ステータスの高いクレジットカードとは?その特徴やメリットを解説

  • ステータスの高いクレジットカードとは?その特徴やメリットを解説

    2023.08.21

ステータスの高いクレジットカードとは?その特徴やメリットを解説

クレジットカードは単なる支払いアイテムではなく、持ち主の社会的地位をイメージさせる部分もあり、カードのステータスを重んじる方は多いようです。ここでは、カードランクに関する基礎知識と、ステータスの高いカードの特徴やメリット、注意点について解説します。

その他おすすめコンテンツ

その他おすすめコンテンツ


新規入会者限定プレゼント実施中!

新規入会者限定プレゼント実施中!

対象カード・適用条件について、お申し込み前に必ず上記バナーより詳細ページをご確認ください。

詳細ページは予告なく変更・終了することがございます。

クレジットカードのステータスとは?

一口にクレジットカードといっても、その種類やランクはさまざまです。クレジットカードのステータスは、そのカードに対して与えられる社会的な評価やランクを表すものだと考えればいいでしょう。
一般的に、クレジットカードのステータスは、「ランク別のステータス」と「カード会社によるステータス」の2つに分かれます。

ランク別のステータス

カードランクと特典・サービス、ステータス・年会費の関係

クレジットカードにはいくつかのランクがあります。一般的には、下から順に「一般カード」「ゴールドカード」「プラチナカード・ブラックカード」となっています。
ランクが上がるにつれて入会の条件が厳しくなり、年会費の負担も大きくなるため、こうしたクレジットカードを持っているだけで社会的信用度も高くなるといえます。

こちらもあわせてご覧ください

こちらもあわせてご覧ください


ここで、三井住友カードをランク別にご紹介します。
最上位ランクはプラチナカードで、一般カードやゴールドカードより高いステータスを誇ります。

三井住友カードのランクと内容

カードのランク 内容 対象の三井住友カード
一般カード
  • 一般的なステータスのカード。
  • 年会費は永年無料。

三井住友カード(NL)

 

三井住友カード(NL)

 

詳細を見る

ゴールドカード
  • 一般カードよりもワンランク上。
  • 年会費は5,500円(税込)。ただし、翌年以降の年会費は条件付きで無料にも。
  • 毎年の年間利用額に応じたポイント還元が充実。

三井住友カード ゴールド(NL)

 

三井住友カード ゴールド(NL)

 

詳細を見る

プラチナカード
  • 最上位クラスのステータスカード
  • 年会費はプラチナプリファードが3万3,000円(税込)、プラチナが5万5,000円(税込)。
  • ブラックやプラチナなど高級感ある券面で高いステータス性を発揮。

三井住友カード プラチナプリファード

 

三井住友カード プラチナプリファード

 

詳細を見る

 

 

三井住友カード プラチナ

 

三井住友カード プラチナ

 

詳細を見る

カード会社によるステータス

クレジットカードは、発行しているカード会社によってもステータスが変わります。また、VisaやMastercardといったブランドは同じでも、発行会社が違えば提供されるサービス内容が異なります。
さらに、クレジットカード発行会社が独自に発行しているプロパーカード、銀行が発行元である銀行系クレジットカードは信頼性が高く、ステータスが高いとされています。

カード会社のステータスについては、国際ブランドか否かということも関わるでしょう。国際ブランドとは、国や地域を問わず、世界中で使用できるクレジットカードのブランドのことをいい、日本で発行されているVisa、Mastercardなどはすべて国際ブランドとなります。
国際ブランドの中でも、発行枚数と加盟店数が圧倒的に多いのがVisaとMastercardです。海外旅行でさまざまな国や地域で使用したい場合は、いずれか1枚は所持しておいたほうがいいでしょう。

