用について

旅行の出発準備

パスポートの作り方は?申請の必要書類や費用について

パスポートの作り方は?申請の必要書類や費用について

海外に渡航する際に必要不可欠なパスポート。海外で渡航者ご本人の身元を公的に証明するためにも、重要な身分証明書となります。
ここでは、パスポート申請の必要書類や手順、費用について解説します。

目次

新規入会&条件達成で最大22,100円相当もらえる 新規入会&条件達成で最大22,100円相当もらえる

  • ※ 対象カード・適用条件について、お申し込み前に必ず上記バナーより詳細ページをご確認ください。
  • ※ 詳細ページは予告なく変更・終了することがございます。

パスポートの作り方の手順

パスポートを作る際は、必要書類をそろえてから住民登録をしている地域のパスポート申請窓口にて手続きを行います。その場でパスポートを受け取れるわけではなく、後日申請窓口にて受領手続きを行う必要があります。通常、申請から受領まで1週間(土日祝日を除く)程度かかりますので、余裕を持って申請手続きを行いましょう。

パスポートの作成手順

パスポート申請に必要な書類

まずは、パスポート申請の際に必要となる書類を確認していきましょう。

  • 一般旅券発給申請書
  • 戸籍謄本
  • 住民票の写し(該当者のみ)
  • パスポート用顔写真
  • 本人確認書類(原本)
  • 期限切れパスポートまたは帰国のための渡航書(該当者のみ)

一般旅券発給申請書

一般旅券発給申請書は、「ダウンロード申請書」あるいは「手書き書式の申請書」を使用します。
ダウンロード申請書は、外務省のサイトからダウンロードできます。
氏名や生年月日、渡航先、渡航目的などの項目を入力していけば、PDFデータとして作成することができます。作成したPDFデータを印刷して、署名しましょう。

手書き書式の申請書は、パスポート申請窓口から入手することができます。
また、パスポートの有効期限が5年間と10年間で申請書が違っていますので、発行したいパスポートの種類に応じて選択しましょう。

パスポート申請書ダウンロード
別ウィンドウで「外務省」のサイトへ遷移します。

戸籍謄本

戸籍謄本は、申請日以前、6ヵ月以内に作成されたものを用意します(1通450円)。改正旅券法が施行された2023年3月27日(月)以降は、戸籍抄本は受理不可となるため、戸籍謄本が必要です。

住民票の写し

「住民基本台帳ネットワークシステムの利用を希望しない方」または「住民登録をしていない単身赴任先や、就学先などの都道府県でパスポート申請をする方」は、住民票の写しが必要となります(1通300円)。
都道府県における申請は、それぞれで対応が異なるため、詳細はパスポート申請窓口で確認しましょう。

パスポート用顔写真

パスポートに使用できる写真は、過去6ヵ月以内に撮影された、パスポート申請用写真の規格を満たすものとなります。

本人確認書類(原本)

本人確認書類は、必ず原本で提出します。本人確認書類の記載内容と申請書の内容が一致している必要があります。引越しなどで住所変更手続きをしていない場合は、訂正しなければならないため注意しましょう。
また、個人番号(マイナンバー)制度の開始に伴って送付された「通知カード」は、本人確認書類としては使用することができません。

本人確認書類は、「マイナンバーカード(個人番号カード)」「運転免許証」「船員手帳」のいずれかがあれば問題ありません。これらの書類を保持していない場合、下記AとBから各1点ずつ、またはAから2点が必要となります。

A

健康保険証、国民健康保険証、共済組合員証、船員保険証、後期高齢者医療被保険者証、国民年金証書(手帳)、厚生年金証書、船員保険年金証書、恩給証書、共済年金証書、印鑑登録証明書(この場合は登録した印鑑も必要)など

B

学生証、会社の身分証明書、公的機関が発行した資格証明書など(すべて写真が貼ってある書類に限る)

