Powered by 三井住友カード

  1. 三井住友カード
  2. カードをつくる
  3. ゼロからはじめるクレジットカード
  4. 海外旅行準備・持ち物ガイド タビサポ
  5. 旅行の出発準備
  6. 海外旅行保険が必要な理由とは?補償内容を詳しく解説

旅行の出発準備

海外旅行保険が必要な理由とは?補償内容を詳しく解説

海外旅行保険が必要な理由とは?補償内容を詳しく解説

日本で病気やケガをしたとき、海外旅行中の治療は自己負担となります。さらに、海外の治療費は高額になりやすく、万が一のことがあったときの負担がとても大きくなります。病気やケガ以外にも、携行品の紛失や破損、スリ・強盗の被害に遭ってしまうこともあります。
そんなときに役に立つのが海外旅行保険です。ここでは、海外旅行保険の必要性と補償内容を解説します。

目次

キャッシュレスプラン キャッシュレスプラン

  • ※ 三井住友カード プラチナプリファードは一部キャンペーンの対象となりませんので必ず詳細ページをご確認ください。
  • ※ 対象カード・適用条件について、お申し込み前に必ず上記バナーよりキャンペーン詳細ページをご確認ください。
  • ※ キャンペーンは予告なく変更・終了することがございます。

海外旅行中で起こりうるトラブルとは?

海外旅行でのトラブルには、ケガや病気があります。例えば、たくさんの荷物を持った移動中に転倒したことで、骨折や捻挫といったケガにつながるほか、カメラなどの破損も起きる可能性があります。また、時差ボケや連日の観光、移動、食べ慣れない現地の食事などで体力が落ちるため、風邪や食あたりになることもあるでしょう。
当然ながら、治療費が発生してしまうケースも想定されます。そして、観光客はスリや強盗に狙われやすく、携行品が盗まれる被害が発生することもあります。
これらのことから、治療費や盗難物の補償をしてくれる海外旅行保険が必要となってくるのです。

海外旅行保険がカバーしてくれる範囲

海外旅行保険に加入する前に、最低限の補償内容はどういったものか、期間はどうすればいいのかを確認しておきましょう。任意で補償内容を選べる海外旅行保険もありますが、下記5つの補償内容は必ずチェックしてください。

1 治療費用

治療費用は、疾病治療費用と傷害治療費用に分かれます。疾病治療は、旅行中の体調不良など、医師の治療を受けることで発生する費用です。傷害治療費用は、旅行中の交通事故など、傷害が起こったことで治療しなければならない費用になります。
治療費用が補償されることはもちろん、治療のために必要となった通訳雇入費用や国際電話料金、入院に必要な身の回りの品の購入費なども、一般的に補償の適用範囲になります。

注意したいのは、ご自身に持病・既往症がある場合です。多くの海外旅行保険で、持病・既往症の治療費は補償対象となりません。特約やセットプランによっては、持病・既往症であっても「旅行中に急激に悪化した場合」は補償範囲となることがあるため、調べておきましょう。

2 傷害死亡・後遺障害

傷害死亡は旅行中のケガによって死亡した場合、後遺障害は旅行中のケガにより後遺障害が発生した場合に海外旅行保険が適用されます。ただし、故意または重大な過失があった場合、補償の対象とならないことがあります。

3 賠償責任

偶然な事故により、他人にケガをさせたり、他人の物を壊したりすることで、賠償責任を負わされた場合、海外旅行保険に入っていれば賠償責任を全額あるいは一部を補償してくれます。
ホテルでお風呂にお湯を溜めている途中で疲れて寝てしまい、部屋を水浸しにしてしまったり、お店で高価な商品を壊してしまったりといったトラブルが考えられます。

4 携行品損害

海外旅行中、身の回りの品が壊れたというトラブルは多く発生します。例えば、人にぶつかったりしてカメラが落ちて壊れてしまうケースが考えられます。海外旅行保険は補償額に幅があるため、携行品の合計購入金額によって、海外旅行保険のプランを決めると安心でしょう。
なお、携行品の置き忘れや紛失は、補償対象となりません。

5 救援者費用

救援者費用は、海外旅行保険に加入している被保険者を捜索・救援する費用や、関係者が現地に行くための交通費などの費用を補償するものです。
そのほか、入院した被保険者が1人で帰国することが難しい場合に、日本から迎えに来てもらうケースでも保険が適用できます。

