カード利用データの連携サービス

カード利用データの連携サービスとは

経費精算システムに三井住友カードの利用明細を自動で取込むことができます。
三井住友カードの情報を経費精算システムに登録すると、三井住友カードよりクレジットカードの利用明細が経費精算システムへ送られ、そのデータを自動的に取り込むことが可能になります。

取引フロー図

取引フロー図 取引フロー図

対応する経費精算システム

Concur(コンカー)

Concur(コンカー)

出張・経費に関わるさまざまなサービスと連携し、従業員の経費精算業務の大幅な省力化を実現します。

  • 別ウインドウでConcur(コンカー)のウェブサイトにリンクします。
楽楽精算

楽楽精算

経費・交通費・旅費などの申請・精算業務を一元管理できる経費精算システムです。自動仕訳、会計ソフト連携、交通系ICカード対応、乗換案内ソフト内蔵など、充実した機能を兼ね備えており、業務の効率化や人的ミスの防止を実現します。

  • 別ウインドウで楽楽精算のウェブサイトにリンクします。
TeamSpirit

TeamSpirit

TeamSpiritは「経費精算」だけでなく「勤怠管理」「就業管理」「工数管理」「電子稟議」など、基幹業務につながるシステムをクラウドで一つにまとめ、“めんどくさい”事務作業を一度に解決して社内を“いきいき”させるERPのフロントウェアです。スマホやタブレットでも使え、すべての機能がお一人さま月額600円で利用できます。

  • 別ウインドウでTeamSpiritのウェブサイトにリンクします。
J'sNAVI Jr

J'sNAVI Jr(ジェイズナビ ジュニア)

出張手配サービス、パッケージソフト、自社システム問わずさまざまなワークフローシステムと連携可能なインターフェースです。

  • 別ウインドウでJ'sNAVI Jrのウェブサイトにリンクします。

導入のメリット

精算業務が効率化

経費精算時に利用金額などのデータを入力する必要がなくなるため、精算業務が効率化され、無駄な作業時間を削減することができます。

人的ミスの防止

カード利用明細データを自動で取込むことにより、入力ミスやデータ改ざんなどの不正行為を防止することが可能となり、導入企業にとっては内部統制の強化につながります。

精算漏れ抑止・早期精算促進

管理者は精算されているかどうかの確認が可能なため、社員の精算漏れ予防や、社員へ経費精算の早期実施を促すことができ、経費精算業務に関わるコスト(作業時間)を削減することができます。

貴社のニーズに合わせたソリューションをご提案します。
まずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

法人向けソリューションのご案内