期限切れパスポートまたは帰国のための渡航書

以前に発行したパスポートの有効期間が切れた方は、期限切れのパスポートを提出します。外国でパスポートを紛失した方は、滞在時に紛失届を在外公館に提出したときに渡される「帰国のための渡航書」を提出します。
期限切れのパスポートや帰国のための渡航書は、無効印を押されて返却されます。

パスポート申請について

パスポート申請は、必要書類をそろえたうえで、住民登録をしている都道府県のパスポート申請窓口で行います。未成年者の申請や代理申請の場合は、下記のように手続きが異なります。

未成年者(18歳未満の未婚者)が申請する場合

未成年者がパスポート申請をする場合は、申請書裏面の「法定代理人署名」欄に保護者(父母またはそのいずれか)、または後見人が必ず署名します。
保護者または後見人が遠方に住んでいるなどの理由から申請書に署名ができない場合は、保護者ご本人または後見人が署名した同意書を提出する必要があります。保護者または後見人の署名が得られない事情がある場合は、各都道府県のパスポート申請窓口に相談しましょう。

申請書の代理提出について

パスポート申請書は、代理提出することもできます。申請書はご本人が記入しなければならない項目もあるため、必ずご本人が記入して、必要書類とともに申請窓口へ提出しましょう。代理人による申請書提出にあたっては、提出者を証明する確認書類も必要となります。

また、パスポート取得の目的によっては、申請書の代理人提出が認められない場合もあります。ご本人以外が申請書を提出する際は、各都道府県のパスポート申請窓口のウェブサイトなどで確認したほうがいいでしょう。

代理人が申請書を提出した場合、申請者ご本人による確認をしなくてはならないこともあり、その際は申請者ご本人が窓口に出向かなくてはなりません。

パスポート受領と費用について

パスポートを受け取るときは、次のものを用意して、必ずご本人が交付(申請)窓口に行きます。

  • 申請時に渡された受理票(旅券引換証)
  • 申請手数料(必要額の収入証紙および収入印紙を受領証に貼り付けしたもの)

都道府県によっては、現金払いとしているところもあります。また、印鑑が必要な都道府県もあるため、念のため持っていくと安心です。

横にスライドしてください

都道府県収入証紙 収入印紙
10年間有効なパスポート(18歳以上) 2,000円 1万4,000円 1万6,000円
5年間有効なパスポート(12歳以上) 2,000円 9,000円 1万1,000円
5年間有効なパスポート(12歳未満) 2,000円 4,000円 6,000円

パスポート申請手数料の金額は、執筆時時点のものとなります。詳細は外務省のホームページにてご確認ください。

パスポート申請後に登録しておくと安心なサービス

外務省では、渡航前に登録しておくと安心なサービスを提供しています。滞在期間が3ヵ月以内の場合は「たびレジ」、3ヵ月以上の場合は「ORRnet」に登録しておきましょう。

たびレジ

海外安全情報配信サービス「たびレジ」は、登録した方に向けて、在外公館からの緊急一斉連絡メールなどが届くサービスです。

登録することで、次のような情報やサポートを受けることができます。

  • 出発前に渡航先の安全情報が得られる
  • 渡航中に渡航先の最新情報が得られる
  • 渡航先で事件・事故に巻き込まれた場合も、素早くサポートしてくれる
  • 日本にいる場合も世界の最新情報を入手できる

渡航予定がある方はもちろん、渡航予定がない方にとっても、日々の情報収集に役立つでしょう。さまざまな情報をリアルタイムで知ることができるため、パスポートの申請が完了したら、渡航の準備とリサーチの一環として登録しておくと安心です。

たびレジ
別ウィンドウで「外務省」のウェブサイトへ遷移します。

ORRnet

海外に住所または居所を定めて3ヵ月以上滞在する場合は、必ず「在留届」を提出しなければなりません。在留届は大使館・総領事館へ直接提出する方法や郵送、FAXなどで提出ができますが、ORRnetであればオンライン上で手続きが完結します。