クレジットカード付帯の海外旅行保険について

旅行の度に保険会社に海外旅行保険を申し込まなくても、クレジットカードに海外旅行保険が付帯されていることがあります。海外旅行保険をサービスの一環として付帯しているクレジットカードは増えていて、そのサービス内容は年々充実しています。
クレジットカードに付帯されている海外旅行保険は、カードのステータスによって補償内容に幅があります。年会費無料のクレジットカードでは、携行品損害は10万~20万円ほどですが、保険料によっても補償額が変わります。

多くの場合、海外での病院への支払いは、利用者が一時的に立替をします。治療費が数百万円の場合でも立替えなければならないため、保険会社が直接病院に支払う「医療費キャッシュレスサービス」はとても便利です。しかし、クレジットカード付帯の海外旅行保険では、医療費キャッシュレスサービスに対応していないものも多く、注意が必要です。なお、三井住友カードは医療費キャッシュレスサービスに対応していますので、もしもの時も心配いりません。

事前に海外旅行保険を加入しよう

海外旅行に行くなら、加入しておきたい海外旅行保険。空港の出発フロアには、保険会社が窓口を設けていることが多いので、出発直前であっても海外旅行保険に加入ができます。
また、クレジットカードに付帯されている海外旅行保険を活用すれば、無料で必要最低限の海外旅行保険に加入しているのと同じ状態になります。安心できる旅行になるように、ぜひ海外旅行保険を活用してみてください。

人気ランキング

もっと見る

海外旅行には 三井住友カードがおすすめ!

  • 01

    現金の紛失・盗難にも
    安心

  • 02

    両替の手間要らずで
    スムーズ

  • 03

    トラベルサポート・保障が
    充実

三井住友カードなら最短5分(※)で即時発行!
カードの到着を待たずにすぐ使える!

  • ※各カード詳細ページからは即時発行でのお申し込みはできません。即時発行をご希望の方は、こちらのページの「即時発行お申し込み」のボタンからお申し込みください。
  • ※即時発行お申し込みの際は、お申し込み前に必ず「即時発行に関する注意事項」をご確認ください。

キャッシュレスプラン キャッシュレスプラン

  • ※ 三井住友カード プラチナプリファードは一部キャンペーンの対象となりませんので必ず詳細ページをご確認ください。
  • ※ 対象カード・適用条件について、お申し込み前に必ず上記バナーよりキャンペーン詳細ページをご確認ください。
  • ※ キャンペーンは予告なく変更・終了することがございます。

即時発行について

≪受付・審査時間について≫
  • ・即時発行は9:00~19:30までにお申し込みされたものが対象となります。
  • ・上記時間外にお申し込みされた場合は、翌日9時以降に審査を開始します。優先的に審査が行われるわけではございませんのでご注意ください。
≪お申し込みついて≫
  • ・追加カードはiDの一体型のみ同時申込できます。(ETC・PiTaPa・家族・iD(専用・携帯型)は対象となりません)
  • ・即時発行をすでにご利用いただいたことのある方は2枚目のお申し込みはできません。
  • ・ご入会には、通話可能な電話番号をご用意ください。
  • ・IP電話ではカード番号表示に必要な電話認証はできません。
≪カード情報のご確認について≫
  • ・Web上でカード番号を確認できる期間は1ヵ月間となっております。終了後につきましては、お申し込みから1週間程度で送付されるカードをご利用ください。
≪送付するカードについて≫
  • ・ご入会後、カードをお届けしますが、お受け取りにならず弊社に返送された場合は、一定期間経過後にご解約となりカードがご利用いただけなくなりますので、必ずお受け取りいただきますようお願いいたします。
※以下に該当する場合は即時発行することはできません。
  • ・お客さまがカード引落口座として設定した金融機関が対象とならない金融機関の場合
    インターネットで引落し口座の設定可能な金融機関
  • ・各金融機関にて口座設定をする際に、通信トラブルなどによって設定が完了できなかった場合
  • ・各銀行のウェブサイトがメンテナンス中の場合
  • ・キャッシングのご利用枠をご希望の方で、お申し込みの際にキャッシングのご契約内容をインターネット上で確認・保存されない場合
  • ・お客さまのお申し込みに不備などがあった場合
  • ・お客さまが19:30以降にカード発行のお申し込みを弊社に行った場合
  • ・カードのお申し込みが集中した場合
  • 外国の政府などにおいて、重要な地位を占める方
  • ・事業でお使いになることを目的とした方
  • ・ご職業が複数ある方
  • ・個人事業主の方

関連記事

その他おすすめ記事サイト

[クレカ徹底解説]クレジットカードの仕組みや選び方など必見情報まとめ [クレカ徹底解説]クレジットカードの仕組みや選び方など必見情報まとめ

PAGETOP