ネットショッピング認証サービス専用ワンタイムパスワードアプリ「One Time Pass」導入のお知らせ

~スマホアプリを活用した使い捨てパスワードで、より安心・安全なネットショッピングを~

三井住友カード株式会社はこの度スマートフォンアプリ「One Time Pass」(※1)を2015年11月16日(月)よりご提供を開始いたしました。

「One Time Pass」とは、Visa・MasterCardが提供するネットショッピング認証サービス(※2)における本人認証用パスワードとして、60秒ごとに変わる一度きりの使い捨てパスワード(ワンタイムパスワード)を発行するアプリです。
クレジットカード決済の場面におけるスマートフォンアプリを用いたワンタイムパスワードの導入は国内では初めてとなります。

ネットショッピング認証サービスのパスワード入力画面で、アプリを立ち上げ、表示されたパスワードをコピーし、認証画面に貼り付けるか直接入力することで本人認証が完了するため、簡単・便利にご利用いただけます。
また、ワンタイムパスワードを導入することで、ID・パスワードの漏洩や使い回しに起因する「なりすまし被害」を防止することができ、高い安全性を確保できます。

本サービスは、スマートフォンをお持ちの三井住友カード会員で、インターネットサービス「Vpass」にご登録いただいている方であれば無料でご利用いただけますので、この機会にぜひお申し込みください(※3)。

  • 1.「One Time Pass」および「One Time Pass」アプリロゴは、三井住友カード株式会社の登録商標です。
  • 2.Visaが提供する「VISA認証サービス(Verified by Visa)」と、MasterCardが提供する「MasterCard® SecureCord™」が対象です。
  • 3.ご利用いただくには「Vpass」からのお申し込み手続きが必要です。

【アプリ画面デザイン】

アプリ画面デザイン イメージ

【アプリアイコンデザイン】

アプリアイコンデザイン イメージ

One Time Pass

【アプリストアデザイン】

アプリストアデザイン イメージ