Vポイントのキャッシュバック反映はいつ?手続きの方法も解説!

  • Vポイントのキャッシュバック反映はいつ?手続きの方法も解説!

    2023.12.11

Vポイントのキャッシュバック反映はいつ?手続きの方法も解説!

Vポイントは、「キャッシュバック(充当)」に交換することで、三井住友カードの月々の支払い金額から差し引くことができます。しかし、「キャッシュバックが反映されるタイミングはいつ?」と、疑問に感じる方もいますよね。とくに、キャッシュバックと口座引き落としが自分の考えているタイミングとずれてしまうと、ストレスを感じてしまうものです。

ここでは、Vポイントのキャッシュバックが反映されるタイミングや、キャッシュバック申請のやり方をわかりやすく解説します。すでに三井住友カードを利用している方も、キャッシュバックに魅力を感じてクレジットカードを探している方も、参考にしてみてください。

その他おすすめコンテンツ

その他おすすめコンテンツ


Vポイントとは

三井住友カードの利用金額に応じて貯まるポイントプログラムで、通常、毎月のご利用金額合計200円(税込)ごとに1ポイント(0.5%)が貯まります。

Vポイントは貯めやすく、使いやすい

貯まったVポイントは、クレジットカードのお支払い金額に充当したり、スマートフォンアプリ「Vポイント」(以下、「Vポイント」アプリという)に移行したりして、利用できます。
「Vポイント」アプリを使うと、ネットショップや店頭でも、VisaもしくはiDが使えるお店であれば1ポイント=1円で買い物に利用できます。

そのほかにも、三井住友銀行の振込手数料の割引や、投資信託の購入、景品やギフトカードへの交換(※)などにも利用することができ、さまざまな用途でユーザーのライフスタイルに合わせた利用ができます。

交換する景品によっては、1ポイント1円にならない場合があります。

Vポイントの交換については、Vポイントサイトをご確認ください。

Vポイントのキャッシュバックが反映されるタイミング

Vポイントの交換先として「キャッシュバック(充当)」を選ぶと、Vポイントをクレジットカードの支払い金額に充てることができます。

延滞利息金や、振り込みによる臨時の支払いなどは対象となりません。

クレジットカードのお支払い金額に対して、いつキャッシュバックが反映されるかというと、原則として翌月、または翌々月です。具体的なタイミングは「クレジットカードの引き落とし日」と「キャッシュバック交換のお申し込み日」によって異なります。

ここからは、毎月の引き落とし日が10日の場合と26日の場合に分け、キャッシュバックの反映タイミングを詳しく見ていきましょう。

引き落とし日が分からない方は、Vpassアプリのホーム画面で簡単にご確認いただけます。

Vポイントは貯めやすく、使いやすい

毎月10日が引き落とし日の方の、キャッシュバック反映タイミング

毎月10日が引き落とし日の方のキャッシュバック反映タイミングは、お申し込み日により次のように異なります。

キャッシュバック交換お申し込み日

キャッシュバック反映のタイミング

1日〜15日 翌月
16日〜末日 翌々月

お電話(自動音声応答)によるお申し込みの場合は、反映月がさらに遅れる場合があります。

それでは、毎月10日引き落としの方が、1日に申し込んだ場合と末日に申し込んだ場合を例として見てみましょう。

例1) 3月1日にVポイントをキャッシュバックに交換した場合

毎月10日が引き落とし日の方が、3月1日~15日にVポイントを「キャッシュバック(充当)」に交換した場合は、翌月の引き落とし日である4月10日に初回のキャッシュバックが適用されます。

3月31日にVポイントをキャッシュバックに交換した場合

使いきれなかったキャッシュバック残高は3ヵ月繰越すことができますので、7月10日のお支払い分まで適用することができます。つまり、2月16日のご利用(4月10日の引き落とし分)~6月15日のご利用(7月10日引き落とし分)までが、キャッシュバック(充当)の対象となります。
7月10日の引き落とし日に残ってしまったキャッシュバック残高は失効してしまいます。

例2) 3月31日にVポイントをキャッシュバックに交換した場合

引き落とし日が「毎月10日」の方が、3月16日~31日にVポイントを「キャッシュバック(充当)」に交換した場合、翌月の引き落とし日である4月10日にはキャッシュバックの適用はありません。初回キャッシュバックが反映されるのは、翌々月の引き落とし日の5月10日です。