在留届を提出することによって、次のような情報や支援を受けられるようになります。

  • 現地での生活に必要な情報を受け取れる
  • 事故・事件に巻き込まれた際に支援を受けられる
  • 「在外選挙人名簿登録申請」などの領事窓口サービスを利用できる

在留届は、海外渡航後に住所や居所が定まったら速やかに提出を行いましょう。なお、FAXでの提出は2023年4月1日(土)より廃止されました。

ORRnet
別ウィンドウで「外務省」のウェブサイトへ遷移します。

海外旅行におすすめの三井住友カード

海外旅行に行く際にクレジットカードがあると、現金を持ち歩く必要がない、現地通貨をキャッシングできる、旅行傷害保険が付帯しているなどメリットが多いです。ここからは海外旅行におすすめの三井住友カードを紹介します。

三井住友カード(NL/ナンバーレス)

年会費が永年無料で、高校生を除く満18歳以上の方が利用できます。券面にカード番号・有効期限・セキュリティコードが表記されていないナンバーレスのカードのため、初めての方でも安心・安全です。クレジットカード情報はVpassアプリをダウンロードすれば簡単に確認できますので、ネットショップでのお買い物もスムーズです。従来のクレジットカードとはまったく違う、先進性を備えたクレジットカード体験が待っています。

また、事前に旅費などを当該カードでクレジット決済いただくことを前提として、最高2,000万円の海外旅行傷害保険が付帯されます。

旅行前の支払い現地での支払いもこれ1枚!

飛行機マーク
三井住友カード(NL)

年会費永年無料のナンバーレスカード!

三井住友カード
(NL/ナンバーレス)

年会費:

永年無料

国際ブランド:

visa/masterロゴ

限度額:

~100万円

ポイント還元率:

0.5%~7%

新規入会&条件達成で※

キャンペーン情報

最大18,600円相当 プレゼント!

※すべての条件達成で18,600円相当のVポイントをプレゼントします。実施期間、条件などについては必ずホームページをご確認ください。

チェックマーク

おすすめポイント

海外旅行傷害保険※1

最高

2,000万円

即時発行可能!

最短10※2

対象のコンビニ・飲食店で
スマホのタッチ決済
ご利用で※3・4・5

ポイント7%還元

※1

事前に旅費などを当該カードでクレジット決済いただくことが前提です。

※2

即時発行ができない場合があります。

※3

商業施設内の店舗など、一部ポイント加算の対象とならない店舗があります。

※4

iD、カードの差し込み、磁気取引は対象となりません。

※5

通常のポイント分を含んだ還元率となります。

旅行前の支払い
現地での支払いもこれ1枚!

飛行機マーク
三井住友カード(NL)

年会費永年無料のナンバーレスカード!

三井住友カード
(NL/ナンバーレス)

年会費

国際ブランド

ポイント還元率

限度額

永年無料

visa/masterロゴ

0.5%~7%

~100万円

キャンペーン情報

新規入会&条件達成で※

最大18,600円相当
プレゼント!

※すべての条件達成で18,600円相当のVポイントをプレゼントします。実施期間、条件などについては必ずホームページをご確認ください。

チェックマーク

おすすめポイント

海外旅行傷害保険※1

最高2,000万円

即時発行可能!

最短10※2

対象のコンビニ・飲食店で
スマホのタッチ決済
ご利用で※3・4・5

ポイント7%還元

※1

事前に旅費などを当該カードでクレジット決済いただくことが前提です。

※2

即時発行ができない場合があります。

※3

商業施設内の店舗など、一部ポイント加算の対象とならない店舗があります。

※4

iD、カードの差し込み、磁気取引は対象となりません。

※5

通常のポイント分を含んだ還元率となります。

三井住友カード ゴールド(NL/ナンバーレス)

高校生を除く満18歳以上の方が利用できるナンバーレスのゴールドカードです。三井住友カード(NL)と同様の最高2,000万円の海外旅行傷害保険に加えて、最高2,000万円の国内旅行傷害保険が付帯され、さらに国内主要空港の空港ラウンジサービスも利用できます。

また、三井住友カード ゴールド(NL)には、毎年の年間利用額に応じたポイント還元や条件付きで年会費が永年無料になる特典があります。

保険ラウンジもこれ1枚!