ステータスの高いクレジットカードの特徴

次に、ステータスの高いカードは一般カードと比べてどのような特徴があるのが見ていきましょう。

ステータスの高いクレジットカードの特徴

サービスが充実している

クレジットカードのステータスは、利用できるサービスの質の高さにも影響してきます。ステータスが高いほどサービスも充実する傾向にあり、一般カード会員では利用できない空港ラウンジの利用や宿泊施設の優待サービスのほか、レストランやホテルを優先予約してもらえるコンシェルジュサービスなど、幅広いシーンに役立つサービスを利用できるようになります。

補償範囲が広がる

一般カードは年会費永年無料で、利用の有無にかかわらずコストがかかりませんが、付帯する補償は少ないといった傾向があります。
それに比べて、ステータスカードはランクが高くなるほど、付帯保険の補償範囲や限度額が拡大されることも特徴です。しかし、同時に年会費が高くなる傾向があるので、負担が大きくならないよう、収入や利用金額に見合ったカードを選ぶようにしましょう。

ステータスを意識するのはどんなとき?

クレジットカードのステータスが気になるのは、どのようなシーンでしょうか。自分1人や家族と一緒にいるときは、ポイントや特典以外に使いやすさを重視する方のほうが多いようです。

一方で、友人や恋人、同僚や部下、家族以外の人といるときなど、人目を意識するシーンでは、クレジットカードのステータスを気にする方が多いといえそうです。

クレジットカードのステータスを意識する具体的な理由としては、「社会的ステータスを誇示したい」「アピールはしないが、見られても恥ずかしくないクレジットカードを持っていたい」「仕事関係の人と比べて見劣りされたくない」「きちんとした人だと思われたい」などが挙げられるでしょう。

クレジットカードのステータスが高いことで得られるメリット

ステータスの高いクレジットカードを持つことによるメリットには、どのようなものがあるのでしょうか。

海外で社会的地位、身分を証明してくれる

海外では、ステータスカードが社会的な地位を証明してくれます。特に、病気や事故で病院のお世話になる場合、クレジットカードのステータスは治療費を支払う際の証明になるでしょう。

安心感や良いイメージを与えられる

高いステータスのクレジットカードは、一般のカードに比べて年会費が高く、年収などの制限もあるため、誰もが持てるものではありません。高いステータスのクレジットカードを持っているというだけで、信頼感や安心感というプラスのイメージを周囲に与えることができるでしょう。

三井住友カードがおすすめするステータス系カード3種

ここでは、三井住友カードで発行する、ランクの高いステータスカードをご紹介しましょう。

三井住友カード ゴールド(NL/ナンバーレス)

満20歳以上の方が利用できるゴールドカードです。券面には、カード番号・有効期限・セキュリティコードが表記されない、安心・安全のナンバーレス。クレジットカード情報はVpassアプリから確認できるので、ネットショップでもスムーズにお買い物ができます。
また、毎年の年間利用額に応じたポイント還元や条件付きで年会費が永年無料になる特典があります。

20歳から持てるおトクなゴールドカード

20歳から持てるおトクなゴールドカード


三井住友カード

ゴールド

(NL/ナンバーレス)

三井住友カード ゴールド(NL) 三井住友カード ゴールド(NL)

三井住友カード ゴールド

(NL/ナンバーレス)

年会費

5,500円(税込)

条件付きで永年無料

ポイント還元率

0.5%~7%

限度額

~200万円 国際ブランド : visamasterロゴ

おすすめポイント

年会費永年無料イメージ

年間100万円のご利用で

翌年以降 1

 

年会費永年無料

対象のコンビニ・飲食店のご利用イメージ

対象のコンビニ・

飲食店でスマホの

タッチ決済ご利用で 2・3・4

ポイント

最大7%還元

ポイントイメージ

年間100万円のご利用で

毎年プレゼント 1

 