3月31日にVポイントをキャッシュバックに交換した場合

使いきれなかったキャッシュバック残高は3ヵ月繰越すことができますので、8月10日の引き落とし分まで適用することができます。つまり、3月16日の利用(5月10日の引き落とし分)~7月15日の利用(8月10日の引き落とし分)までが、キャッシュバック(充当)の対象となります。
なお、8月10日の引き落とし日に残ってしまったキャッシュバック残高は失効してしまいます。

毎月26日が引き落とし日の方の、キャッシュバック反映タイミング

引き落とし日が「毎月26日」の方のキャッシュバック反映タイミングは、次のようになります。

キャッシュバック交換お申し込み日 キャッシュバック反映のタイミング
1日〜末日 翌月

毎月26日が引き落とし日の方は、お申し込み日に関わらず、キャッシュバック交換の反映タイミングは翌月です。そのため、4月1日~4月30日までにキャッシュバック交換をすると、翌5月26日の引き落とし日に、初回のキャッシュバックが適用されます。

4月にVポイントをキャッシュバックに交換した場合

使いきれなかったキャッシュバック残高は3ヵ月繰越すことができますので、8月26日のお支払い分まで適用することができます。つまり、4月1日~7月31日までのご利用がキャッシュバック(充当)の対象となります。

8月26日の引き落とし後に残ってしまったキャッシュバック残高は、失効してしまいます。

毎月10日が引き落としの場合と比較すると、流れがシンプルですね。そのため、Vポイントの主な使い道としてカード利用額へのキャッシュバック(充当)を検討している方は、引き落とし日に毎月26日を選ぶのもよいでしょう。

こちらもあわせてご覧ください

こちらもあわせてご覧ください


Vポイントのキャッシュバックのしくみ

Vポイントの「キャッシュバック(充当)」は、お申し込み時にログインしている三井住友カードの支払い予定金額に充当できるサービスです。支払い日には、キャッシュバックに交換したVポイント分が、対象カードの支払い金額から差し引かれたうえで、引き落とされます。

例えば、5万円の支払い予定金額に対して、2,000円のVポイントをキャッシュバックすると、実質のお支払い金額は4万8,000円となります。三井住友カードの利用額に応じて貯まったVポイントを、カード利用金額に充当できるため、お得にお買い物を楽しめます。

Vポイントのキャッシュバックのしくみ

カードを複数枚持っている場合は、Vpassログイン後に充当したいカードを選択のうえ、申し込み時に表示されるカード名称を確認することも忘れずに行いましょう。

交換したポイントは「キャッシュバック繰越残高」にできる

「キャッシュバック(充当)」に交換したVポイントが支払い金額を超過した場合は、「キャッシュバック繰越残高」となり、翌月に繰越すことができます。

キャッシュバック繰越残高の有効期限は3ヵ月間で、初回に充当した支払い月から数えて3ヵ月後の支払い月まで利用できます。

3ヵ月繰越後に残高は失効し、現金が口座に振り込まれることはありません。

毎月10日が引き落とし日の方の例

毎月10日が引き落とし日の方が3月25日に「キャッシュバック(充当)」に交換申し込みをすると、下記のような流れになります。

毎月10日が引き落とし日の方の例

この場合、5月~8月の4回、お支払い月にキャッシュバックされます。

なお、8月10日にキャッシュバックが残ってしまった場合は失効します。キャッシュバック繰越残高は、失効してしまう日程に気を付けましょう。

Vポイントをキャッシュバックに変更済みかどうかを確認する方法

キャッシュバックに交換したVポイントは、三井住友カードの会員向けウェブサービス「Vpass」よりご確認いただけます。

キャッシュバックに変更済のVポイントを確認する方法

パソコンでVpassにログインし、マイページ上部のタブから「ポイント」を選択、「Vポイントの履歴照会」の順番にクリックします。

キャッシュバックに変更済のVポイントを確認する方法

「ポイント履歴照会」ページで、キャッシュバックの履歴を確認することができます。

キャッシュバックに変更済のVポイントを確認する方法

Vpassアプリをご利用の方は、ホーム画面の「Vポイント」をタップし、さらに「ポイント残高」をタップするとVポイントのページに遷移し、「ポイント履歴照会」が表示されます。

