ゼロからはじめるクレジットカード
クレカの基礎知識
クレヒスとは?信用情報を傷つけるNG行動と対処法

クレカの基礎知識

クレヒスとは?信用情報を傷つけるNG行動と対処法

クレヒスとは?信用情報を傷つけるNG行動と対処法

クレジットカードの利用履歴を知るにあたって、「クレヒス」や「クレジットヒストリー」という言葉を聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。クレヒスは、クレジットカードのお申し込み時や更新時、また金融機関でローンを組むときなどに大きく影響します。
今回は、クレヒスとは何か、その調べ方や具体的な内容を解説します。併せて、クレヒスを傷つける可能性があるNG行動も確認していきましょう。

  • ※この内容は一般的な内容であり、当社の審査や実際の利用履歴、信用情報について語る内容ではありません(内容は公開されておりません)。ご注意ください。

新規入会限定キャンペーン実施中!

三井住友カード プラチナプリファードは一部キャンペーンの対象となりませんので必ず詳細ページをご確認ください。

対象カード・適用条件について、お申し込み前に必ず上記バナーよりキャンペーン詳細ページをご確認ください。

キャンペーンは予告なく変更・終了することがございます。

クレジットカードを探す

クレヒスとはクレジットカードやローンの利用履歴のこと

クレヒス(クレジットヒストリー)とは、クレジットカードや ローンの利用履歴と、それに基づく信用情報のこと。
カード会社や金融機関はそれぞれ信用情報機関に加盟しており、信用情報機関には利用者ごとの情報が記録されています。記録されているクレジットカードの利用履歴や信用情報は、加盟しているカード会社や金融機関にも共有されます。
クレヒスには、本人識別情報や契約内容情報、支払い状況情報などが記録されます。

クレヒスが影響するのはどんなとき?

クレヒスが影響を与えるのは、おもにクレジットカードの入会や更新時、途上審査(増枠など)、金融機関でローンを組むときです。どのような影響があるのか、確認していきましょう。

クレジットカードの入会・更新時

クレジットカードの新規入会時や更新時には、審査においてクレヒスがチェックされます。カード会社は、信用情報機関に加盟しているため、申し込み者のクレヒスを確認することができるのです。
クレヒスに支払いの延滞など、マイナスな信用情報がある場合は、審査に落ちるリスクも高くなってしまいます。

金融機関でローンを組むとき

車や住宅などを購入するにあたって、金融機関でローンを組むときにも、クレヒスがチェックされます。金融機関はクレヒスを確認して、融資しても問題ないかどうかを判断した上で、融資金額を設定します。

三井住友カードのおすすめは?

三井住友カードのなかでおすすめするクレジットカードは「三井住友カード(NL)」です。
「三井住友カード(NL)」は、年会費が永年無料で、券面に会員番号・有効期限・セキュリティコードが表記されないナンバーレスのカードです。アプリから、クレジットカード情報を確認できるようになり、ネットショップでの買物がよりスムーズに。従来のクレジットカードとはまったく違う、先進性を備えたクレジットカード体験が待っています。

クレヒスの調べ方

自身のクレヒスを調べたいときは、信用情報機関に「登録情報の開示請求」を行いましょう。クレヒスの情報が記載された開示報告書を発行してもらえます。

例えば、信用情報機関のひとつの「CIC」では、インターネットをはじめ、窓口や郵送での登録情報開示請求に対応しています。ほかにも、スマートフォンのアプリに対応している信用情報機関もあります。なお、登録情報の開示には手数料がかかりますのでご注意ください。

クレヒスが登録されている3つの信用情報機関

国内の信用情報機関は、CIC、JICC(日本信用情報機構)、全国銀行個人信用情報センターの3つがあります。それぞれどのような特徴があるのか、確認していきましょう。

CIC

CICは、おもにクレジット事業を行う企業が加盟している信用情報機関です。運営しているのは株式会社シー・アイ・シーで、クレジット事業を行う企業の共同出資により、1984年に設立されました。

「割賦販売法および貸金業法に基づく指定信用情報機関」として、国から指定を受けています。

JICC(日本信用情報機構)

JICCは、おもに消費者金融会社が加盟している信用情報機関で、1986年に設立されました。JICCは、日本信用情報機構の略称です。「貸金業法に基づく指定信用情報機関」として、国から指定を受けています。

全国銀行個人信用情報センター

全国銀行個人信用情報センターは、おもに銀行や信用金庫などの金融業者が加盟している信用情報機関です。一般社団法人全国銀行協会が運営しています。

金融機関の住宅ローンやマイカーローンを契約すると、全国銀行個人信用情報センターに信用情報が記録されます。

信用情報機関では金融事故情報が共有されている

CIC、JICC、全国銀行個人信用情報センターは、「CRIN(Credit Information Network)」といわれるネットワークで連携していて、支払いの延滞などの金融事故の情報が共有されています。
これは、過剰貸し付けや多重債務者の発生などを防ぐためです。従って、クレジットカードやローンの支払い延滞や返済忘れなどを起こすと、国内の信用情報機関を使ったすべての審査に影響する可能性があります。

クレヒスが傷つく原因となりやすいNG行動は?