10,000ポイント

※1 対象取引や算定期間などの実際の適用条件などの詳細は三井住友カードのホームページをご確認ください。

※2 商業施設内の店舗など、一部ポイント加算の対象とならない店舗があります。

※3 iD、カードの差し込み、磁気取引は対象となりません。

※4 通常のポイント分を含んだ還元率となります。

※  本カードのご利用には、スマートフォンでのVpassアプリのダウンロードが必要です。

三井住友カード プラチナプリファード

三井住友カードのハイステータスカードのひとつである「三井住友カード プラチナプリファード」。三井住友カード ゴールド(NL)同様、ナンバーレスカードをご選択いただけます。
ポイント還元率は1%と、ゴールドカードおよびプラチナカードよりも高くなっているほか、ポイント還元の特典が充実しています。

ポイント特化型のプラチナカード

ポイント特化型のプラチナカード


三井住友カード

プラチナプリファード

三井住友カード プラチナプリファード 三井住友カード プラチナプリファード

三井住友カード

プラチナプリファード

年会費

33,000円(税込)

ポイント還元率

1%~15%

限度額

~500万円

国際ブランド : visaロゴ

おすすめポイント

三井住友カードつみたて投資でVポイントが貯まるイメージ

三井住友カードつみたて

投資でVポイントが貯まる

積立額の5.0%

ポイントイメージ

毎年、継続利用で 1

最大40,000

ポイント

特約店の利用イメージ

特約店の利用で

獲得ポイント 2

最大+14%

※1 毎年、前年100万円ご利用ごとに10,000ポイントプレゼント。

※2 特典付与の条件は、必ず三井住友カードのホームページをご確認ください。

三井住友カード プラチナ

三井住友カードの数あるカードの中でも、最も上位ランクになるのが「三井住友カード プラチナ」です。黒色で光沢のあるカード券面は、高いステータス性を発揮してくれます。 総利用枠は原則300万円~になります。また、旅行傷害保険は国内・海外ともに最高1億円の補償がついていたり、航空券やホテル、レストランなどの予約案内を24時間・年中無休で対応してくれるコンシェルジュサービスがあったりなどと、最上位カードならではの手厚いサービスが魅力です。
年会費は5万5,000円(税込)で、満30歳以上の方がお申し込みの対象となります。

最上位クラスのプラチナカード

最上位クラスのプラチナカード


三井住友カード

プラチナ

三井住友カード プラチナ 三井住友カード プラチナ

三井住友カード プラチナ

年会費

55,000円(税込)

ポイント還元率

0.5%~7%

限度額

原則300万円~

国際ブランド : visamasterロゴ

おすすめポイント

海外・国内旅行傷害保険イメージ

海外・国内旅行傷害保険

最高1億円

ショッピング補償イメージ

ショッピング補償

年間500万円

コンシェルジュサービスイメージ

あなたの旅を

サポートする

コンシェルジュ

サービス

ステータスの高いクレジットカードを持つ際の注意点

ステータスの高いクレジットカードを持つ場合、サービスが充実する分、年会費も高くなることに注意しましょう。初年度は無料でも、翌年からは大幅にアップする場合があります。
そのため、ポイント還元以外の付帯サービスや優待といったメリットに、高い価値を感じられるかを見極めることが大切です。

各カード会社が提供している年会費割引制度などにも注目しつつ、収入や用途に見合った年会費のカードを選びましょう。

学生でもステータスの高いカードは作れる?

2022年4月1日(金)からの成人年齢引き下げにより、満18歳以上であれば親権者の同意を得ずに、クレジットカードを作成できるようになりました。アルバイトなどで収入を得ている場合、審査対象は申込者ご本人となり、基本的には親権者の収入や信用情報の調査には至りません。

学生不可のステータスカードでなければ、年齢や収入など所定の入会条件を満たせば、学生でも申し込み可能です。

ただし、ゴールド以上のステータスカードになると、入会条件が厳しくなるケースがほとんどです。三井住友カードの場合、三井住友カード ゴールド(NL)や三井住友カード プラチナプリファードといったステータスカードの対象年齢は「20歳以上」で、「本人に安定継続収入があること」が条件となります。

入手したいステータスカードの入会条件に満たない場合は、18歳以上であれば発行可能な一般カードを作り、利用実績を積むとよいでしょう。なお、満18歳以上であっても原則として高校生は、クレジットカードを持つことができないとしているカード会社が多いようです。