Vポイントから交換した「キャッシュバック繰越残高」の確認方法

続いてVポイントからキャッシュバックし、カード利用額に充当したが超過したため「キャッシュバック繰越残高」となっている金額の確認方法をご紹介します。

「キャッシュバック繰越残高」を確認する方法

パソコンでVpassにログインし、マイページトップの「キャッシュバック繰越残高の確認」をクリックします。

キャッシュバックに変更済のVポイントを確認する方法

表示された画面の「ご利用可能キャッシュバック繰越残高合計」という部分が、現在のキャッシュバック繰越残高です。

キャッシュバックに変更済のVポイントを確認する方法

Vpassアプリをご利用の方は、「Vポイント」をタップするとVポイントページに進み、「かんたんに使う」をタップ後、キャッシュバック案内の右側「繰越残高の確認」をタップすると「キャッシュバック繰越残高照会」が表示されます。

こちらもあわせてご覧ください

こちらもあわせてご覧ください


キャッシュバック(充当)の申し込み方法

それでは、どのようにしてVポイントをキャッシュバックへ交換すればよいのでしょうか。Vポイントは6つのステップでキャッシュバックに交換できます。その方法を見ていきましょう。

スマホでVポイントキャッシュバックをする方法

まずは、スマホでVポイントを「キャッシュバック(充当)」に交換する方法を解説します。

ステップ1:Vpassアプリにログインして「Vポイント」をタップ

Vpassアプリにログインし、「Vポイント→かんたんに使う→キャッシュバック」の順番でタップします。カードを複数枚持っている場合は、上部のカード名称を確認し、充当したいカードになっていることを確認後、手続きを進めましょう。

Vpassアプリにログインして「ポイント交換」を選択

ステップ2:「キャッシュバック」を選択

「かんたんに使う」→「キャッシュバック」のバナーをタップします。

「お支払い金額にキャッシュバック(充当)」

ステップ3:キャッシュバック(充当)

「キャッシュバック 1P→1円」をタップします。

「キャッシュバック(充当)」を選択

ステップ4:交換するVポイント数を入力

「キャッシュバック(充当)」へ交換するVポイント数を入力し、「充当される対象カード」を選択します。

表示されたカードのご利用分に対してのみ、キャッシュバックが適用されます。「他のカードを希望される方」を選択された場合は、Vpassアプリホーム画面上部の券面画像を参考にご希望のカードを選択し、再度操作しなおしてください。

次に、「カードのお支払い日」を選択すると、その時点でお申し込みされた場合の、充当が適用されるお支払い月が表示されます。対象カードですでに設定されているお支払い日を確認し、お選びください。初回充当月と繰越期限が表示されますので、確認しましょう。

お支払い日の登録を変更できるページではありません。

交換するVポイント数を入力

規約の記載内容を確認後に「同意のうえ、次画面へ進む」をタップします。

規約の記載内容を確認後に「同意のうえ、次画面へ進む」をタップします。

ステップ5:Vポイントからキャッシュバックへの交換を完了する

キャッシュバック(充当)に交換するポイント数を確認し、「決定する」をタップします。

Vポイントからキャッシュバックへの交換を完了する

ステップ6:「ポイント交換受付のお知らせ」メールが届く

「お申し込み完了」のページが表示されれば、Vポイントからキャッシュバック交換の申し込みは完了です。

「ポイント交換受付のお知らせ」メールが届く

また、キャッシュバック交換の申し込みを完了すると、ご登録されているメールアドレスあてに「ポイント交換受付のお知らせ」が届きます。

PCでVポイントキャッシュバックをする方法

続いて、PCでVポイントを「キャッシュバック(充当)」に交換する方法を解説します。

ステップ1:Vpassにログインして「ポイント交換」を選択

Vpassにログインし、マイページの「ポイント交換」をクリックします。

カードを複数枚持っている場合は、上部「操作中のカードを変更する」から充当したいカードを選択後、手続きを進めましょう。

Vpassにログインして「ポイント交換」を選択

ステップ2:「お支払い金額にキャッシュバック(充当)」

「お支払い金額にキャッシュバック(充当)」をクリックします。

「お支払い金額にキャッシュバック(充当)」

ステップ3:「キャッシュバック」(充当)