クレヒスが傷ついてしまう原因としてまず挙げられるのが、クレジットカード利用料金の支払いの延滞です。支払いの延滞といった金融事故を起こさないように、無理なく返済するため計画的にクレジットカードを利用することが大切になります。

また、短期間に複数のクレジットカードに申し込む「多重申し込み」も、クレヒスを傷つけてしまう可能性があります。これは、多重申し込みによって、多重債務や自己破産の可能性があるとカード会社からみなされてしまうためです。

良いクレヒスにするためのクレジットカードの使い方

クレジットカードなどを活用していく際には、クレヒスにネガティブな情報が記載されないようにしたいところ。良いクレヒスにするためにどうすればいいのか、クレジットカードの使い方のポイントを見ていきましょう。

支払い延滞をしない

良いクレヒスにするためには、クレジットカード利用料金の支払いに延滞を起こさないことが大前提となります。

クレジットカード利用者の情報は、契約期間中および契約終了後(完済後)5年間、信用情報機関に登録されます。支払い延滞を起こさず、信用を保つことが重要です。

なお、1回払いでは支払いきれるか不安がある方やリボ払いを多く利用される方には、年会費永年無料のリボ専用カード「三井住友カード RevoStyle(リボスタイル)」がおすすめです。
「三井住友カード RevoStyle」のリボ払い手数料率は、なんと一桁台の9.8%です。
さらに、リボ払い手数料のご請求がある月は、通常ポイントに加えてご利用金額200円(税込)につき+0.5%ポイント還元されるため、ポイントが貯まりやすく大変お得です。

利用回数を増やす、長期間利用する

カード会社によっては、長期間、一定額以上クレジットカードを利用することで、良いクレヒスを築ける可能性があるでしょう。クレジットカードを長期間、一定額以上利用している会員は、安定した返済能力があるとみなされるためです。

よくある質問

Q1:クレヒス(クレジットヒストリー)とは?

クレヒスとは、クレジットカードやローンの利用履歴とそれに基づく信用情報のこと。クレヒスには契約内容や利用状況、返済履歴などが登録されています。

Q2:クレヒスの調べ方は?

自身のクレヒスを調べたいときは、カード会社が加盟している信用情報機関に「登録情報の開示請求」を行い、開示報告書を発行してもらいます。登録情報の開示には手数料がかかります。

Q3:良いクレヒスにするためのクレジットカードの使い方は?

良いクレヒスにするためには、クレジットカードを利用するにあたって「支払い延滞をしない」「利用回数を増やす」「長期間利用する」といったことを心がける必要があります。

支払い延滞をせず良いクレヒスにしていくことが大切

カード会社にとってクレヒスは、クレジットカードのお申し込み者や利用者が信用できるかどうかを判断するための重要な情報です。
スムーズにクレジットカードを発行・更新するためにも、日頃から無理のない範囲でカードを利用し、支払い延滞なども起こさないように心がける必要があるでしょう。

  • ※2021年3月時点の情報なので、最新の情報ではない可能性があります。

計画的な支出管理には
三井住友カードがおすすめ!

新規入会限定キャンペーン実施中!

三井住友カード プラチナプリファードは一部キャンペーンの対象となりませんので必ず詳細ページをご確認ください。

対象カード・適用条件について、お申し込み前に必ず上記バナーよりキャンペーン詳細ページをご確認ください。

キャンペーンは予告なく変更・終了することがございます。

今回の記事のまとめ

クレヒスとは?

  • クレヒスとは、クレジットカードやローンの利用履歴とそれに基づく信用情報のことを指す
  • クレヒスには、利用者の契約内容や利用状況、返済履歴などが登録されている

クレヒスが影響するのはどんなとき?

  • クレジットカードの入会・更新や途上審査(増枠など)
  • 金融機関でローンを組むとき

クレヒスの調べ方

  • 利用しているカード会社が加盟している信用情報機関に対して、「登録情報の開示請求」を行う
  • 登録情報の開示には手数料がかかる

国内には3つの信用情報機関がある

  • CIC(株式会社シー・アイ・シー)
  • JICC(株式会社日本信用情報機構)
  • 全国銀行個人信用情報センター
  • 3つの信用情報機関のあいだでは、支払い延滞などの金融事故情報が共有される

クレヒスが傷つく原因になりやすいNG行動は?

  • クレジットカード利用料金の支払いの延滞
  • 短期間に複数のクレジットカードに申し込む多重申し込み

良いクレヒスにするためのクレジットカードの使い方

  • 支払い延滞をしない
  • 利用回数を増やす、長期間利用する

「ゼロからはじめるクレジットカード」
の他の記事を読む

あなたにおすすめの記事

    人気記事ランキング

    特集記事【クレカで新生活をおトクに始めよう!】

    三井住友カードのスペシャルコンテンツ

    • キャッシュレスの基礎知識やキャッシュレス決済の方法についてご紹介!

    • 【♯大人になるって何だろう】スペシャルページでアニメを公開中!

    • 【SPY WORLD】動画の途中で続きを選択!?君の選択で未来を変えよう。
      ※この動画は音声ありでお楽しみください。

    • SNS担当先輩【せ】&後輩【こ】の2名で楽しくゆる~く発信していきます!

    • [クレカ徹底解説]クレジットカードの仕組みや選び方など必見情報まとめ

    • 新社会人・新入社員・内定者の方が知っておきたい社会人生活の基礎知識をご紹介!