こちらもあわせてご覧ください

こちらもあわせてご覧ください


三井住友カード(NL/ナンバーレス)

年会費が永年無料で、高校生を除く満18歳以上の方が利用できる、学生におすすめのナンバーレスのクレジットカードです。カード情報はVpassアプリをダウンロードすれば簡単に確認できますので、ネットショップでのお買い物もスムーズです。従来のクレジットカードとはまったく違う、先進性を備えたカード体験が待っています。

年会費永年無料のナンバーレスカード!

年会費永年無料のナンバーレスカード!


三井住友カード

(NL/ナンバーレス)

三井住友カード(NL) 三井住友カード(NL)

三井住友カード

(NL/ナンバーレス)

年会費

永年無料

ポイント還元率

0.5%~7%

限度額

~100万円

国際ブランド : visamasterロゴ

おすすめポイント

対象のコンビニ・飲食店のご利用イメージ

対象のコンビニ・

飲食店でスマホの

タッチ決済ご利用で 1・2・3

ポイント

最大7%還元

即時発行可能イメージ

即時発行可能!

 

最短104

海外旅行損害保険イメージ

海外旅行傷害保険 5

最高

2,000万円

※1 商業施設内の店舗など、一部ポイント加算の対象とならない店舗があります。

※2 iD、カードの差し込み、磁気取引は対象となりません。

※3 通常のポイント分を含んだ還元率となります。

※4 即時発行ができない場合があります。

※5 事前に旅費などを当該カードでクレジット決済いただくことが前提です。

※  本カードのご利用には、スマートフォンでのVpassアプリのダウンロードが必要です。

収入や用途に合ったクレジットカードを持とう

ステータスの高さやサービスの充実度が、ランクの高いクレジットカードの魅力です。ステータスカードの利便性を高めるためにも、事前に利用できる付帯サービスや国際ブランドなどを比較して、年会費以上の価値がある利用のしかたを確認しておきましょう。

よくある質問

クレジットカードのステータスは、そのカードに対して与えられる社会的な評価やランクを表すものだと考えることができます。例えば、クレジットカードのランクが高い「プラチナカード」は、「一般カード」よりもステータスが高いといえます。

詳しくは以下をご確認ください。

ステータスが高いクレジットカードは、年会費がかかる一方で、サービスが充実している特徴があります。サービスは、一般カード会員では利用できない空港ラウンジの利用や宿泊施設の優待サービスのほか、レストランやホテルを優先予約してもらえるコンシェルジュサービスといったものがあります。

詳しくは以下をご確認ください。

満18歳以上であれば親権者の同意を得ずに、クレジットカードを作成できますが、ゴールド以上のステータスカードになると、入会条件が厳しくなるケースがほとんどです。三井住友カードの場合、「三井住友カード ゴールド(NL)」や「三井住友カード プラチナプリファード」といったステータスカードの対象年齢は「20歳以上」で、「本人に安定継続収入があること」が条件となります。そのため、学生不可のステータスカードでなければ、年齢や収入など所定の入会条件を満たせば、学生でも申し込み可能です。

詳しくは以下をご確認ください。

「iD」は株式会社NTTドコモの登録商標です。

MastercardはMastercard International Incorporated の登録商標であり、2つ連なる円のデザインは同社の商標です。

2023年8月時点の情報のため、最新の情報ではない可能性があります。

ハイステータスな1枚を求めるあなたに。三井住友カードがおすすめ!

ハイステータスな1枚を求めるあなたに

ハイステータスな1枚を求めるあなたに

三井住友カードがおすすめ!

三井住友カードがおすすめ!

新規入会者限定プレゼント実施中!

新規入会者限定プレゼント実施中!

対象カード・適用条件について、お申し込み前に必ず上記バナーより詳細ページをご確認ください。

詳細ページは予告なく変更・終了することがございます。