飛行機マーク
三井住友カード ゴールド(NL) 新券面追加

国内外の保険がついた安心なゴールドカード

三井住友カード ゴールド
(NL/ナンバーレス)

年会費:

5,500円(税込)
条件付きで永年無料

国際ブランド:

visa/masterロゴ

限度額:

~200万円

ポイント還元率:

0.5%~7%

新規入会&条件達成で※

キャンペーン情報

最大22,100円相当 プレゼント!

※すべての条件達成で22,100円相当のVポイントをプレゼントします。実施期間、条件などについては必ずホームページをご確認ください。

チェックマーク

おすすめポイント

海外・国内旅行
傷害保険※1

最高

2,000万円

条件達成で年会費※2

0

対象のコンビニ・飲食店で
スマホのタッチ決済
ご利用で※3・4・5

ポイント7%還元

※1

事前に旅費などを当該カードでクレジット決済いただくことが前提です。

※2

対象取引や算定期間などの実際の適用条件などの詳細は三井住友カードのホームページをご確認ください。

※3

商業施設内の店舗など、一部ポイント加算の対象とならない店舗があります。

※4

iD、カードの差し込み、磁気取引は対象となりません。

※5

通常のポイント分を含んだ還元率となります。

保険ラウンジもこれ1枚!

飛行機マーク
三井住友カード ゴールド(NL) 新券面追加

国内外の保険がついた安心なゴールドカード

三井住友カード ゴールド
(NL/ナンバーレス)

年会費

国際ブランド

ポイント還元率

限度額

5,500円(税込)
条件付きで永年無料

visa/masterロゴ

0.5%~7%

~200万円

キャンペーン情報

新規入会&条件達成で※

最大22,100円相当
プレゼント!

※すべての条件達成で22,100円相当のVポイントをプレゼントします。実施期間、条件などについては必ずホームページをご確認ください。

チェックマーク

おすすめポイント

海外・国内旅行傷害保険※1

最高2,000万円

条件達成で年会費※2

0

対象のコンビニ・飲食店で
スマホのタッチ決済
ご利用で※3・4・5

ポイント7%還元

※1

事前に旅費などを当該カードでクレジット決済いただくことが前提です。

※2

対象取引や算定期間などの実際の適用条件などの詳細は三井住友カードのホームページをご確認ください。

※3

商業施設内の店舗など、一部ポイント加算の対象とならない店舗があります。

※4

iD、カードの差し込み、磁気取引は対象となりません。

※5

通常のポイント分を含んだ還元率となります。

三井住友カード プラチナプリファード

三井住友カードのハイステータスカードのひとつである「三井住友カード プラチナプリファード」。従来の三井住友カード(NL)、三井住友カード ゴールド(NL)に加え、三井住友カード プラチナプリファードでもナンバーレスカードをご選択いただけます。券面には、カード番号・有効期限・セキュリティコードが表記されない、安心・安全のナンバーレスのカードです。
ポイント還元率は1%と、ゴールドカードおよびプラチナカードよりも高くなっているほか、ポイント還元の特典が充実しています。クレジットカードを頻繁に利用する方におすすめです。

また、最高5,000万円の海外・国内旅行傷害保険が付帯され、国内主要空港の空港ラウンジサービスも無料で利用可能です。

特約店での宿泊予約で更におトクに!

飛行機マーク
三井住友カード プラチナプリファード

ポイント特化型のプラチナカード

三井住友カード
プラチナプリファード

年会費:

33,000円(税込)

国際ブランド:

visaロゴ

限度額:

~500万円

ポイント還元率:

1%~15%

新規入会&条件達成で※

キャンペーン情報

最大73,100円相当 プレゼント!