「キャッシュバック 1P→1円」をクリックします。

「キャッシュバック」を選択

ステップ4:交換するVポイント数を入力

「キャッシュバック(充当)」へ交換するVポイント数を入力し、「充当される対象カード」を選択します。

表示されたカードのご利用分に対してのみ、キャッシュバックが適用されます。「他のカードを希望される方」を選択された場合は、マイページの「操作中のカードを変更する」からカードを選択した後に再度操作しなおしてください。

次に、「カードのお支払い日」を選択すると、その時点でお申し込みされた場合の、充当が適用されるお支払い月が表示されます。対象カードですでに設定されているお支払い日を確認し、お選びください。初回充当月と繰越期限が表示されますので、確認しましょう。

お支払い日の登録を変更できるページではありません。

規約の記載内容を確認後に「同意のうえ、次画面へ進む」をクリックします。

交換するVポイント数を入力

ステップ5:Vポイントからキャッシュバックへの交換を完了する

キャッシュバック(充当)に交換するポイント数を確認し、「決定する」をクリックします。

Vポイントからキャッシュバックへの交換を完了する

ステップ6:「ポイント交換受付のお知らせ」メールが届く

「お申し込み完了」のページが表示されれば、Vポイントからキャッシュバック交換の申し込みは完了です。

「ポイント交換受付のお知らせ」メールが届く

また、キャッシュバック交換の申し込みを完了すると、ご登録されているメールアドレスあてに「ポイント交換受付のお知らせ」が届きます。

Vポイントが貯まりやすい!三井住友カードのおすすめのクレジットカード

三井住友カードのクレジットカードのなかには、Vポイントをお得に貯められるカードがあります。カードお申し込み前にチェックしましょう。

三井住友カード(NL/ナンバーレス)

年会費が永年無料で、高校生を除く満18歳以上の方が利用できます。券面にカード番号・有効期限・セキュリティコードが表記されていないナンバーレスのカードのため、初めての方でも安心・安全です。クレジットカード情報はVpassアプリをダウンロードすれば簡単に確認できますので、ネットショップでのお買い物もスムーズです。従来のクレジットカードとはまったく違う、先進性を備えたクレジットカード体験が待っています。

年会費永年無料のナンバーレスカード!

年会費永年無料のナンバーレスカード!


三井住友カード

(NL/ナンバーレス)

三井住友カード(NL) 三井住友カード(NL)

三井住友カード

(NL/ナンバーレス)

年会費

永年無料

ポイント還元率

0.5%~7%

限度額

~100万円

国際ブランド : visamasterロゴ

おすすめポイント

対象のコンビニ・飲食店のご利用イメージ

対象のコンビニ・

飲食店でスマホの

タッチ決済ご利用で 1・2・3

ポイント

最大7%還元

即時発行可能イメージ

即時発行可能!

 

最短104

海外旅行損害保険イメージ

海外旅行傷害保険 5

最高

2,000万円

※1 商業施設内の店舗など、一部ポイント加算の対象とならない店舗があります。

※2 iD、カードの差し込み、磁気取引は対象となりません。

※3 通常のポイント分を含んだ還元率となります。

※4 即時発行ができない場合があります。

※5 事前に旅費などを当該カードでクレジット決済いただくことが前提です。

※  本カードのご利用には、スマートフォンでのVpassアプリのダウンロードが必要です。

三井住友カード ゴールド(NL/ナンバーレス)

満20歳以上の方が利用できるゴールドカードです。三井住友カード(NL)同様、券面には、カード番号・有効期限・セキュリティコードが表記されない、安心・安全のナンバーレス。

また、三井住友カード ゴールド(NL)には、毎年の年間利用額に応じたポイント還元や条件付きで年会費が永年無料になる特典があります。

20歳から持てるおトクなゴールドカード

20歳から持てるおトクなゴールドカード


三井住友カード

ゴールド

(NL/ナンバーレス)

三井住友カード ゴールド(NL) 三井住友カード ゴールド(NL)

三井住友カード ゴールド

(NL/ナンバーレス)

年会費

5,500円(税込)

条件付きで永年無料

ポイント還元率

0.5%~7%

限度額

~200万円 国際ブランド : visamasterロゴ

おすすめポイント

年会費永年無料イメージ

年間100万円のご利用で

翌年以降 1

 

