logo

三井住友カードのお客さま限定 三井住友カードのお客さま限定
SBI証券の口座開設をする口座開設料・管理料無料 SBI証券の口座開設をする口座開設料・管理料無料
  • 最短5分で入力完了
  • 最短で翌営業日には取引開始
  • 100円から積立OK

SBI証券の口座をお持ちの方

Vポイントが貯まる
コースに変更する

対象の三井住友カードをお持ちでない方

三井住友カードを申し込む

「三井住友カードつみたて投資」
の始め方

Step 1 SBI証券口座を開設する

取引開始まで最短翌営業日

Step 1 SBI証券口座を開設する

取引開始まで最短翌営業日

Step 2 三井住友カードを登録する

SBI証券お客様サイトにログインし、三井住友カードを登録

Step 2 三井住友カードを登録する

SBI証券お客様サイトにログインし、三井住友カードを登録

Step 3 積立する投資信託を選ぶ

毎月10日までの設定で翌月第1営業日から積立開始

Step 3 積立する投資信託を選ぶ

毎月10日までの設定で翌月第1営業日から積立開始

積立設定月の月末頃ポイントゲット!

毎月ポイントが貯まる

毎月ポイントが貯まる

スタートダッシュキャンペーン期間中は、カード積⽴を5万円/⽉をすると、最大1,500円相当のVポイントが毎月もらえる。

さらに貯まる
「SBI証券Vポイントサービス」※1

口座開設で 100ポイント
国内株式で 現物取引の月間の合計手数料の3%のポイント※2
投資信託で 月間の平均保有額が、
1,000万円未満で年率0.1%のポイント
1,000万円以上で年率0.2%のポイント※3

サービスの一部を抜粋

例えば

対象の投資信託を、100万円保有し続けた場合、年間で992円相当のVポイントがもらえます。※4
  • Vポイントを貯めるには、あらかじめ「SBI証券Vポイントサービス」にご登録いただく必要があります。また⼀定の取引条件があります。 「SBI証券Vポイントサービス」をご確認ください。
    なお本サービスは、SBI証券が提供しているTポイントが貯まる各種マイレージサービスとの併用はできません。
  • スタンダードプラン及びPTS取引が対象です。スタンダードプランは⼝座開設のお⼿続きの中で登録できます。
  • 「⼀部のファンド(SBI証券サイト)」は、0.1%未満の付与率となります。
  • 毎月、年率換算で付与します。年率0.1%相当のポイント付与の対象銘柄となります。

貯めたVポイントで購入できる!
「Vポイント投資」

「Vポイント投資」も2022年春スタート予定 「Vポイント投資」も2022年春スタート予定
2022年春~夏スタート予定

SBI証券の口座をお持ちの方

Vポイントが貯まる
コースに変更する

対象の三井住友カードをお持ちでない方

三井住友カードを申し込む

三井住友カード×SBI証券が
おススメの理由

ネットで最も選ばれている証券会社

ネットで最も選ばれている
証券会社

ネット証券 口座開設数No.1 ※1 満足度No.1 ※2

  • 比較対象の範囲は、口座開設数が上位のネット証券5社(SBI証券、楽天証券、マネックス証券、松井証券、auカブコム証券(順不同))です。
    (2021年3月22日現在、SBI証券調べ)
  • 「2021年みんなの株式ネット証券比較ランキング総合第1位」
業界屈指の格安⼿数料

業界屈指の格安⼿数料

初めての方も、少額投資の方も 手数料を気にせず取引できます。

国内株式の現物取引アクティブプラン1日の取引金額100万円まで

豊富な投資信託の中から自分にあった銘柄を選べる

豊富なラインナップから
自分に合った投資信託を選べる

積立買付が可能な投資信託の本数2,510本
(2021/5/18時点)

Vポイントが貯まる!

Vポイントが貯まる!

「三井住友カードつみたて投資」で積立額の最大3%貯まる!
「SBI証券Vポイントサービス」で株式や投資信託の取引に応じても!