※すべての条件達成で73,100円相当のVポイントをプレゼントします。実施期間、条件などについては必ずホームページをご確認ください。

チェックマーク

おすすめポイント

海外・国内旅行
傷害保険※1

最高

5,000万円

外貨ショッピング
利用特典※2

2

プリファード
ストア(特約店)※3

最大+14

※1

事前に旅費などを当該カードでクレジット決済いただくことが前提です。

※2

海外でのご利用のみ対象

※3

特典付与の条件は、必ず三井住友カードのホームページをご確認ください。

特約店での宿泊予約で更におトクに!

飛行機マーク
三井住友カード プラチナプリファード

ポイント特化型のプラチナカード

三井住友カード
プラチナプリファード

年会費

国際ブランド

ポイント還元率

限度額

33,000円(税込)

visaロゴ

1%~15%

~500万円

キャンペーン情報

新規入会&条件達成で※

最大73,100円相当
プレゼント!

※すべての条件達成で73,100円相当のVポイントをプレゼントします。実施期間、条件などについては必ずホームページをご確認ください。

チェックマーク

おすすめポイント

海外・国内旅行傷害保険※1

最高5,000万円

外貨ショッピング利用特典※2

2

プリファードストア(特約店)※3

最大+14

※1

事前に旅費などを当該カードでクレジット決済いただくことが前提です。

※2

海外でのご利用のみ対象

※3

特典付与の条件は、必ず三井住友カードのホームページをご確認ください。

パスポート申請は余裕を持ったスケジュールで行おう

パスポートは、申請のための必要書類の種類も多いので、海外渡航が決まったら、余裕を持ってパスポート申請を行うことをおすすめします。
申請を済ませたら、渡航先に関する情報や旅の注意点などに関するリサーチを行い、万全の状態で渡航しましょう。

よくある質問

Q1.パスポートの申請に必要な書類は?

パスポートの申請には、以下の書類が必要となります。

  • 一般旅券発給申請書
  • 戸籍謄本
  • 住民票の写し(該当者のみ)
  • パスポート用顔写真
  • 本人確認書類(原本)
  • 期限切れパスポートまたは帰国のための渡航書(該当者のみ)

詳しくは以下をご覧ください。

Q2.パスポートの代理申請はできる?

パスポートの申請は、代理提出することもできます。ただし、申請書にはご本人の記入が必要となる項目もあるため、必ずご本人が記入したものを持参しましょう。なお、有効なパスポートを紛失して再発行手続きを行う場合や、海外からの一時帰国中に申請を行う場合は、代理申請が認められないケースもあります。代理申請を行う場合は、各都道府県のパスポート申請窓口のウェブサイトなどで確認しておくと安心です。

詳しくは以下をご覧ください。

Q3.パスポート申請にかかる費用は?

5年間有効なパスポート(12歳以上)は1万1,000円、10年間有効なパスポート(18歳以上)は1万6,000円の申請費用がかかります。支払いは収入印紙で行いますが、都道府県によっては現金払いが認められているところもあります。詳しくは申請時に窓口で確認しておきましょう。なお、12歳未満の申請費用は6,000円です。

詳しくは以下をご覧ください。

2023年5月時点の情報なので、最新の情報ではない可能性があります。

人気ランキング

もっと見る

新規入会&条件達成で最大22,100円相当もらえる 新規入会&条件達成で最大22,100円相当もらえる

  • ※ 対象カード・適用条件について、お申し込み前に必ず上記バナーより詳細ページをご確認ください。
  • ※ 詳細ページは予告なく変更・終了することがございます。

その他おすすめ記事サイト

[クレカ徹底解説]クレジットカードの仕組みや選び方など必見情報まとめ [クレカ徹底解説]クレジットカードの仕組みや選び方など必見情報まとめ

PAGETOP

  1. 三井住友カード   > 
  2. カードをつくる   > 
  3. ゼロからはじめるクレジットカード   > 
  4. 海外旅行準備・持ち物ガイド タビサポ   > 
  5. 旅行の出発準備   > 
  6. パスポートの作り方は?申請の必要書類や費用について