年会費永年無料

対象のコンビニ・飲食店のご利用イメージ

対象のコンビニ・

飲食店でスマホの

タッチ決済ご利用で 2・3・4

ポイント

最大7%還元

ポイントイメージ

年間100万円のご利用で

毎年プレゼント 1

 

10,000ポイント

※1 対象取引や算定期間などの実際の適用条件などの詳細は三井住友カードのホームページをご確認ください。

※2 商業施設内の店舗など、一部ポイント加算の対象とならない店舗があります。

※3 iD、カードの差し込み、磁気取引は対象となりません。

※4 通常のポイント分を含んだ還元率となります。

※  本カードのご利用には、スマートフォンでのVpassアプリのダウンロードが必要です。

三井住友カード プラチナプリファード

三井住友カードのハイステータスカードのひとつである「三井住友カード プラチナプリファード」。従来の三井住友カード(NL)、三井住友カード ゴールド(NL)に加え、三井住友カード プラチナプリファードでもナンバーレスカードをご選択いただけます。

ポイント還元率は1%と、ゴールドカードおよびプラチナカードよりも高くなっているほか、ポイント還元の特典が充実しています。

ポイント特化型のプラチナカード

ポイント特化型のプラチナカード


三井住友カード

プラチナプリファード

三井住友カード プラチナプリファード 三井住友カード プラチナプリファード

三井住友カード

プラチナプリファード

年会費

33,000円(税込)

ポイント還元率

1%~10%

限度額

~500万円

国際ブランド : visaロゴ

おすすめポイント

三井住友カードつみたて投資でVポイントが貯まるイメージ

三井住友カードつみたて

投資でVポイントが貯まる

積立額の5.0%

ポイントイメージ

毎年、継続利用で 1

最大40,000

ポイント

特約店の利用イメージ

特約店の利用で

獲得ポイント 2

最大+9%

※1 毎年、前年100万円ご利用ごとに10,000ポイントプレゼント。

※2 特典付与の条件は、必ず三井住友カードのホームページをご確認ください。

ポイント払いも!オールインワンカード「Oliveフレキシブルペイ」

Oliveは三井住友ファイナンシャルグループが提供するモバイル総合金融サービスです。専用アカウント(Oliveアカウント)を作成することで、1つのアプリで口座・決済・証券・保険・ローンなどをまとめて管理できます。

Oliveアカウントを作成すると、クレジット・デビット・ポイント払いを切替えできる「Oliveフレキシブルペイ」が発行されます。後払いの「クレジットモード」、カード支払いと同時に口座から即時引き落とされる「デビットモード」、貯まったVポイントで支払う「ポイント払いモード」の3つの支払い機能が一体となり、三井住友銀行のキャッシュカードとしても機能するオールインワンカードです。

3つの支払い機能(クレジット・デビット・ポイント払い)の切替えは、アプリ上でボタンをスライドするだけ。持ち歩くカードも1枚にまとまるのでお財布がかさばりません。

Oliveフレキシブルペイは券面にカード番号・有効期限・セキュリティコード、そして口座番号が表記されていないナンバーレスカード。セキュリティ面がより強固になり、安心・安全です。カード情報はアプリから簡単に確認できます。

対象のコンビニ・飲食店で最大20%ポイント還元の「Vポイントアッププログラム」

「Vポイントアッププログラム」は対象サービスを利用すればするほど、対象のコンビニ・飲食店でのポイント還元率がアップするサービスです。

対象のコンビニ・飲食店で最大18%ポイント還元

通常、毎月のご利用金額合計200円(税込)ごとに、Vポイントが1ポイント(0.5%)貯まるカードを対象のコンビニ・飲食店で利用した場合、Vポイントアッププログラム(最大+8%)とスマホでのVisaのタッチ決済・Mastercard®タッチ決済でのお支払い(+6.5%)、家族ポイント(最大+5%)を組み合わせることで、通常のポイントを含んだ最大20%のポイントが還元されます!