Vポイントを貯めるには一定の条件があります。「【SBI証券】カード積立で最大3%Vポイントプレゼント!スタートダッシュキャンペーン!」をご確認ください。

SBI証券の口座をお持ちの方

Vポイントが貯まる
コースに変更する

対象の三井住友カードをお持ちでない方

三井住友カードを申し込む

人生100年時代
いま、なぜ資産運用が
必要なのか

理由 1 超低金利時代
超低金利時代
マイナス金利政策の影響で預金金利は低水準。銀行の定期預金に預けても、ほとんど期待できません。
例えば
年率0.01%の 定期預金に
1,000万円 預け入れると…
1年で増えるのは
わずか約797円(税引後)
※税率20.315%で算出
理由 2 少子・高齢化社会
少子・高齢化社会
現在の高齢者の割合は約28.4%。この割合がどんどん増加し、現役世代の社会保障費の負担が重くなっていきます。
例えば
このまま高齢者の割合が増えると…
40年後、年金世代1人を
現役世代1.3人で支えることに
出所:令和2年版高齢社会白書
預けても増えない。
物価も保険料も上がる。
いまこそ、
資産運用をはじめよう

カード積立が、
投資初心者に最適な理由

REASON 1

Vポイントが貯まる

超低金利時代 超低金利時代
積立額に応じて最大3%のポイントが貯まります。
Vポイントを貯めるには一定の条件があります。「【SBI証券】カード積立で最大3%Vポイントプレゼント!スタートダッシュキャンペーン!」をご確認ください。
REASON 2

少ない金額から
手間なく購入できる

超低金利時代 超低金利時代
毎月100円から積立できます。一度カード登録するだけで口座に入金する手間もなく、毎月自動で取引を行ってくれるので、日頃忙しい方も手間をかけることなく投資を続けることができます。
REASON 3

価格変動に一喜一憂
しなくていい

超低金利時代 超低金利時代
毎月同じ金額を購入するので、価格が低いときは多く、高いときは少なく購入するため、平均の購入価格を低く抑えられます。一般に中長期的な価格変動リスクの軽減を期待できるといわれています。
REASON 4

「つみたてNISA」の
活用もできる

超低金利時代 超低金利時代
つみたてNISAとは2018年からはじまった少額投資の非課税制度のこと。毎年40万円(月々33,333円)の非課税の投資枠から得られる利益(分配金や譲渡益)に対して税金がゼロになります。

HOW TO はじめての投信積立

自分自身の将来のために、つみたて投資を
はじめてみたい。
でも、いくらを、どんな投資信託に投資をしたら良いのでしょう。

期間と目標金額を決めましょう。

期間と目標金額を決めて、毎月いくらつみたてればよいか、シミュレーションしてみましょう。
かんたん投資シミュレーション
期間と目標金額を決めましょう。 期間と目標金額を決めましょう。

自分に合った投資信託を
選びましょう。

三井住友カード×SBI証券なら、2,510本以上の投資信託から自分に合った投資信託が見つかります。(2021/5/18時点)

SBI証券が選んだ、タイプ別におすすめの3つの投資信託をご紹介します。

おすすめ投資信託
超低金利時代 超低金利時代

迷っているあなたに。

Q

口座開設にかかる費用を教えてください。

A

口座開設料は無料です。

Q

言葉が難しくて、理解できません。

A

投資初心者の方でもわかりやすい用語集を作成しましたので、
ぜひご覧ください。 用語集

Q

三井住友カードからSBI証券口座を開設すると、
他から口座開設するのとどう違うの?

A

投資信託や国内株式のお取引に応じて、Vポイントが貯まるSBI証券Vポイントサービスをご利用いただけます。口座開設でも100円相当のVポイントをプレゼントします。また2022年春~夏(予定)より、お買い物やカード積立で貯めたVポイントで投資信託の買付ができるVポイント投資もご利用いただけます。

Q

投資初心者です。投資信託から投資デビューする方は
どのくらいいるの?

A

2021年、SBI証券で投資デビューしたお客さまの二人に一人が、投資信託でデビューされています。

  • 2021/4/26時点 SBI証券調べ

SBI証券の口座をお持ちの方

Vポイントが貯まる
コースに変更する

対象の三井住友カードをお持ちでない方

三井住友カードを申し込む
Top