商業施設内の店舗など、一部ポイント加算の対象とならない店舗があります。

ポイント還元率の合算は、複数のVポイントアッププログラムの条件を達成した場合、20%を超える事がありますが、景品表示法の定めに基づき、実際にポイントアップされる還元率の上限は20%までとなります。

iD、カードの差し込み、磁気取引は対象となりません。

一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを差しお支払いいただく場合があります。その場合のお支払い分は、当サービスポイント加算の対象となりませんので、ご了承ください。上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合があります。

 Google Pay™ で、Mastercardタッチ決済はご利用いただけません。

最大20%ポイント還元を受けるには取引条件があります。

一部、カード種別や入会時期・Vポイントアッププログラムのお取引状況などにより、Vポイントアッププログラムの還元率が最大+8%を超える場合があります。

ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります。

Vポイントアッププログラムのサービス

Vポイントアッププログラムの対象サービスは7種類。そのうち5つのサービスがOlive独自の特典です。三井住友カード(NL)の場合、対象サービスの条件を満たせば、最大16%、Oliveの場合は条件を満たせば最大20%のポイントが還元されます。

対象のコンビニ・飲食店で最大18%ポイント還元

ポイント還元率の合算は、複数のVポイントアッププログラムの条件を達成した場合、20%を超える事がありますが、景品表示法の定めに基づき、実際にポイントアップされる還元率の上限は20%までとなります。

Vポイントアッププログラムを利用するには、SMBC IDにご登録のうえ、Vpass連携が必要となります。

Oliveフレキシブルペイについては、クレジットモードでのご利用のみ対象です。また、クレジットモードに設定していたとしても、iD決済は一律デビットモード払いとなるため対象となりません。

Oliveフレキシブルペイと三井住友カード(NL)の両カードをお持ちのうえ、同一のSMBC IDで管理いただいた場合は、三井住友カード(NL)の対象コンビニ・飲食店でのご利用も最大20%のポイント還元率となります。

OliveフレキシブルペイはVisaブランドのみの発行となるため、Mastercardタッチ決済はご利用いただけません。

別ウィンドウで「三井住友銀行」のウェブサイトに遷移します。

詳しくはご利用前に以下をご覧ください。

貯まったVポイントは、キャッシュバック交換を活用しよう 

ここでは、Vポイントのキャッシュバック(充当)への交換方法や反映されるタイミングなどを詳しく解説しました。キャッシュバックは月々のクレジットカードの利用金額に充当できるので、お得にお買い物ができます。

また、キャッシュバックへの交換が反映されるタイミングは、引き落とし日や申し込み日によって変わります。キャッシュバック繰越残高を使い切れず、うっかり失効してしまわないように注意しましょう。

よくある質問

Q1.Vポイントのキャッシュバックのしくみは?

Vポイントの「キャッシュバック(充当)」とは、キャッシュバック申し込み時にログインしている三井住友カードのお支払い予定金額に、Vポイントを充当できるサービスです。キャッシュバックが適用される支払い日に、交換したVポイント分がご利用金額から差し引かれたうえで、支払い金額が引き落とされるしくみです。

詳しくは以下をご覧ください。

Q2.Vポイントのキャッシュバックはいつ反映されますか?

キャッシュバックが反映されるタイミングは、原則として翌月、または翌々月です。具体的なタイミングは「クレジットカードの引き落とし日」と「キャッシュバック交換のお申し込み日」によって異なります。

詳しくは以下をご覧ください。

Q3.Vポイントのキャッシュバックのやり方・方法は?

Vポイントのキャッシュバックへの交換方法は簡単です。スマホのアプリやPCからVpassにログインし「ポイント交換」、「キャッシュバック」を選択します。交換するVポイント数を入力し、キャッシュバックを充当するカードと、充当されるお支払い月を確認してから、お申し込みを決定します。交換が完了すると、「ポイント交換受付のお知らせ」メールが届くので、併せてメールも確認しましょう。

詳しくは以下をご覧ください。

MastercardはMastercard International Incorporated の登録商標であり、2つ連なる円のデザインは同社の商標です。

「iD」は株式会社NTTドコモの登録商標です。

 Google Pay は Google LLCの商標です。

2023年12月時点の情報のため、最新の情報ではない可能性があります。

毎日の出費を賢くお得に!三井住友カードがおすすめ!

毎日の出費を賢くお得に!

毎日の出費を賢くお得に!

三井住友カードがおすすめ!

三井住友カードがおすすめ!

対象のコンビニ・飲食店で最大20%ポイント還元の「Vポイントアッププログラム」